PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信州飯田城温泉 三宜亭本館 天空の城

天空の城 外観天空の城 立ち寄り専用玄関
  前回、名勝天竜峡温泉で肩すかしを食らった2人は、長野県の観光パンフで見つけた、相方曰わく「素敵な名前の温泉」に行くことになりました。その温泉施設は「信州飯田城温泉 三宜亭本館 天空の城」という所です。素敵な理由は、アニメのタイトルに似ているだけだったですけどね(笑)下調べも何もなく場所もよく判らない状態で、パンフについている地図を頼りに飯田市内に入ります。途中案内看板もあったのですが、飯田市は初めての私は迷いに迷ってやっとのことで施設に到着(^^;)午後4時過ぎからの利用です。
  「天空の城」は、飯田城の「山伏丸」跡に建てられた日帰り温泉施設で、隣接する「旅館 三宣亭本館」が経営しています。斜面に造られた少々狭めの駐車場に車を停めて入口へ向かいます。

天空の城 温泉掘削ビット天空の城 脱衣所前のオブジェ
  立ち寄り入浴者専用の玄関横には温泉の掘削時に使用した掘削ビットがオブジェとして飾られています。入口を入ると正面に受付があり、「いらっしゃいませ!」と気持ちよい声が掛かります(^^)左側に下駄箱がズラリと並んでいます、下駄箱はコインレスの鍵付きで中に館内スリッパが入っていますので履き替えます。下駄箱横の券売機で券を購入し、受付で下駄箱の鍵と券を出すと脱衣所のロッカーの鍵が貰えます。

  館内の案内表示に従い廊下を進むと脱衣所への入口があります。脱衣所前はちょっとしたスペースになっており、「姫城の泉」と名付けられた温泉が湧き出ている石製のオブジェや小振りの掘削ビットなども置かれています。

天空の城 脱衣所入口天空の城 脱衣所入口の畳敷きのスペース
  暖簾をくぐるとスリッパを入れる下駄箱と畳敷きのちょっとしたスペースが高級感を感じさせます(笑)その横の階段を降りると、脱衣所があります。

天空の城 脱衣所ロッカー天空の城 脱衣所内の休憩スペース
  脱衣所内は結構な広さで、窓際には椅子とテーブルが置かれ狭いですが畳敷きのスペースもあります。ロッカーは立ち寄り入浴者用で、宿泊客は脱衣カゴを使用するとのこと。その為、貴重品ロッカーも置かれていました。洗面所は仕切りのあるタイプでドライヤーとクシ、各種化粧品が備え付けです。

天空の城 温泉分析表天空の城 温泉利用状況表
  温泉分析表と利用状況表は脱衣所内に掲示されていました。分析表の横にお湯の消毒に付いての表示があり、消毒は塩素消毒剤の使用を極力減らし、オゾン殺菌による消毒を行っているとのことで、お湯に対するこだわりを感じます。

天空の城 掛け湯天空の城 掛け湯の飲泉可の表示
  浴室に入るとすぐ掛け湯があります。掛け湯には飲泉可の表示があります(^^)洗い場は右手の壁沿いにズラリと並んでいます。大理石製の洗い場は大きな仕切りの着いたタイプで、ボディソープとリンスINシャンプーが備え付け。シャワーの水流は強めで○です(^^)/

天空の城 内湯主浴槽天空の城 内湯源泉投入湯口
  お清めも終わりまずは内湯浴槽から入ります。扇型の浴槽は広く40人は入れる大きさ(^^)中央にある柱の周りに湯口が数箇所あり浴槽に投入されています。圧巻は全面ガラス張りの窓から見える景観で飯田市街や天竜川、遠くに南アルプスを望むことが出来ます(^^)/

  中央の湯口から投入されるお湯は地下1300メートルから動力揚するアルカリ単純泉を加温・循環・消毒付きで利用。オゾン殺菌を併用している為か、塩素臭は判らないレベルに押さえられています。湧出量は毎分230リットルで、循環湯も毎分70~80リッターを捨湯しているとのこと。
お湯の本来の味わいや鮮度維持に注力されている姿勢が素晴らしいですね(^^)/
  無色透明でヌルツル感もあります(^^)泉温は少々高めの43.5度くらい。しばらく浸かっていると、身体の芯から温まってきます。浴槽の隅にもう1つ湯口があり、そこからは加温のみの源泉が投入されています。浴槽も低い仕切りで囲われており、お湯もよりヌルツル感がより感じられました。湯口には掛け湯と同様に飲泉可の表示があり、コップも置かれていました。湯口の源泉からは鉱物臭がして温泉らしさを味わえます(^^)

天空の城 露天浴槽天空の城 露天浴槽からの眺め
  露天スペースもありますが、広くはありません(^^;)檜の浴槽は4人入ればいっぱいの広さですが、内湯と同じく飯田市街や南アルプスを眺めることが出来ます。湯に浸かりながらなにげに前を見ると、桜の木が数本あるじゃないですか!桜並みとはいかないですが、念願の桜を見ながらお湯に浸かることが、やっと出来ました(笑)桜とまだ雪のかぶる南アルプス連峰を眺めながら、ここを選んだ相方に感謝しつつ湯に浸かりました( ̄ー ̄)
  湯上がり感はアルカリ性らしいツッパリ感があります。肌もしっとりとした感じです。ただし本日2泉目ということで、正確ではありませんが…(笑)
  湯上がり後の休憩処はありませんが、軽食中心の食事処前のちょっとしたスペースか、館内にあるソファーで休むことが出来ます。広くはなくていいので、畳敷きの休憩処があると、もっと良かったですね~(^^;)料金は少々高めですが、旅館の高級感と展望のある浴室で満足度は高めです(^^)/

安富桜安富桜案内板
  帰り際に施設横の飯田市美術博物館の庭にある「安富桜」を見てきました。エドヒガンザクラという種類で、花びらが小さいのが特徴とのこと。安富桜と呼ばれるのは、この桜のある地が飯田城主代々の家老安富氏の邸宅址だったことに由来しているそうです。県の天然記念物にも指定されています。樹齢は350年以上で高さは20メートルもある巨大な桜です。見頃期間中はライトアップもされています。温泉といい安富桜といい偶然とはいえ、飯田に来て良かった~!(^^)/【訪問日2007.4.6】


満足度★★★★☆

住  所…長野県飯田市追手町2-641-10
地図
電  話…0265-24-0242
営業時間…10:30~22:20
定休日…不定休
料  金…大人800円 小人(小学生)400円 幼児(1歳以上)150円
源泉名…飯田城温泉
泉  質…アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 温泉)
泉  温…39.2度 PH値…9.87 湧出量…毎分230リットル
成分総計…396mg/kg
効   能…【浴用】神経痛・筋肉痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・う
      ちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回
      復
      【飲用】糖尿病・高血圧・内臓疾患・アトピー
施  設…露天風呂・内風呂・ミストサウナ・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー・クシ

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

初めまして!

温泉おやじ様、こちらの温泉情報を
仲間達との旅行に、活用させて頂きました

私どもは、富山県に在住しておりますが
「何処を掘っても温泉が出て来る」と、言われてる
県西部に住んでますと、他県への旅行は
どうしても、温泉+?を求めてしまいがちですので
純粋に、お湯を楽しめる場所を探してました

情報、どうもありがとうございました

| 隊長M | 2007/04/14 09:32 | URL | ≫ EDIT

はじめまして♪隊長Mさん^^

私の拙いブログがお役に立てたなんて非常に嬉しく思います^^富山県は良い温泉地がたくさんありますよね。なかなか行けないのが残念なのです(^^;)隊長Mさんのブログ拝見させて頂きました^^妖艶な雰囲気で、ただの中年おやじの私には縁遠い感じですが…(笑)足跡コメントの件は同感です。見て貰うだけで○。コメントを書いて貰えば◎って感じですよね。また遊びに来てやって下さいませ^^

| 温泉おやじ | 2007/04/14 17:25 | URL |

下のサイトで紹介されてましたよ(゚∀゚)
http://www.henjinkutsu.net/

| 名古屋koh-chin | 2012/05/13 18:34 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

v-48コーチンさん
こんなサイトがあるんですね。
飯田城ですか~ずいぶんご無沙汰しているので来年あたり桜の時期にでも行ってみますかね。

| 温泉おやじ | 2012/05/19 12:26 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。