PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

天龍温泉 おきよめの湯

  長野県天龍村にある「天龍温泉 おきよめの湯」に行ってきました。ここは、昭文社発行まっぷる2007「日帰り温泉 東海・北陸・南信州」2007読者が選んだ日帰り温泉読者投票でトップになった日帰り温泉施設です。露天スペースの横には桜並木があり、桜を見ながら湯浴みしようと目論んで朝早くから出掛けました。国道153号線をひた走り「平谷温泉ひまわりの湯」がある平谷村から国道151号線に入ります。

天龍温泉おきよめの湯へ向かう国道151号線天龍温泉おきよめの湯 平谷峠やまなみ広場
  国道と言っても非常に狭い区間もあり、相方と「これであっとるんかい?」と疑心暗鬼になりながらクネクネと山道を走ります。途中の平谷峠には「やまなみ広場」という展望台があり、遠く南アルプスを見渡すことが出来ました(^^)/

天龍温泉おきよめの湯 看板天龍温泉おきよめの湯 外観
  やっとのことで川沿いにある施設に到着したのは午前11時過ぎでした。建物の左右にある駐車場に車を停めます。先客は数台ほどです。さっそく施設の中へ入ります。

天龍温泉おきよめの湯 下駄箱天龍温泉おきよめの湯 受付
  玄関を入ると右手に下駄箱があります。オープンタイプと扉付鍵無しタイプがあります。券売機で券を購入後、受付で出すと半券を返してくれます。そのまま奧に進むと脱衣所の入口があります。

天龍温泉おきよめの湯 脱衣所入口天龍温泉おきよめの湯 浴槽温度計
  脱衣所入口の前はちょっとした休憩スペースがあり中央にソファーも置かれています。壁には各浴槽の湯温がデジタル温度計で表示されてるのが、ちょっと面白いですね(^^)

天龍温泉おきよめの湯 脱衣所ロッカー天龍温泉おきよめの湯 洗面台
  暖簾をくぐり中へ入ります。脱衣所内はあまり広くはありません。ロッカーも32しかありません。上に繁忙期用の脱衣カゴが置かれています。洗面台にはドライヤーのみ。風量はやや弱めです(^^;)

天龍温泉おきよめの湯 温泉分析表天龍温泉おきよめの湯 温泉利用状況表
  脱衣所内に温泉分析表と利用状況表が掲示されていました。ちなみに温泉分析表の原本コピーは受付に掲示されています。

天龍温泉おきよめの湯 掛け湯天龍温泉おきよめの湯 洗い場
  浴室に入るとすぐ掛け湯がありますが、床と同じ高さの為か相方は最掛け湯とは思わず小さくて変な浴槽だなぁ~と思っていたそうです(笑)
  先客は5人ほどです。土日は混雑するとのことですが、平日はゆったりとした感じです(^^)洗い場は壁に沿って並んでいます。リンスINシャンプー、ボディソープと固形石鹸が備え付けで置いてあります。両方置いてあるのは珍しいですね。お清めも終わり内湯から入ります。

天龍温泉おきよめの湯 ジャグジー天龍温泉おきよめの湯 ジェット風呂
  内湯の浴槽は3つ。浴室の入口手前から大理石&タイル貼りの四角いジャグジーと円形のジェット風呂。一番奥側に半円形の主浴槽があります。

天龍温泉おきよめの湯 内湯主浴槽天龍温泉おきよめの湯 内湯主浴槽の湯口
  主浴槽の湯口は、円筒形の柱の先から打たせ湯のように浴槽に投入されています。アルカリ性単純温泉を加温・循環・塩素消毒付きで利用。ヌルツルした感触の無色透明のお湯で、僅かな塩素臭を感じます。施設の方の話では塩素剤の投入は極力抑えていて、時間帯や平日と週末で投入量を変えているとのことです(^^)/ガラス張りの浴室からは、庭や露天スペースを眺めることが出来ます。サウナはありませんのでお好きな方には物足りないかも(^^;)?

天龍温泉おきよめの湯 露天主浴槽
  身体も温まったので露天スペースへ移動します。今回は露天から見える桜を見に来たのですが、残念ながら少し早かったみたいです(>_<)桜はまだつぼみで来週末がぐらいが見頃とのこと…。ちゃんと確かめてから来れば良かったです…(^^;)

天龍温泉おきよめの湯 露天主浴槽の湯口天龍温泉おきよめの湯 露天主浴槽
  気を取りなおし大小の岩を組んだ浴槽に浸かります。小さな岩で造った鬼の顔の湯口が非常にインパクトがあります(笑)湯口は2つあり、鬼顔の方からは加熱のみの源泉が投入されています。その横の塩ビパイプ製の湯口からは、内湯浴槽と同じ循環湯が投入されています。源泉からは僅かな硫黄臭が感じられ、浴槽のお湯も内湯に比べてよりヌルツル感は増しています。
  お湯に浸かり、桜のつぼみの周りを舞う蝶々とウグイスの鳴き声に春を感じながら、しばしゆったりとした時間を過ごすことが出来ました( ̄ー ̄)

天龍温泉おきよめの湯 休憩処天龍温泉おきよめの湯 食事処
 湯上がり後は畳敷きの大きな休憩処で、ゆっくり過ごすことが出来ます。再入浴も可能なので、1日ゆったり楽しむことが出来そうですね(^^)食事処では、ここの名物のジャンボエビフライ定食が美味しかったです(^^)/その他に蕎麦やうどんなどの軽食メニューもありました。地元の特産物販売処もありますので野菜なども買うことが出来ますよ。

  施設全体は結構こぢんまりとした造りなので、週末の混雑時はのんびり過ごすのは難しそうですね。でも今週末辺りに桜が満開になるとのことですので混雑覚悟で桜見物に行くのもありかも(^^;)?あと紅葉の時期も良さそうですね(^^)

  桜を見ることが出来なかった温泉おやじと相方は諦めきれずに、この後桜を求めて天竜川を北上することになります(笑)その話は次回のお楽しみということで…(^^)【2007.4.6


満足度★★★☆☆

住  所…長野県下伊那郡天龍村神原5786-14 →
地図
電  話…0260-32-3737  
営業時間…10:00~21:00(最終受付20:00)
定休日…毎週火曜日(祝日の場合は翌日休)
料  金…大人500円 小人(4歳~小学生)200円
源泉名…天龍温泉 おきよめの湯
泉  質…アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 低温泉)
泉  温…29.8度 PH値…9.5 湧出量…毎分202リットル
成分総計…311mg/kg
効   能…神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・う
      ちみ・くじき・慢性消化器病・病後回復期疲労回復・健康増進・
      痔疾
施  設…露天風呂・内風呂・ジャグジー・ジェットバス・休憩処・食事処・
      特産物販売処
備  品…ボディソープ・固形石鹸・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは。
ずいぶん狭い道を行くんですね。
とても山の中とは思えないくらい
キレイな施設ですね。

きれいな山並を眺めてリフレッシュしたいなあ。

| チョコひと | 2007/04/10 19:57 | URL |

いらっしゃい♪チョコひとさん^^

こんにちは!本当行く道中は秘湯ムード漂う感じでしたよ(笑)春は桜、秋は紅葉がキレイな施設なので、今度は秋にでも訪ねてみますww海を望む温泉も良いですけど山並みを見ながら湯浴みするのも、心が安らぐ感じがして格別ですよね^^

| 温泉おやじ | 2007/04/11 10:14 | URL |

おきよめの湯に行ってきました

温泉おやじ様

こんにちは。
息子とおきよめの湯に行ってきました。
彼は車酔いをしやすい体質なので、当初ひまわりの湯を予定していましたが、途中のコンビニで立ち読みした温泉雑誌の写真(満開の桜を背景にした露天風呂)が魅力的だったので、おきよめの湯に足を伸ばしました。

今日は旧伊勢神トンネル(伊世賀美隧道)を通って行ったのですが、突然息子が「千と千尋の・・・」へ行くみたいと言い出しました。その先のかぐらの湯に「千と・・」と縁があったことを思い出し、ビックリしました。旧トンネルはアニメのモチーフになっていたのですね。子供の感性と記憶力に驚かされます。

道中、道の駅・新野千石平に寄りました。
五平餅と岩魚の塩焼きのどちらが良いかとたずねたら、迷わず「岩魚だね!」と答えます。親子の血は争えないなと再認識をいたしました。

おきよめの湯では、さすがに桜は終わりかけでしたが、まだ花弁がチラチラと露天風呂に降り掛かります。息子がどのような反応をするか期待していましたが、残念なことに、まるっきり反応がありません。

まだ、風流という感性が育っていないようです。

| お父さん | 2011/04/29 19:08 | URL |

Re: おきよめの湯に行ってきました

毎度ですお父さん(^^)

旧伊勢神トンネルがモデルになっていたとは知りませんでした。
かくらの湯のある遠山郷の「遠山の霜月祭」が参考にされたことは有名ですね。
油屋のデザインは各地の温泉宿などをミックスしてデザインされたようですが、
群馬県の「四万温泉 積善館」は赤い欄干など比較的イメージが近いようです。
千と千尋の神隠しのモデル巡りに行くなんていうのも楽しいのかも知れませんね(^^)

新野千石平は、うちの相方なら迷わず五平餅!と言いますが、どちらも旨いのには
間違いが無さそうです(笑)

桜を愛でながらの湯浴みは、なかなかタイミングが難しいですね。
毎年、計画をするのですがなかなか思うようにならないです(^^;)
でも桜に温泉、日本人で良かったな~と実感する時期でもありますね。

| 温泉おやじ | 2011/04/30 12:29 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。