PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

根尾川天然温泉 湯元おおの温泉

湯元おおの温泉 看板湯元おおの温泉 外観
  岐阜県揖斐郡大野町にある「根尾川天然温泉 湯元おおの温泉」に行ってきました。施設は大野町の長閑な田園地帯を流れる三水川の川沿いにあります。非常に判りにくい場所なので、ナビが無い方は迷われるかも(>_<)?
  同じ揖斐郡にある「根尾川 谷汲温泉」の姉妹店で、民間経営です。入浴施設の他に温泉プールやトレーニングジムも併設されています。

湯元おおの温泉 やぐら湯元おおの温泉 玄関
  平日の午後1時半からの利用でしたが、駐車場には数台の車のみです。施設の横には掘削用のやぐらが、赤錆びた状態で残されています。普通は掘削終了後に撤去する所が多いのですが、ここはそのままになっています。さっそく施設の中へ入ります。

湯元おおの温泉 下駄箱&券売機湯元おおの温泉 下駄箱
  中へ入ると下駄箱と券売機がお出迎えしてくれます(笑)下駄箱は左右に別れてあり、100円リターン式鍵付きとオープンタイプの2種類があります。みなさんオープンタイプを使用していて100円リターン式は誰も使用していませんでした(^^;)

湯元おおの温泉 谷汲温泉の分析表湯元おおの温泉 自家源泉の温泉分析表
  下駄箱の横には、温泉分析表が無造作に床に置かれています(^^;)分析表は2種類あり、どうやら内風呂は系列の「根尾川 谷汲温泉」からの運び湯で、自家源泉は露天風呂と温泉プールに利用しているみたいです。

湯元おおの温泉 受付湯元おおの温泉 抽選会景品
  内扉を入ると右手に受付があります。券を渡すとスタンプカードと抽選券が貰えました。どうやら今月21日に抽選会があるようです。ロビーに抽選会の景品が山のように積まれていました(^^;)

湯元おおの温泉 脱衣所入口湯元おおの温泉 脱衣所
  暖簾をくぐり脱衣所に入ります。平成11年のオープンということですが非常に綺麗な脱衣所です。途中で改装をしたみたいですね。白と茶色にまとめられたモダンな造りです。コインレスのロッカーは標準的な大きさ。

湯元おおの温泉 洗面台湯元おおの温泉 化粧台
  洗面台と化粧台があり、ドライヤーは化粧台の方にありました。化粧品類はありませんが、綿棒が備え付けで置いてあります。

湯元おおの温泉 温泉利用状況表湯元おおの温泉 掛け湯
  浴室入口の扉に温泉利用状況表が掲示されています。
浴室に入ると5名ほどの先客が居ます。左手に掛け湯があり、洗い場は壁面に沿ってズラッと並んでいます。洗い場は仕切りの無いタイプでシャワーの使用には注意が必要です(^^;)ボディソープとリンスINシャンプーが備え付けであります。シャワーは出っぱなしになるタイプで、水流は強めで○です(^^)お清めも終わりまずは内湯から入ります。

湯元おおの温泉 内湯主浴槽湯元おおの温泉 内湯主浴槽
  内湯は主浴槽とジャグジー浴槽の2種類があります。主浴槽は上部湯口が2ヶ所。下部にも数箇所湯口があります。壁には配管があり、所どこから打たせ湯のように湯が投入されています。主浴槽のお湯は前記のように「根尾川 谷汲温泉」からの運び湯で、泉質はナトリウム-炭酸水素塩温泉。ややヌル感があり、加熱・循環・塩素消毒付きです。色は無色透明で塩素臭がします。泉温は41.5度くらい?で、ややぬるめで長湯出来ます。ジャグジーの浴槽は、自家源泉のアルカリ性単純温泉を加熱・循環・塩素消毒付きで利用。塩素臭以外は無味無臭。こちらも泉温は主浴槽と同じくらいです。ややツル感あり。しばらく浸かり身体も温まったので露天スペースへ移動します。
  浴室からの扉は2つあります。脱衣所に近い方はサウナ小屋へ行く扉になります。ここのサウナは外にログハウス風の小屋があり別棟になっています。水風呂はサウナ小屋の隣にあり、檜で出来た浴槽で露天になります(笑)もう1つの扉を出ると露天に出ます。

湯元おおの温泉 露天主浴槽湯元おおの温泉 露天主浴槽の亀
  露天スペースは庭園風になっていて、中央にひょうたん型の岩を組んだ主浴槽があります。20人ほどは入れる大きさで、お湯は自家源泉を加熱・循環・塩素消毒付きで利用。中央には大きな石で出来た亀が鎮座しています(笑)

湯元おおの温泉 打たせ湯湯元おおの温泉 打たせ湯の湯口
  その他には隣の女湯との境の壁沿いに半円形の形をした切石張りの浴槽があります。浴槽の3分の1ぐらいで仕切りがあり、広い方に打たせ湯が2本あります。打たせ湯の湯口は水道の蛇口を使用しています(笑)打たせ湯部分の浴槽は、浅めですが浸かることも可能です。

湯元おおの温泉 露天小浴槽湯元おおの温泉 露天小浴槽湯口
   もう一つの浴槽は5人ほどが入れる小さなもので、何故こんな浴槽があるのか最初は判らなかったのですが、浸かりながら湯口を見ると太い塩ビパイプの横に同じく塩ビ製の細いパイプから細々とお湯が投入されています。太いパイプからは大量に循環湯が出ているのですが、細いパイプの方は、弱いですが硫黄臭がします。どうやら加熱のみの源泉が投入されているみたいです。お湯も他の浴槽と違って、やや白い濁りがあります。源泉の投入量は少ないですが、ここだけ循環併用式ですね(^^)
  でも思い切って源泉掛け流しにしてくれるともっと嬉しいのですが…(笑)しばらくこの浴槽に浸かっていましたが、当日は風の強い日で露天には誰も出てきません。しばし独占状態で湯浴みを楽しむことが出来ました( ̄ー ̄)

湯元おおの温泉 休憩処湯元おおの温泉食事処
  湯上がり後は、
ロビー奧の広い畳敷きの休憩処で休むことが出来ます。軽食中心ですが食事処も併設されています。手揉みマッサージはありませんが、マッサージコーナーなる部屋にマッサージ機は置いてありますのでお好きな方はどうぞ(^^)

  湯上がり感はアルカリ性のパリッとした感じとしっとり感はありますが、成分が薄めなので、あっさりしたライトなお湯って感じですね。温水プールやトレーニングジムも入泉料500円のみで利用でき、非常に良心的な価格設定です。設備も所々に手作り感があってほのぼのした気分にさせてくれます(笑)施設全体もゆったりとした造りの割には人は少なめなので、のんびり過ごしたい方にはおすすめです(^^)/【訪問日2007.4.3】

満足度★★★☆☆

住  所…岐阜県揖斐郡大野町相羽120-1 →地図
電  話…0585-32-2727  
営業時間…10:30~20:45(最終受付20:00)
定休日…毎週金曜日(祝日の場合は前日休)
料  金…大人500円 小人(小学生)400円 幼児200円
源泉名…山村おおの源泉
泉  質…アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 冷鉱泉)
泉  温…21.9度 PH値…9.4 湧出量…毎分42.8リットル
成分総計…308.2mg/kg
効   能…神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・う
      ちみ・くじき・慢性消化器病・病後回復期疲労回復・健康増進・
      痔疾
施  設…露天風呂・打たせ湯・ジャグジー・内風呂・水風呂・低温サウナ・
      温泉プール・トレーニングジム・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 岐阜県の温泉 | | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

岐阜へようこそ☆

こんばんは!
わぁ~!岐阜にお越し頂いてたのですね!嬉しいな。私もここの温泉、よく行きますよ。割と近いから・・・しかし、分り難かったでしょ~初めて行かれる方は絶対迷子になると思います(笑)ここの抽選でラックが以前当たってしまい、いらないよ~~~の世界でした。しかも、入浴前にくじ引きしてしまい、景品がロッカーに入らないじゃんっ(泣)駐車場に逆戻り。。。

| サユサユ | 2007/04/08 23:09 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪サユサユさん^^

いつもコメントありがとう^^おおの温泉近いですね~。なかなかのんびりしてて良い所ですよね。確かに判りづらい場所ですね(笑)車のナビが無ければ着かなかった気がしますww
抽選会は毎年やってるみたいですね。ちなみに私も抽選引換券は2枚持っていますw3枚必要とのことですのでもう一回行かないといけないですね(笑)

| 温泉おやじ | 2007/04/09 12:57 | URL |

ここ、温泉自体はすごくいいと思います。でも受付のおばさんはダメです。あの接客の仕方にはすごく腹がたちます。それ以外は良いです。

| | 2007/07/23 20:02 | URL |

いらっしゃい♪ ?さん^^

私が行った時は、お姉さんでしたw接客は、なかなか良かったですよ^^
接客の悪さは、さほど感じなかったですよ。たまたまだったのか判りませんが…(笑)

| 温泉おやじ | 2007/07/25 19:31 | URL |

この「おおの温泉」はお気に入りの一つですね(^。^)
伊豆出身の温泉にはウルサイ嫁さんも
一番に挙げてました!

| J-STAR | 2011/02/21 11:01 | URL |

Re: タイトルなし

J-STARさんへ
連コメありがとうございます(^^)

おおの温泉は、経営的にどうなんだろ?ってちょっと大きなお世話的な心配をしてしまうほど
平日の昼間はのんびりとした感じでゆっくり入れる所ですよね。私も好きな施設の1つです。
…と言いながら1回しか訪問していませんが…(笑)

奥様は伊豆のご出身ですか(^^)伊豆は山、海それぞれに特徴的な温泉があって
なかなか素晴らしい所ですよね~。
もう少し近ければ集中的に湯巡りをしたいと思っているのですが、なかなか実現出来てません(^^;)

| 温泉おやじ | 2011/02/21 19:48 | URL |

昨日の14時過ぎに行ってきましたが、
日曜日なのに人が少なくゆったりと楽しめました。
プールで泳いだ後に温泉という人も少なくないようで、
水着姿で脱衣所に入ってくる人も見かけました。
休憩所にテレビが2台ありますが地デジ化まで半年を
切ったのに未だにアナログでしたね(笑)

| J-STAR | 2011/03/07 11:54 | URL |

Re: タイトルなし

毎度ですv-48J-STARさん(^^)

週末でもスカスカですか~。やはり穴場施設ですね。
立地がやや地味な所なので、その辺りが影響しているのかも知れませんね。
入泉客はのんびり出来て良いですが、逆にちょっと心配にもなりますね…。
まぁ~大きなお世話ですが…(笑)

地デジ化されていないテレビの所って意外に多いですよ。後回しなんでしょうね。
そういううちもメインテレビ以外はアナログだったりします(^^;)




| 温泉おやじ | 2011/03/07 13:50 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。