PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下呂温泉 噴泉池

下呂温泉  下呂大橋下呂温泉 噴泉池
「飛騨川温泉 しみずの湯」の帰りに、下呂市街にある「下呂温泉 噴泉池」に
寄ってきた。
噴泉池は天下の三名泉のひとつ下呂温泉のシンボル的存在で、
市街の中央を流れる益田川の河原にある
無料露天風呂だ
駐車場は河原にあるのだが、当日は夕方からイベントがあると言うことで
駐車禁止になっていた。駐車場の入口に居た係のおじさんに
下呂病院の駐車場を教えて頂けたので、そこに車を停めて噴泉池に向かう。

噴泉池には、脱衣所や目隠し等は一切無し。
横は公園になっているのだが、イベント準備の為か業者さんらしき方々が
何やら作業中…。場所が下呂大橋のすぐ下なので、たくさんの観光客の方も
珍しそうに見ている中、ちょっと恥ずかしかったが、気合い一発でパンツを
降ろした(笑)水着は着用可だが、湯に浸かった後に着替える場所が無いのが
少々やっかい。

下呂温泉 噴泉池 注意書き看板下呂温泉 噴泉池
浴槽の横には非常にユニークな注意看板が…。
大小の岩を組んだ浴槽はひょうたん型をしている。浴槽の中央に木の板で
仕切りがしてあり、湯口側が「あつ湯」で写真の奥側が「ぬる湯」になっている。
先客は地元の方らしき人が2名と温泉マニアらしき若者が1名のみ。
プラスチック製の桶がいくつか置いてあるので湯をすくって掛け湯しよう。
注意書きの通り、大事な所もよく洗おう…。ちなみに石鹸類は使用禁止とのこと。

下呂温泉 噴泉池 湯口下呂温泉 噴泉池 湯口

湯口からは並々と湯が投入されている。湯口にはコップも置いてあるので
飲泉も可能。湯は無色透明で僅かな硫黄臭を感じる。詳しい利用状況は
不明だが、たぶん未加水、未加温、未消毒で掛け流し。
浴感はヌルツルという感じで、湯口に近い方がより感じる。
よく温まる湯のようで浸かっているとジワジワと温まってきた。
熱くなったらそのまま河原に上がって仁王立ちで冷却…(笑)

下呂温泉 噴泉池と温泉おやじ下呂温泉 噴泉池と温泉おやじ
360度下呂の町並みが見渡せ、開放感は抜群。24時間入れるが、やはり
開放感を味わうには、やはり昼間の入泉に限る!?

下呂温泉は、源泉を下呂温泉事業組合が集中管理しており、14カ所ある
源泉からくみ上げられた湯を、幸田と湯之島にあるポンプ所の温泉タンクに
集めて温泉街にパイプで供給している。
ということは、下呂温泉では何処に入っても大差は無いということなんだが、
ポンプ所によって多少個性があるようだ。
噴泉池は、たぶん幸田ポンプ所から湯を供給されていると思われる。
各施設へ供給された後の残り湯っていう噂もあるが…(笑)

地元有志の方々によって清掃されているので浴槽や回りは非常に綺麗。
貴重な公共混浴露天風呂なので入浴させて貰う側もマナーを守って利用しよう。
【訪問日2007.3.9】

満足度★★★★☆

住  所…岐阜県下呂市幸田河川敷 →
地図
電  話…0576-24-2222(下呂市観光商工部) 
営業時間…24時間(清掃時、河川増水時入浴不可)
定休日…無休
料  金…無料
源泉名…下呂温泉(幸田ポンプ所?)
泉  質…アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
泉  温…55.0度
P h 値…9.18
湧出量…不明
成分総計…不明
効   能…一般適応症
施  設…露天風呂
備  品…無

温泉利用状況…加水…× 加温…× 循環…× 入浴剤…× 消毒…× 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧
  県別温泉一覧  入 泉 記 録

HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 岐阜県の温泉 | | comments:23 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは!
うわぁ~~~☆下呂温泉の噴泉池行かれたのですね♪
勇気があります。さすが温泉おやじさん(尊敬)
私は、いつも橋の上から見物しておりました。
あの衝立は何の役にも立たず・・・・
皆様の裸体がしっかり見物出来ております(笑)
しかも、必ず仁王立ちしてる方が☆
やはり、温泉おやじさんもしてしまいましたか~
きっと、開放感に満ち溢れてくるのでしょうね。
気持が良いほどの潔い温泉の楽しみ方です。
下まで降りて行ったことはありませんが、あの看板は!!
大爆笑でした。大ウケ☆です☆
表現が面白すぎです。
下呂温泉で一番泉質の良い所は「みのり荘」だそうです。
小さな内風呂しかないみたいですが、地元の観光協会の方がこっそり教えてくれました。
下呂温泉の冬の花火大会は最高に綺麗ですよね☆
夏はイマイチ・・・・

| サユサユ | 2007/03/21 23:34 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪サユサユさん^^
いや~入ってきちゃいましたww前から入りたかったのですが、勇気が無くてww気合いですね(笑)
開放感は抜群で、何にも無いのがまた味があってなかなか良かったですよ~♪でも橋の上から見られるのは良いのですが、中には勇気のある女性の方々がいらっしゃいまして近くまで来てマジマジ見られたのはちょっと参りました(笑)
みのり荘は良いみたいですね。残念ながら行ったことはないのですが、立ち寄り入浴も出来るみたいなので今度行ってみることにします^^

| 温泉おやじ | 2007/03/22 11:49 | URL |

気持ちいいわねえ

こんにちは。
いいですねえ。
下呂には幼い時に行ったきりで覚えがないですが、
やはり川原のこの露天はいつも入ってみたくてしょうがな~~いのですよ。
露天に入る時だけ、男に変身出来たらいいのになあっていつも思ってしまいますよ。v-8
ああぁ、うらやましい~~。

| ようこっち | 2007/03/22 15:03 | URL |

いらっしゃい♪ようこっちさん^^
ここは女性には、ちょっと辛いものがありますよね~wちょっとばかりでは無いかww開放感あり過ぎですからね~ww
私は女性に変身して女湯に入りたいですが…失礼しました(笑)

| 温泉おやじ | 2007/03/22 17:04 | URL |

こんばんは。
わああ。いいなあ。こういう開放的な
露天風呂・・・。

チョコひとは生まれ変わったら男になって
こういう混浴風呂に思いっきり入ってみたいです!!

| チョコひと | 2007/03/22 22:37 | URL |

下呂温泉、名前をよく耳にしておりましたが
こんなに開放感のあふれる温泉だったんですね~(笑)

私も今日、銭湯に行ってきました 疲れがとれて
気持ちがよかったです
以前にUPした銭湯に行ったのですが三重県の亀山温泉から
運んできてるみたいですよ

| 温思の母 | 2007/03/22 22:52 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪チョコひとさん^^

是非生まれ変わって思い切り入って下さいww混浴露天風呂って結構あちこちにありますけど、女性だと気兼ねなく入ることはなかなか難しいですよね(^^;)

| 温泉おやじ | 2007/03/23 19:08 | URL |

いらっしゃい♪温思の母さん^^

こんなに開放感があるのは、ここだけです(笑)
大きなお風呂でのんびり過ごすのって、本当に安らぎますよね^^
最近、遠くの温泉に行く機会が多いのでせっかく安らいでも帰りの運転で疲れちゃうことが多いです(笑)なにやってんだか判らないですよね~www

| 温泉おやじ | 2007/03/23 19:15 | URL |

コメントがすっかり遅くなりました。

過去に下呂温泉配管台帳なるものを見たことがありますが、川の中ににいくつか井戸があるんですよね。 

どこの施設でも同じお湯に入れる下呂温泉、施設で勝負する旅館が多い中で無料開放の噴泉池、素朴を超えて露出度満点のお湯に浸かるとは・・・・ 負けました。(≧∇≦)/

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2007/03/29 00:05 | URL |

いらっしゃい♪一代目さん^^

正直、噴泉池の源泉は河原の井戸なのか集中管理のお湯なのか???で自信が無いのですがwwいろいろ調べても???でした(>_<)下呂温泉組合にでも聞いてみるかなww
噴泉池は結構恥ずかしかったですよ。でも気合い一発で入りました(笑)
そろそろ濁河温泉市営露天風呂の営業が始まりますね。標高1800mも露天風呂。いいですよね~ww最近はそのことばかり考えてます(笑)

| 温泉おやじ | 2007/03/29 13:30 | URL |

一代目さんのところから来ました

噴泉池入られたんですねー!さすがです!!
写真のマル秘、ちょっと笑っちゃいました。・・・笑

温泉おやじさんのブログたまに見せていただいています。各施設のレポートがすごく詳細で読み応えあります!

しかしこの噴泉池、みなもいつかは是非チャレンジしてみたいです!専ら橋から眺める組なので。
その気合、分けてください~

| みな | 2007/04/01 02:11 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪みなさん^^

わざわざ来て頂きありがとうございますm(_ _)mいや~最初はマル秘は無かったですけど、相方から見えてるよ。って指摘受けまして(^^;)急遽隠しました(笑)ただのダラダラ文書ですよww文書作成能力が無くて…(^^;)
みなさん入る気ですか!wwたま~にですけど若い女性も水着で入っているみたいですよ。一人では恥ずかしいだと思いますので、女性ばかりの「噴泉池に入ろう!団体」なるものをを組織して占領してしまうって手もありますけど(笑)真面目な話、夜とか朝とかは意外に混雑するみたいなので、平日の昼間の人が少ない時の方が案外良いみたいですね^^気合いならいくらでも別けますよ~!!(笑)

| 温泉おやじ | 2007/04/01 12:29 | URL |

サユサユさんのところからきました♪♪
おじゃましますm(__)m

下呂温泉もサユサユさんのところで教えていただいたのですが、ますます行きたくなりました!
橋の下の河原温泉は、鳥取の三朝温泉で一度入ったことがあります。
そのときは女友達皆でバスタオル一枚で入りましたけど!今はそんな勇気がないので。。水着持って行きたいなぁ
開放感がやみつきですよね。

| maorinh | 2007/05/25 16:48 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪maorinh さん^^

鳥取の三朝温泉ですか~^^行った事はないですが、あそこも噴泉池同様、開放感たっぷりの野天ですよね。いいなぁ~でも鳥取は遠いなww
maorinh さんこれからもよろしくです^^

| 温泉おやじ | 2007/05/26 09:53 | URL |

下呂温泉いいですよね 先日職場の旅行に来た娘と仲良くなり一緒に入りました

| | 2007/06/29 00:36 | URL |

いらっしゃい♪?さん^^

社員旅行の娘さん?一緒に?いいですね~wwうらやましいww
噴泉池は、また機会があったら入りたい温泉のひとつです^^また遊びに来て下さいね。

| 温泉おやじ | 2007/06/30 11:50 | URL |

おはようございます。♪(〃^∇^)o_彡
訪問&コメント感謝しております。
今日もどんより変な梅雨の大阪です・・。

今朝ほどはありがとうございました
残念な結果になりましたね・・・

下呂の川原の温泉は入った記憶が・・
橋の上から丸見え状態で・・・
情報ありがとうございます。
♪ポチッ凸ヽ(。・ω・)ノ

『 笑う門に福来る 』

| 桜パパの≡⊂⌒⊃≡Slowlife | 2008/06/23 19:29 | URL | ≫ EDIT

これぞ温泉の真骨頂、衆人環視の中では流石に狼藉に及ぶ殿方はおるめえ、
三大名湯と呼ばれる下呂の湯。聖地でなければ出来ない湯浴みを堪能なせえ・・・・
と行きたいところでしたが、ついに水着着用となってしまいました。
冬に母親と出かけたときは、竹の覆いで周囲すら囲っていました。これでは陰で何か起きても分からないし、そうならないように誰かが常時張り付いていなければなりません。

何ら隠すこと無くあった真の露天混浴風呂。失って初めて、人はその真の価値を知るのでしょうね。

| 三碧星 | 2010/05/28 00:09 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48三碧星さん(^^)

水着着用は残念な処置ですよね。下呂のシンボル。あの場所で真っ裸で入る大らかさが良かったのに…。賛否両論あるのでしょうが残念きわまりないです(^^;)
でも水着着用は仕方ないとして、露天全体に囲いをするより、着替えが出来るように一部囲いをした方が良いと思うのは私だけかな?

| 温泉おやじ | 2010/05/28 13:29 | URL |

本当に久しぶりに書き込みするのですが、
お天道様に見つめられて、下呂大橋から見下されても、
するすると裸になっていく開放感は、
かつての噴泉地でなければ味わえなかったでしょう。
原則厨は、そのうち山間の鄙びた温泉でさえ、
男女を分けろ、完全に覆いをしろ、と言い出しそうです。

| 三碧星 | 2011/03/26 03:32 | URL |

Re: タイトルなし

毎度ですv-48三碧星さん(^^)

噴泉池が囲い&水着着用になってしまって本当に残念です。
これも時代の流れだと言ってしまえば簡単ですが、
下呂温泉のシンボルだっただけに悔やまれます。
伊豆修善寺の「独鈷の湯」みたいには絶対ならないで欲しいと思います。

管理者側言わせればやはり利用者のマナーや風紀の問題が大きかったのかも知れません。
以前からマナー問題はよく聞いてましたからね。風紀については風呂は当然裸で入るものだから
大目にみてもらってもいいとは思いますが…。
野天や混浴が当たり前だった時代のご先祖様から見ると
「変な時代になったなぁ…」と思われているのかも知れませんな。

| 温泉おやじ | 2011/03/27 12:45 | URL |

行ってきました

温泉おやじ様

お久です。
今年も残り一月余りということで、今年入湯した「ベスト3」を再訪してみようかと思い立ちました。
数少ない入湯経験の中からベスト3を選ぶのは困難ですが、奥飛騨の深山荘は外せません。
暗~いうちに出かけたのですが、下呂の近くで眠くなってしまいました。
「仮眠」も思いついたのですが、仕事の事も考えると無理もできません。
そんな時に、こちらの事を思い出しました。

「水着着用」には複雑な思いがありましたが、日の出前の時間帯でどなたもいらっしゃいません。
遠慮なしに「すっぽんぽん」で入湯させて頂きました。

相変わらず泉質の良し悪しが分からない「お父さん」は、ぬる湯をじっくりと堪能するだけでした。

こちらのレポートを熟読していて大変重宝いたしました。

| お父さん | 2011/11/25 21:58 | URL |

Re: 行ってきました

v-48お父さんへ。

夜中だと若者が大勢入泉していることもあるようですが、朝方だとさすがに貸し切りになるようですね。
でもこの時期だとちょっと寒かったのでは?
日帰りで奥飛騨に行ったことはありませんが、頑張れば行けそうですねv-290ニヤリ

| 温泉おやじ | 2011/11/26 12:40 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。