PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

有馬本温泉 金の湯

有馬温泉 太閤橋有馬温泉 温泉寺
兵庫県神戸市にある「有馬本温泉 金の湯」に行ってきました。
実は相方と大阪、
神戸方面へ旅行に行って来たのですが、
途中でちょい足をのばして有馬の湯にでも浸かるか~!
という話になり訪問してきました。
有馬温泉と言えばたくさんの泉質が湧いているので有名ですが、
今回は気軽に金泉を味わうべく市営の公共浴場の「金の湯」にしました。


有馬温泉 太閤秀吉像有馬温泉 ねね像
ゆけむり広場横の駐車場に車を停め「金の湯」を目指します。
ゆけむり広場には、有馬温泉を愛した太閤秀吉さんがお出迎えしてくれます。
太閤さんの視線の先には、ねねさんがいらっしゃいます。

有馬温泉 金の湯 外観有馬温泉 金の湯 入口
温泉街を散策しながら路地を曲がると施設の建物が現れます。
以前は市営の有馬温泉会館だったのを2002年に
今の施設に建て替えたとのことです。

有馬温泉 金の湯 足湯有馬温泉 金の湯 飲泉場
施設の外には足湯もあり、観光客で賑わっていました。
飲泉場もありましたが、訪れた時は中止の貼り紙がしてあり、
飲泉することは出来ませんでした。
飲泉場や足湯のお湯は太閤泉(泉温42.3度)という泉源で、
昭和41年に枯渇し廃止されたのですが、阪神・淡路大震災後に
再び湧出したとのことですが、どうやら湯量が減っているみたいですね。


有馬温泉 金の湯 下駄箱有馬温泉 金の湯 受付
暖簾をくぐり中へ入ります。右手に下足室があります。
下駄箱はコインレスで鍵付き。
券売機で入泉券を購入し受付で下駄箱の鍵と券を出すと
脱衣所ロッカーの鍵が貰えます。

有馬温泉 金の湯 脱衣所入口有馬温泉 金の湯 温泉分析表
有馬温泉 金の湯 温泉分析表 天神泉源有馬温泉 金の湯 有明1号泉・2号泉
浴室は2階にあるのでさっそく上がります。脱衣場の壁に温泉分析表と
利用状況表が掲示してありました。

有馬温泉 金の湯 脱衣所ロッカー有馬温泉 金の湯 洗面所
脱衣所はそんなに大きくはありませんので土日の混雑時は
凄い状況なんでしょうね…。コインレスのロッカーは標準的な大きさですが、
一番下段のみ一回り大きい造りです。混雑時対策か脱衣カゴもありました。
洗面台はドライヤーのみ置かれています。

浴室内に入ると目の前に半円形の浴槽がありますが、
水道水を沸かした循環、塩素消毒付きの白湯です。
左手に洗い場がありますのでさっそくお清めです。
洗い場にはボディソープとリンスINシャンプーが置かれていました。
掛け湯は、桶がそこら中に置いてありますので、
浴槽内のお湯をすくって掛け湯します。

有馬温泉 金の湯 内湯浴槽
お清めも終わり、白湯は無視して金泉の満たされた浴槽に向かいます。
浴槽は44度のあつ湯と42度のぬる湯の2つ。まずはぬる湯から入ります。
酸化して茶褐色になったお湯は、まるで赤味噌の味噌汁のようです。
透明度は5㎝ほど。写真はHPよりお借りしました。

お湯は天神泉源(泉温96.2度)と有明泉源1号泉・2号泉(泉温82.4度)との
混合泉で、10~50%加水して源泉掛け流ししています。
浴槽の温度調整のため加温する場合もあるとのこと。
塩素消毒付きですが、塩素臭はあまり感じませんでした。
湯口から投入されるお湯をちょとだけ舐めましたが、
加水しているとはいえ、強い塩味や金属味を感じます。

隣のあつ湯の浴槽は人気が無くて、殆どの人がぬる湯に入ってきます。
人が増えたので逃げるように隣のあつ湯へ移動します…。
お湯に浸かると熱さのせいで足先や手の先がビリビリきます。
しばらく浸かっていましたが5分が限界でした…。
全身真っ赤っかの温泉おやじの出来上がりです(笑)

平日でしたが、観光地の温泉施設なので芋洗い状態を覚悟したのですが、
さほど混んではおらず、浴室内は常時10名ほど。
ゆっくり浸かることは出来ました。

有馬温泉 金の湯 休憩処有馬温泉 金の湯 休憩処
湯上がり後は1階の休憩処で休むことも出来ますが、椅子しかないので
ゆっくりとはいかないですね…。
料金も低めで手軽に金泉を味わうなら良い施設だと思いますが、
再入浴は不可なので、ゆっくり有馬のお湯を楽しみたい方は
立ち寄り入浴を受け入れてる宿泊施設を選ばれた方が良いのかも知れません。
有馬の
外湯には「金の湯」の他に「銀の湯」がありますが、
今回は時間が無く入ることは出来ませんでした。
銀の湯は、炭酸泉と放射能泉の混合
ということで、
次回の楽しみにとっておくことにします。
【訪問日2007.3.5】
※一番下に各泉源の写真があります。

満足度★★★★☆

住  所…兵庫県神戸市北区有馬町833 →
地図
電  話…078-904-0680  
営業時間…8:00~22:00(最終受付21:30)
定休日…第2・第4火曜日(祝日営業 翌日休)及び 1月1日
料  金…大人650円(中学生以上) 小人(小学生以下)340円
             幼児(5才以下)140円
      ※3才未満は無料3~5才の幼児は大人又は小人1人につき  
      1人目無料(2人目から有料)
源泉名…天神泉源・有明泉源1号泉・2号泉
泉  質…天神泉源 
       含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉(高張性 弱酸性 高温泉)
泉  温…96.2度
P h 値…5.89
湧出量…毎分28リットル
成分総計…不明
泉  質…有明泉源1号泉・2号泉
      含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉(高張性 中性 高温泉)
泉  温…82.4度
P h 値…6.21
湧出量…毎分51リットル
成分総計…不明      
効   能…切り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・月経障害など
施  設…内湯・高温風呂・低温風呂・休憩処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】有馬温泉のおすすめの宿

           【じゃらんnet】有馬温泉のおすすめの宿


温泉利用状況…加水…○ 加温…○ 循環…× 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧
  入 泉 記 録
HOME





宿・ホテル予約ならじゃらんnet





【有馬温泉の泉源】
有馬温泉にはたくさんの泉源がありますが、時間がなくて全部は
回りきれなかったので行けたところのみです。

天神泉源(金泉)
有馬温泉 天神泉源 表示板有馬温泉 天神泉源
学問の神様天神社の境内にある泉源。 有馬の代表的な温泉源で
煙突からはモウモウと湯気が出ています。
泉質…含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉

有明泉源1号泉・2号泉(金泉)
有馬温泉 有明泉源1号泉・2号泉
路地を曲がったちょっと判りにくい所にあるのが有明泉源です。
1号泉・2号泉がありますが現在稼動しているのは2号泉とのこと。
泉質…含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉

極楽泉源(金泉)
有馬温泉 極楽泉源 表示板有馬温泉 極楽泉源
温泉寺・太閤の湯御館の裏側にあるのが極楽温泉。太閤の湯殿館
の館内からも行くことが出来ます。
泉質…含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉

御所泉源(金泉)
有馬温泉 御所泉源 表示板有馬温泉 御所泉源
温泉寺・太閤の湯殿館に向かう坂道の途中にあります。
入口は小さな庭園になっています。
泉質…含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉

炭酸泉源(炭酸泉)
有馬温泉 炭酸泉源 表示板有馬温泉 炭酸泉源
有馬温泉 炭酸泉源有馬温泉 炭酸泉源 飲泉場
炭酸泉源公園の中にあり神社の社ような中に泉源があります。
訪問時は源泉は出ていませんでしたが、横にある飲泉所で
飲泉することが出来ます。
泉質…単純二酸化炭素低温泉

| 兵庫県の温泉 | | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは。
チョコひとも金の湯行きました。
すっごい混んでいて、落ち着かなかった記憶が
あります。
金の湯の方がすいていたんですが、あっちは
循環湯なんですよね。

飲泉場、やっぱり枯れていたんですね。
チョコひとが行った去年もかれていました。

| チョコひと | 2007/03/12 20:15 | URL |

こんばんは(≧∇≦)/

有馬温泉行かれたのですね! いいな~ 私もいきた~い!

銀の湯は残念でしたね。日本3大温泉の1つ、良いお湯と温泉文化がきっと堪能できたのでしょうね~(´ー`)

これからも温泉道極めてくださいね!



| 東海温泉馬鹿一代目 | 2007/03/13 22:11 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪チョコひとさん^^
金の湯は土日は凄い人なんでしょうね。けして広くは無い施設ですからね。飲泉場の太閤泉源はどうやら間欠泉みたいなので出ていない場合もあるみたいです。
行った後にいろいろ調べたのですが、簡保の宿が比較的のんびり入れるみたいです。あと本来の金泉を味わうなら上大坊という旅館が良いみたいですね。私も次回訪問する機会があったらチャレンジしてきます^^

| 温泉おやじ | 2007/03/15 10:16 | URL |

いらっしゃい♪東海温泉馬鹿一代目さん^^
ホント時間がなくて残念でした。次回の機会に有馬温泉はもっと探究してきたいと思います^^
一代目さんも休みが無くて大変ですね。でもしっかり温泉巡りはしているみたいですがww
これからもお互い頑張って温泉道極めましょう♪ww

| 温泉おやじ | 2007/03/15 10:20 | URL |

さすが温泉巡りのプロではなくブログですね~
同じような時期に同じような場所を巡っているのに
炭酸泉源公園の中に、こんな所があるの知りませんでした
もっとも私達は土産屋を巡っていたり食いしん坊を
してました(笑)
わりと近いと分かったので、ここのブログを参考にして
又訪れたいと思います

| 温思の母 | 2007/03/16 17:06 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪温思の母さん^^
いや~私なんてまだまだですよ~ww温泉道の入口辺りでウロウロしているだけですからww
炭酸泉源公園は歩いて行くとちょっと辛いものがありますが高台ですので有馬温泉の温泉街が一望出来てなかなか良かったですよ^^炭酸泉も飲めますので次回の機会に是非どうぞ♪

| 温泉おやじ | 2007/03/18 09:21 | URL |

有馬温泉は近所なので、ついついもうひとつコメントしてしまいましたm(__)m

金泉の方がだんぜん人気がありますが、私は実は銀泉派なんです。
銀泉もおすすめなので、ぜひ行ってみてくださいね♪

あと、値段はかなり高いのですが最近できた「太閤の湯」もオススメです。
金泉と銀泉の両方入れますしマッサージもできて、私には天国のようでした~
観光案内所で気持ちだけ割引の券がもらえます。
ほんとに高いんですが(i_i)

| maorinh | 2007/05/25 17:10 | URL | ≫ EDIT

またまたいらっしゃい♪maorinh さん^^

銀泉は、時間が無くて入れなかったんですよ(^^;)
今度行く機会があったら絶対入ります^^
太閤の湯は料金の高さで躊躇しちゃいましたwwでもなかなか良さそうな施設ですよね^^有馬温泉にまた行きたくなりました^^

| 温泉おやじ | 2007/05/26 09:56 | URL |

はじめまして!

先日ちょうど有馬温泉に遊びにいってきたばかりなので
思わず書き込んじゃいました♪

あの独特の色した温泉につかると
今まで感じたことのない体の芯の芯の芯まで
温まったような気がして最高にリラックスできましたー

風呂あがりの地ビールが最高においしかったです~

また行きたいとオモイマス!

| さっかん | 2009/07/16 14:49 | URL | ≫ EDIT

Re: はじめまして!

いらっしゃいv-48さっかんさん(^^)
行かれたばかりですか~。私は、訪問してから随分たってしまったので
再訪の虫がウズウズしているのですが、なかなか行くチャンスが出来ないですよね(^^;)
温泉は、やはり色も大事ですよね~。白や茶色だと見た目で温泉らしさを感じることが
出来ますからね。湯上がりのビール旨いですねww
しかし…私ごとですが、今年の2月から禁酒してまして…もっぱら湯上がりは、スポーツドリンク飲んでます(>_<)
さっかんさんは、なかなか面白いコンセプトのブログをやられているのですね。拙い温泉ブログですが
これからもヨロシクです(^^)

| 温泉おやじ | 2009/07/18 12:50 | URL |

有馬温泉は平日を狙うべし

有馬温泉から車で15分程の所に嫁ぎました。
ここは平日でないと芋洗い状態ですね。
最近は休日アジアからの団体観光の方が多く、
それも混雑する要因かもしれませんね。
泉質は最高なのですが。。。

| ramrin | 2011/12/21 22:42 | URL |

Re: 有馬温泉は平日を狙うべし

v-48ramrinさんへ。
有馬温泉訪問は、もうずいぶん前に事になってしまいましたが、この時は金だけ入泉して
銀は入れなかったのですよ。今思えば勿体ない事をしたなと思ってますが…v-292
訪問した時も中国か台湾か判りませんが団体さんが居ました。
有名温泉地と言えども海外客を呼び込まないと経営が成り立たない時代なんでしょうね。
いつか再訪したい温泉地の1つでもあります。今度は銀と宿の立ち寄りがいいですねv-290

| 温泉おやじ | 2011/12/22 20:27 | URL |

もしや、と思ったら・・・

やはり、温泉おやじさんも既に行かれてたんですね♪

金の湯、朝からお客さんが多かったなあ、と思ったら、
考えてみたら、私が行ったのはお盆が始まる日曜日でした。

混むはずですよね(^_^;)
平日ならもっとのんびりできたのかもしれませんね。

でも、お湯はなかなか良いお湯でした。
有馬にはまたいつか行きたいと思います。

どうもでした~(^o^)

| りゆう | 2012/08/23 21:13 | URL | ≫ EDIT

Re: もしや、と思ったら・・・

v-48りゆうさん
ずいぶん前の訪問ですが、私が行った時も結構多かったですよ。
アジアからの観光客が殆どでしたがね。
この時に銀の湯に行かなかったのが今でも悔やんでいますが
その内、また関西方面は行こうと思っているのでその時にでも
寄りたいと思っています。
そうそう高台にある簡保の宿が意外に良いそうですよ。

| 温泉おやじ | 2012/08/24 12:19 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。