PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

信州平谷温泉 ひまわりの湯

信州平谷温泉 ひまわりの湯 外観  
長野県平谷村の「信州平谷温泉 ひまわりの湯」に行ってきた。
施設名の通り、夏には周辺にひまわりが咲き誇る。
東海地方の温泉雑誌にも常にランキング上位に入る人気の温泉施設で、
結構気に入っている施設だ。


信州平谷温泉 ひまわりの湯 温水プール
ここは、「道の駅 信州平谷」内にある日帰り温泉で、宿泊施設、温水プールも
併設されている。
実は、このブログを始める前から何回か利用している施設で、
私に温泉の素晴らしさを教えてくれた所でもある。 
自宅を午前11時に出発。国道153号線を飯田方面に走り、
稲武町を過ぎた辺りから標高が上がるにつれ、残雪が目に付くようになる。
しかし道路に雪は無く、ノーマルタイヤの私の車でもなんとか無事に
午後1時半過ぎに到着。
さすがに、ここまで来ると気温がグッと下がる。ちなみに気温は零度。
除雪された雪があちこちに積まれた道の駅の駐車場に車を停めて
施設入口へ向かう。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 下駄箱
玄関を入るとすぐ右手に鍵無しの無料の下駄箱がある。
ビニール袋が備え付けられているので、靴が心配な方は袋に入れて
持ち込もう。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 券売機と受付
すぐ横にある券売機で入泉券を購入し受付で提出。
女湯の脱衣所入口は受付前にあるが、男湯の脱衣所入口は、
更に奥に伸びる廊下の途中にある。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 温泉分析表 
信州平谷温泉 ひまわりの湯 男湯入口
廊下の途中には、額に入った大きくて立派な温泉分析表も掲示。
さっそく脱衣所の中へ。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 温泉分析表と利用状況表
※再訪時には、下駄箱の所にもコピーされた物が掲示されていた。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 脱衣所 
脱衣所内には、鍵付き無料と100円リターン式の2種類の
ロッカーがある。繁忙期用か
脱衣カゴも置かれている。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 洗面台 
洗面所にはドライヤーのみ。クシやブラシは持っていこう。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 脱衣所外のウッドデッキ 
脱衣所の露天スペースに面した場所は、ウッドデッキになっており、
露天スペースを眺めながら休憩が出来る。
以前は、このウッドデッキに灰皿が置かれ、喫煙することが出来たが、
いつの間にか撤去されてしまい禁煙になってしまった…。 

信州平谷温泉 ひまわりの湯 掛け湯 
浴室に入ると正面に掛け湯、左側の壁沿いに洗い場が
並んでいる。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 掛け湯  
※2010年3月に浴室の改装が行われ掛け湯も一新。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 洗い場 
備え付けは、ボディソープとリンスINシャンプー。
仕切りの無いタイプだが隣との間隔があるので隣にさほど気を使わなくても良い。
しかし…どうもシャワーの調子が悪く、水流の出始めに冷水が出てきてしまう。
ボタン式の何度も押すタイプなので、押すたびに冷水をかぶってしまいことに…。
これは
是非、改善して欲しい点だ。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 洗い場  
信州平谷温泉 ひまわりの湯 洗い場 
※改装で洗い場も数も増設。仕切りも付けられ以前の不具合も解消された。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 サウナ入口と水風呂 
洗い場の隅には、サウナと水風呂があるが、サウナから出てきた方が
威勢良く水風呂に飛び込むと大量の水が掛かることに…。
一番隅には座らない方が無難。
※これも改装で改善されていた。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 ドライサウナ信州平谷温泉 ひまわりの湯 スチームサウナ 
サウナはこぢんまりとした造りだが、ドライサウナとスチームサウナの
2種類がある。身体を洗い
、まずは内湯浴槽から浸かる。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 内湯全景 
内湯浴室は、壁の片側が全面ガラス貼りで明るく開放感のある浴室だ。 
浴槽は、石張りの主浴槽が2つと寝湯という構成。
 
信州平谷温泉 ひまわりの湯 内湯浴室改装後
※改装で2つある主浴槽は一回り以上大きく造り直されていた。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 高温浴槽 
浴室入口から見て左側あるのが、温度が少し高めの高温浴槽。
高温と言っても42度強でそんなに熱くはない。右側は、41度弱と
少し低めの低温浴槽。左側の壁は洗い場の裏側。

信州平谷温泉 ひまわりの湯  高温浴槽改装後  
※改装後の高温浴槽。温度は42度と適温。浴槽の縁からオーバーフローもあり
なかなか良い。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 低温浴槽 
低温浴槽は、泡風呂やジェット風呂も兼ねている。高温、低温浴槽ともに
満たされる湯は、ナトリウム-炭酸水素塩泉で無色透明。
利用状況は加温、未加水、塩素消毒付だが塩素臭は気になるレベルでは無い。
浸かった瞬間に判るヌルヌルの湯で、この判りやすさが、人気の要因の1つに
なっているのだろう。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 内湯の寝湯 
低温浴槽の横には、3人分の寝湯もある。
 
信州平谷温泉 ひまわりの湯 低温浴槽改装後
※改装で寝湯は無くなり、低温浴槽が1.5倍以上の大きさになった。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 内湯の低温浴槽に浸かる温泉おやじ 
しばらく浸かって冷え切った身体を温めてから露天風呂へ移動する。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 男湯の露天浴槽 
南信州最大級とのふれ込みの露天浴槽は、50人は入れそうな大きさ。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 露天浴槽の湯口 
大小の岩を組んだ露天浴槽は、中央にある湯口の所で
大きく2つにわけられている。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 露天の打たせ湯信州平谷温泉 ひまわりの湯 露天浴槽の屋根付き部分 
露天浴槽の一角には屋根もあるので雨や雪でも入ることが出来る。
手前の浴槽の方が大きく、所々に半身浴や寝湯が出来るように
浅く造られている。男湯の露天は野趣溢れる和風造りだが、
女湯の露天はビーナス像から湯が注がれる洋風な造り。
残念ながら男女の入れ替えはない。
この大きな露天浴槽に入泉客はまばら…。
殆ど貸し切り状態で、雪をかぶった山並みを眺めながら
日頃の喧騒を忘れ、ゆっくり浸かることが出来た。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 食事処兼休憩処 
湯上がり後は、カーペット敷きの大きな休憩処で休むことが出来る。 

信州平谷温泉 ひまわりの湯 土産処 
同じスペースに売店や軽食処もあり、お茶はセルフ形式で
自由に飲むことが出来る。宿泊施設のある別棟にレストランもあり
廊下伝いに行くことが出来るが昼のランチが結構お値打ちだった。

信州平谷温泉 ひまわりの湯 畳敷きの休憩処 
休憩処は、その他に畳敷きの部屋もあり、横になって
休むことも可能。畳敷きの休憩処は奥側は喫煙ルーム。
今時珍しいが愛煙家には嬉しい配慮だ。 
人気がある施設で、週末は混雑するとのこと。
なにかの雑誌で見たが、1日の入館人数が最高4500人という
記録があるそうだが想像したくない光景だ…。
狙い目は、オフシーズンの週末か平日の午後。
私は運良く行くことが出来たが、冬場は車の冬装備は必須と思われる。
低料金で気軽に良質の温泉を味わえる良い温泉施設ではないだろうか。
【訪問日2007.2.1】

【再訪1】…………………………………………………………………… 
南信州スタンプラリーの賞品 
2008年6月3日に再訪をしてきた。「
南信州スタンプラリー」のハーフ賞達成の
賞品(オリジナルバスタオル)を受け取りに行くついでに入泉をしてきた。
今回の訪問で初回訪問レポートの手直しと写真の入れ替えを行ったが、
2007年2月訪問時のレポート内容と撮り直した写真の季節感が
まったく合っていないはご愛敬ということで…。
入泉料金が燃料高騰のあおりを受け、値上げされていたので
温泉データの更新を行った。
 
【再訪2】…………………………………………………………………… 
2010年9月28日に再訪をしてきた。内湯を改装したとの情報を得ていたので
どのように変更になったか確認の為だ。
内湯浴室へ入ると洗い場及び掛け湯が一新されていた。
洗い場は以前は壁沿いに一列に並んでいたが、洗い場の数を増やすためか
左側に複数の列で向かい合わせに増設されていた。
もちろんカランなども新品なので以前の湯の出始めに水が出るなどの
不具合は解消されていた。大きく変わったのは内湯浴槽で寝湯は消滅し、
高温、低温浴槽のそれぞれが造り直され大きくなった。
寝湯が無くなってしまったのは残念だが、内湯浴室の殆どが一新され、
より満足度は上がったのではないかと思う。
ちなみに露天や湯の利用状況、休憩処等に変更点は無かった。

満足度★★★★☆

住  所…長野県下伊那郡平谷村252 →
地図
電  話…0265-48-2911  
営業時間…10:00~20:00(最終受付19:00)
定休日…毎週水曜日(祝日の場合は営業)
料  金…大人600円 小人300円
源泉名…平谷温泉
泉  質…ナトリウム-炭酸水素塩温泉(低張性 アルカリ性 温泉)
泉  温…34.2度
P H 値…8.5
湧出量…不明
成分総計…1,568mg/kg
効   能…慢性皮膚病・やけど・きりきずなど
施  設…露天風呂・内風呂・寝湯・水風呂・サウナ・ミストサウナ・休憩
      処・食事処・売店・宿泊施設・プール(夏期のみ営業)
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)
宿  泊…併設のホテル「ひまわりの館」にて可
宿泊予約サイト 施設HP

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
再 訪 記 録  HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは。
大きな温泉ですね。それにひまわりが咲いていて
すてきですね。

サウナの横には座らないように気をつけなくっちゃ。
それにしてもスゴイ人気ですね。
平日に行かないと混んでいて大変かなあ。

| チョコひと | 2007/02/04 20:56 | URL |

こんにちは

v-48とっても良いですねえ。
myカーでのお出かけで、道中もきっとよかったでしょうね。
設楽の先に位置するのですね。地図案内がそえてあるのでとても参考になります。

いつか行ける日を想像して、「ふう~ん、ふう~ん、むにゃむにゃ」と独り言。楽しみに拝見しております。v-218

| ようこっち | 2007/02/04 23:02 | URL |

こんにちは!
ひまわりが咲き乱れていて素敵な所に温泉があるのですね。露天風呂が、開放感にあふれてて凄く広いですよね。しかもヌルヌルのお湯☆美肌効果ありって感じで、気に入りました♪夏に是非、行ってみますね。私は日曜日に、またまたリピで上之保温泉に行ってきました。混んでました・・・・

| サユサユ | 2007/02/06 13:20 | URL | ≫ EDIT

はじめまして
ランキングからきました。
楽しいブログですね~今度、東海3県の温泉を廻ろうと計画中です。参考にさせていただきます。

| trip | 2007/02/06 20:29 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪チョコひとさん^^

実は土日は行ったことが無いので定かではありませんが平日の混み具合を見る限り相当かも…(^_^;)ひまわりは本当に綺麗なので夏に行くのがおすすめですね♪

| 温泉おやじ | 2007/02/07 10:08 | URL |

いらっしゃい♪ようこっちさん^^

ヌルヌル感は感激ものですので是非、旦那様とお出かけ下さいませwのんびり出来ますよ~^^

| 温泉おやじ | 2007/02/07 10:14 | URL |

いらっしゃい♪サユサユさん^^

サユサユさんが行かれたことがある池田温泉よりヌメリ感はありますよ^^それに塩素臭も少ないし露天風呂も大きいしおすすめです♪ほほえみの湯はなかな良さそうですね~。今度行く候補に入れますww

| 温泉おやじ | 2007/02/07 10:17 | URL |

はじめまして♪tripさん^^

しょうもないブログに来て頂いてありがとうございますm(_ _)m
参考なんて…お恥ずかしい限りですwwまた遊びにきて下さいね^^

| 温泉おやじ | 2007/02/07 10:20 | URL |

はじめまして…

はじめまして。5日に、温泉おやじさんが突然温泉に目覚めたきっかけとなったと言われる「平谷温泉 ひまわりの湯」に行ってきました。大きな露天風呂&ヌルヌル湯、とても良かったです。調子に乗って、翌6日は、「松尾水神 ほっ湯アップル」にも行ってきました。こちらは、よりヌルヌルで気に入っちゃいました。昨年の夏頃にこのブログに出会い、小生のスパバイブルとさせて頂いております。初投稿になりますが、ブログを見ていたら、投稿したくなり、勇気を出してみました・・・

| AD小僧 | 2011/02/09 21:32 | URL | ≫ EDIT

Re: はじめまして…

こちらこそ初めましてv-48AD小僧さん(^^)

ここは、ちょっと大げさですが私にとって温泉の原点です(笑)
わかりやすいヌルヌル感の湯は、やはり気持ちが良いですよね。
ただここの露天は、男湯は和風ですが女湯は洋風なんですよね。たまには入れ替えして欲しいと
うちの相方がいつも行くたびに言ってますよ。私も洋風の露天にちょっと興味がありますが…(^^;)
「ほっ湯アップル」は、露天の源泉浴槽がなかなか良いですね。他の循環浴槽も結構まともな湯使いで
消毒も全然気にならないですし好印象の施設です。

勇気なんていりませんよ~。お気軽にコメントを書いて頂ければOKです(^^)
しょうもないオヤジのやっている温泉ブログですが、これからもごひいきに宜しくお願いします<(_ _)>

| 温泉おやじ | 2011/02/10 12:32 | URL |

う~ん!良く分かりません

温泉おやじ様

こんばんは。
温泉おやじ様の温泉原点という施設と言うことで、襟を正して行って参りました。
正直に申し上げますと、何処が凄いのか分かりませんでした。

今日は行動開始が遅く、日没時間近くにたどり着きました。
道中は、好きなR153を走り快適なドライブが楽しめました。
霧雨と山からの靄、さらに露天風呂の湯気と白いシチュエーションで雰囲気は最高です。
露天風呂は、画像で拝見したイメージよりも広く感じました。
湯質は、タートル温泉のロ―リ―湯とどうちがうのだろう?????といった状態です。

私が感じたことは、段差が多い事です。
脱衣所とトイレの段差。脱衣所と浴室の段差。浴室から露天風呂へ出るときの段差。サウナルームへ入る時の段差など。
ご高齢者への配慮が???と感じます。

| お父さん | 2011/03/01 21:55 | URL |

Re: う~ん!良く分かりません

毎度ですv-48お父さん(^^)

ここはまだ私が温泉に興味が無い時に訪問して湯のヌルヌルした浴感に感動した温泉施設です。
今になってみると更に感動した温泉にはたくさん入泉はしたのですが、何も知らない
(殆ど温泉なんぞに浸かったことが無かったので…(^^;))私に温泉の良さを教えてくれた所ということで
原点と言える場所です。利便性もいいし露天や休憩処も広いし良い点が多いのですが、お父さんのご指摘通り
やや高齢者には配慮が欠ける点がありますね。実際、高齢の方は露天へは出ない方が多いように見受けられますしね(^^;)

| 温泉おやじ | 2011/03/02 12:27 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。