PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

尻焼温泉 露天風呂 「川の湯・かま湯」

尻焼温泉 温泉街の入口
尻焼温泉にある「露天風呂 川の湯」に行ってきた。
今回は、2泊3日の長野、群馬の温泉を巡る旅だ。
1湯目は、
「新戸倉温泉 戸倉観世温泉」
2湯目は、標高2000メートルにある
「高峰温泉」

国道144号線を吾妻線の「長野原草津口駅」の手前で292号線に入り、
405号線を経由して尻焼温泉に到着。
露天風呂の付近には駐車スペースが無いため、温泉街手前にある
公共駐車場に車を止め、徒歩で数分ほどの距離を歩いて向かう。

尻焼温泉 露天風呂 川の湯へ向かう脇道
尻焼温泉 露天風呂 川の湯へ向かう脇道尻焼温泉 露天風呂 脇道を進むと湯小屋が見えてくる。
橋を渡ってすぐの脇道を川沿いに入っていくと
湯小屋らしき建物が見えてくる。

尻焼温泉 露天風呂 湯小屋
この湯小屋には「かま湯」という混浴の岩風呂があり、
無料の共同湯になっている。

尻焼温泉 露天風呂 増水で入れる状態では無かった川の湯
川の湯を確認すると前夜の雨で水が増水していて、
とても入れるような状態では無かった…。
居合わせたバイク乗りのお兄さんに状況を聞くとチャレンジをしたが、
冷たくて入泉は無理とのこと。
残念だが諦めて「かま湯」だけ入泉することにした。
川の湯自体は水着やタオル巻きはOKだが、岩風呂は裸浴のみ。
相方に「入る?」と聞くと「無理!」と即答で返ってきた…。

尻焼温泉 露天風呂 かま湯の脱衣棚
では私だけでもと造り付けの脱衣棚に衣類をおき、そろりと浸かる。
ちなみにこの脱衣スペースは共同湯専用で、川の湯に入泉する時には
利用出来ないので注意。

尻焼温泉 露天風呂 かま湯
やや熱めの湯で、泉質は、カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉。
湯は、川の湯の源泉を引き込んでいるようだ。
うっすらと白濁したやや青みがかった色をしており、白や黒い湯の華も舞っている。
もちろん未加水、未加温、未消毒で掛け流し。
小屋と言えども前方は開いているので、川を見ながらの湯浴みはなかなか快適。
長湯したかったが、相方を待たせているので5分ほどの入泉で
切り上げることにした。
目的の川の湯が入泉出来なかったので、尻焼温泉には改めて
再訪をしたいと思う。後ろ髪をひかれながら次に向かったのは、
毎年必ず訪問をしている草津温泉だ。
「長野・群馬の湯巡り4湯目へ。」
【訪問日2011.9.12】

満足度★★★☆☆

住  所…
群馬県吾妻郡中之条町入山尻焼温泉
電  話…無
営業時間…24時間
定休日…無
料  金…無料
源泉名…不明
泉  質…
カルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
泉  温…不明
p H 値…不明
湧出量…不明
成分総計…不明
効   能…
神経痛・筋肉痛・五十肩・痔疾・きりきずなど
施  設…露天風呂
備  品…無
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】尻焼温泉のおすすめの宿
            【じゃらんnet】尻焼温泉のおすすめの宿


温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 群馬県の温泉 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

残念でした。

 尻焼の川の湯、入れなくて残念でしたね。
あそこは、雪解けシーズン・梅雨時・雨の後は入れない確率が高い!
私も今まで、5回行って入れたのが3回です。
 昼間に行くとやたら人が多くってゆっくりできないんで、いつも行くのは真夜中、弁当とビールとつまみを持って、殊に夏場は朝まで風呂の中か周りで寝てます。
 あそこの対岸のコンクリートの所が下へ湯を送るための水槽になっていて、あったかいんで、その上にマットを敷いて寝てたりします。
 最近行ってないんで、また行きたいですね。

| ルーン | 2012/04/21 00:00 | URL |

Re: 残念でした。

v-48ルーンさんへ。
自然のものですから入れない事があるのは仕方ないですね。
でも残念でした。ちょっとこの近辺で宿泊したい宿があるので、
その時にでも再チャレンジしてみます。
川の湯で野宿、ワイルドですね(笑)

| 温泉おやじ | 2012/04/21 17:54 | URL |

川の湯というのがあるんですね。
めずらしいかなと思うのですが、全国に何箇所かはあるものなんでしょうか。
流れる川を見ながら湯につかるというのも、風情があって、いいものなんでしょうね。

| どんどん | 2013/02/06 08:15 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

v-48どんどんさん
川の中に源泉がわき出している所はたくさんあると思いますが、
これだけ大きな所はそうは無いと思いますよ。
この時は増水で水が多すぎて(冷たくて)入れませんでしたが、
川の中に浸かるというのもダイナミックな入泉ですね。
季節限定ですが、人工的に川を堰き止めて造る和歌山県の
「川の湯温泉 仙人風呂」という所もあります。
http://onsenoyazi.blog81.fc2.com/blog-entry-160.html

| 温泉おやじ | 2013/02/07 18:45 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。