PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根

三ヶ根山スカイラインからの眺め
愛知県幡豆郡幡豆町にある「三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根」に
行ってきた。三ヶ根山スカイラインの途中にある宿泊施設だ。
三ヶ根スカイラインというと昔、よくバイクで走りに来ていたが、
もう何十年も前の話…。オヤジのどうでもよい昔話はさておき、
この三ヶ根山スカイラインは有料なので別金で420円也がかかる。
今時、有料というのがネックなのかスカイラインのアチコチには潰れた売店や
飲食店の廃屋が目立つ。無料にすればもっと活性化も出来るのに…。
そんなことを思いつつハンドルを握っていると、あっという間に
かんぽの宿に到着した。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 外観
道路から施設への入口は狭いため、やや入り辛いので注意。
蒲郡市の形原温泉方面から来ると私のオンボロ軽四でも切り返しが
必要だった。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 玄関  
三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 フロント
施設前の駐車場に車を止めて玄関へ。
入って左側にあるフロントで立ち寄り入浴の旨を告げて料金を支払う。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 浴室の案内板
三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 脱衣場入口
浴室はフロントから更に1階降りた所にあるが、
これは施設が斜面に建っている為。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 脱衣場の下駄箱
三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 脱衣場
脱衣場には、他のかんぽの宿と同じく小さな鍵付きのロッカーが並んでいる。
脱衣カゴもあるので手荷物は最小限にして、貴重品はロッカー、
衣類は脱衣カゴを利用した方が良いだろう。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 洗面台
洗面台には、ドライヤーのみ置かれている。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 温泉分析表と利用状況表がまとめられた物
平成15年分析の温泉分析と利用状況表がまとめられたボードが
脱衣場内の壁に掲示してある。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 洗い場
浴室に入ると右手に仕切りの無い洗い場が並ぶが、掛け湯は無い。
備え付けはボディーソープ、リンス、シャンプー。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 洗い場
ソープ類は座る場所によって違いバリエーションが豊富。
個人的には匂いの余り無い炭ソープが好みだが…。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 内湯浴室全景
浴室は内湯のみだが、開口部が大きく取られた窓があるので
閉塞感は余り無い。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 白湯利用の小浴槽
浴槽は大小の2つ。小さいな方は白湯利用のジャグジーで
天然温泉利用は主浴槽のみ。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 浴室からの眺め
全面ガラス張りの窓からは三河湾を一望でき、なかなかの眺めだ。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 内湯主浴槽
主浴槽に満たされる湯は、ナトリウム―炭酸水素塩泉。
加水、加温、循環、塩素消毒付きで利用。
加水に付いては常時では無く、浴槽の湯の入れ替え時のみ
補助的に加水しているとのこと。
湯は無色透明。ややヌルの感触だが、余り特徴的な湯では無い。
塩素臭は気にならないレベルだ。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 内湯主浴槽の湯口
上部湯口は浴槽中央にあるが、上部からは湯は出ておらず、
すぐ下の浴槽内に配管が引かれ、そこから湯を注入している。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 内湯主浴槽に浸かる温泉おやじ
肝心の浴槽に浸かっての眺めだが、浸かってしまうと
何も見えなくなるのが少々残念。
平日午後からの利用だが、入泉客はまばらで
のんびりと湯浴みすることが出来た。

三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 ロビー 
三ヶ根温泉 かんぽの宿 三ヶ根 中広間 
湯上がり後は、ロビーに置かれているソファーや食事処兼用の大広間や
同じフロアーだが、やや判りにくい場所にある中広間で休むことが出来る。

入泉中は余り特徴の無い湯だと思っていたが、
湯上がり感は肌がスベスベのしっとりでなかなかのもの。
施設は、「美人の湯」だと一生懸命PRしていたが、
どうやら過大広告ではないようだ。
【訪問日2011.1.28】

満足度★★★☆☆

住  所…愛知県幡豆郡幡豆町東幡豆字入会山1-221 →
電  話…0563-62-2650 
営業時間…10:30~21:30(最終受付20:30)
定休日…不定休※要確認
料  金…大人(12歳以上)500円 小人(小学生)300円
源泉名…三ヶ根温泉
泉  質…ナトリウム-炭酸水素塩泉(低張性 弱アルカリ性 低温泉)
泉  温…27.6度 
p H 値…不明
湧出量…毎分36リットル
成分総計…1,453mg/kg
効   能…やけど・切り傷・慢性皮膚病など
施  設…内風呂・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンス・シャンプー・ドライヤー(無料)
宿  泊…可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】かんぽの宿三ヶ根

           【じゃらんnet】かんぽの宿三ヶ根
icon

温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 愛知県の温泉 | | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

なつかしい!

こんばんわ。三ケ根山は学生時代蒲郡で住み込みバイトしてて、同じくバイクで走りにいきましたよ。RZ350で。。三ケ根はヘアピンの連続で路面が悪かったような覚え。三河湾スカイラインは高速コーナーだったような。それはさておき、ここに温泉があったのは知らなかったです。かんぽの湯ということで今日は羽島温泉に行ってきました。気温が低く油断して湯冷めしてちょびっと風邪気味です。

| 満点ぱぱ | 2011/03/27 00:01 | URL | ≫ EDIT

Re: なつかしい!

毎度ですv-48満点ぱぱさん(^^)

三ヶ根や三河湾はバイクもそうですが車でもよく走りに行きました。
自慢するほど速くは無かったですが…。
車はちょうどボーイズレーサーが流行っていたので
マツダファミリアに乗ってましたが、登りではツレのスカイラインやソアラに付いていけず
悔しい思いをした記憶があります。あ~何だか懐かしいっす(笑)

最近また寒いですからね。体調管理は注意が必要ですな…(^^;)
早く風邪が治るといいですね。羽島温泉ですか。まだ未湯なので訪問リストに入れておきます。
コメントありがとうでした<(_ _)>

| 温泉おやじ | 2011/03/27 13:01 | URL |

はじめまして

私はあなたのブログに救われました。

今、一児の父親です。
二年ちょっと前、今の職場を辞めようかと思ってました。
だけども何とか思い止まり、今、職場である医療の前線で担当医として頑張らせていただいてます。

どんぞこの時、こちらのブログに出会いました。いろんなエピソードはあるのですが、コメント欄に長々書くのは失礼と思いますのでこの辺までにします。
一方的ですいませんが、感謝の念をお伝えします。

今後もゆったりゆっくりと温泉のお話、期待してます。

突然のコメント失礼しました。

| まあ | 2011/03/29 03:12 | URL |

Re: はじめまして

初めましてv-48まあさん(^^)

コメントありがとうございます。
大変恐縮しております。
医療の最前線で頑張られておられるとの事ですが、
私の拙いブログが少しでもお役に立てたと思うと嬉しいです。

私事ですが親類に医療関係に従事している者が居ますので、
いろいろ伝え聞いてはおりますが、命に関係する仕事は、
私どもには想像も出来ない大変さがあるのではないかと思います。

ダラダラとマイペースでやっているブログですが、素晴らしい温泉を
少しでもご紹介していけるよう私も頑張りたいと思います。

| 温泉おやじ | 2011/03/29 18:57 | URL |

かんぽの宿 三ヶ根に行ってきました

温泉おやじ様

今晩は。
今日は暑くなりそうだったので海が恋しくなりました。
また、今年は紫陽花を観ていないので三ヶ根山を思いつきました。

さすがに六月も終わりになると紫陽花はピークを過ぎていましたが、日蔭の紫陽花はまだまだ綺麗でしたよ(紫陽花は花弁ではなくガクを観賞しているのですね)。

お湯は、予想していたイメージよりも私好みでした。(あっ!舐めるのを忘れました)
眺望は、想像していたイメージよりも、かなり良かったです。ずいぶん前(鎧兜が怖くて親父の布団に潜り込んだ頃ですね)に連れて行ってもらった海水浴場が見下ろせ、ウルっとしてしまいました。

脱線しますが、温泉おやじ様が若い頃攻めた三ヶ根山スカイラインを、現役のおっさん(私)がチャレンジしてしまいました。
あのカーブをあのスピードで走り、タイヤを鳴かせるようでは、まだまだ私は運転が未熟です。

PS
北西側に建っているバブリーな廃墟は何なんでしょうね?

| お父さん | 2011/06/28 20:00 | URL |

Re: かんぽの宿 三ヶ根に行ってきました

v-48お父さんへ。

下界の紫陽花は何処も終わりと思いますが、山の方はまだまだ見頃ですね。
ここのウリは浴室からの眺めですが、私もなかなか良いと思います。
ものすごく特色のある訳では無いですが、なかなか良い湯だと思います。
三ヶ根はそれこそ十代の頃の話ですので…(笑)
今はゆっくりオンボロ軽四でトコトコ走り回っていますよ(^^;)

> 北西側に建っているバブリーな廃墟は何なんでしょうね?
> う~ん…何でしょう?三ヶ根は廃墟が多いですからね。
潰れたホテルか何かだとは思いますが…。1

| 温泉おやじ | 2011/06/30 12:43 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。