PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 外観
今回は、長野から群馬の湯巡り、3泊3日オール車中泊の旅に行ってきた。
長野県「丸子温泉郷」からスタート。群馬県の「草津温泉」の共同湯
長野県の
「湯田中駅前温泉」  「角間温泉」 「子安温泉」
巡った旅も
今日で終わり。愛知の自宅に帰る前に少しだけ寄り道して「諏訪」へ向かう。
最近、帰路の途中に諏訪に立ち寄るのが定番になりつつある。
諏訪の共同湯が好きなこともあるが、長距離ドライブの眠気覚ましに
諏訪の熱い湯がピッタリだと思うから。
諏訪に着いたのは、仕事を終えた入泉客で賑わい始める夕刻。
地元客で混み合う小さな共同湯は遠慮して、
下諏訪町の「下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯」に行くことにした。

下諏訪温泉 旦過の湯がある通り
近くには、「菅野温泉」 「旦過の湯 」 「新湯」などがある場所だ。
「湯泉ハウス児湯」は、共同湯の中でも比較的、大型の施設で
クアハウス風の造りになっている。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯  第二駐車場にある綿の湯
施設横の駐車場は満車だったが、数十メートル先にある第二駐車場は
空いていた。この駐車場には、下諏訪温泉発祥の地とも言われる
名湯「綿の湯」の碑がある。横には神話に登場する「湯玉」を模した
源泉が湧くモニュメントもあり、直接、綿の湯にふれることも出来る。

遊泉ハウス児湯は、元々は他の多くの共同湯と同じく小さな浴場だったが、
利用していた「綿の湯源泉」の湯量が低下した為、
昭和62年に旦過第一源湯を利用した現在の姿に建て替えられた。
今も「綿の湯源泉」は、旦過第一源湯に混ぜられて利用されている。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 玄関 
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 券売機と受付
玄関を入り、券売機で入泉券を購入後、並びにある受付で提出する。
脱衣場前は、さほど広くはないがテレビやソファーが置かれ、
待ち合わせや休憩が出来るようになっていた。
2階には有料の休憩処もあるようだ。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 脱衣場
脱衣場内には、造り付けの脱衣棚と有料のロッカー。
洗面台には有料(10円)のドライヤーがある。
脱衣場は、これから入る人や上がってきた人で結構な混み具合。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 温泉分析別表 
下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 温泉利用状況票
脱衣所内の壁に温泉分析別表と利用状況表の掲示はあったが
肝心の温泉分析表は見あたらなかった。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 浴室入口
浴室に入ると左に掛け湯、右に洗い場がある。
掛け湯は湯と水の2種類。湯の方は浴槽の湯と同じなので結構熱い。
備え付けの桶に湯と水を入れ、好みの温度にしてから掛け湯するのが、
どうやらここの作法らしい。
仕切の無い洗い場が壁沿いに並んでいる。カラン、シャワーも完備。
石鹸類の備え付けは無いので予め持っていこう。

浴槽は3人分の打たせ湯と、一部ジェットバスになった15人ほどが
浸かれる主浴槽がある。
無色透明のナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉で、
未加水、未加温、未消毒、掛け流しで利用。
湯からは、やや粉っぽい鉱物味、鉱物臭を感じる。
サラッとした浴感で温度は43度ほど。
やや熱いが、諏訪の他の共同湯に比べれば入りやすいが、
やはり浸かっているとすぐ額に汗が出てくる。
浴室は混んでいたが、諏訪は長湯する人は余り居ないので回転は速い。
熱い湯に浸かってサッと上がるのが諏訪のスタイル。

下諏訪温泉 遊泉ハウス児湯 露天浴槽
露天もあるが、こちらは二人も浸かれば一杯の小さなモノ。
温度は41度とぬるめなので長湯できるが、浸かる人は殆ど居ない。
露天と言っても屋根があり、隣にある旅館の壁が迫っているので
眺めや開放感は無い。

内湯に戻ると掛け湯の所で、おじさんがおじさんに怒られていた。
どうやら使った桶を片付けなかったようだ。
怒られたおじさんは詫びを言いながら桶を片付けていた。
ここもそうだが、諏訪の共同湯は何処に行ってもどの時間帯でも
桶や椅子(もちろん備え付けられている所だけの話だが…)は、
ビシッと片付いている。使った後は桶や椅子をキレイに洗って戻す。
小さな子供まで同じようにしている。
共同湯を自宅の風呂のように大切にしている地元の方を見るにつけ、
いろんな日帰り温泉施設で見かける傍若無人なオヤジ連中は、
諏訪の小さな子供の詰めの垢でも……と、ついつい説教くさいことを思ってしまう。
こうしたマナーの良さもそうだが、よそ者でもほんわかと受け入れてくれる
雰囲気があり、そんな所が諏訪の共同湯が好きな理由の1つだと思う。

話が随分と脱線したが…湯上がりは、ほてりがあるがサッパリとした感じ。
夏でも冬でもいい感じの湯上がりだ。
表の喫煙所に置かれた長椅子に座り一服していると、
前を手提げカゴを下げた人々がひっきりなしに通り過ぎる。

相方がポツリと…
「諏訪のお湯はやっぱり気持ちイイね。こんなお湯に毎日浸かることが出来る
諏訪の人がうらやましいな。」
「また来ればいいさ。」

諏訪の湯に再訪を誓い、自宅までの長い帰路に着いた。
【訪問日2010.6.9】

満足度★★★☆☆

住  所…長野県諏訪郡下諏訪町横町3477 →
電  話…0266-28-0823  
営業時間…5:30~22:00
定休日…無休
料  金…大人220円 小人110円
源泉名…綿の湯源湯と旦過第一源湯混合源泉
泉  質…ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉
      (低張性 弱アルカリ性 高温泉)
泉  温…57.1度 
p H 値…8.3
湧出量…不明
成分総計…1,022mg/kg
効   能…打ち身・切り傷・やけどなど 
施  設…露天風呂・内風呂・休憩処(有料)
備  品…ドライヤー(有料)
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】下諏訪温泉のおすすめの宿

           【じゃらんnet】下諏訪温泉のおすすめの宿
icon

温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは。
遊泉ハウス、6月9日に行かれたのですか?!

私、6月8日に行きました!!
ナント1日違いでした!
ニアミスでしたねー(^^ゞ

| りゆう | 2010/11/03 21:17 | URL | ≫ EDIT

いいね!

お久です。諏訪の湯は熱いですね。
そういえば 今日 八ヶ岳のもみの湯に行ってきました。
露天は源泉かけながし、加温なしですよ。
夏休みにいろいろ温泉いったのでブログにアップしなきゃいかんですと思う今日この頃。。
ではでは

| 満点ぱぱ | 2010/11/03 23:26 | URL |

Re: いいね!

毎度ですv-48満点ぱぱさん(^^)
八ヶ岳のもみの湯は、以前、満点ぱぱさん教えて頂いたのに未だに未湯(^^;)
なかなか行けてない所が多いです。
みんカラも再開されましたね。満点ぱぱさんのジムニーの改造詳細も知りたいですな。
アップ期待です。後、ダックスも(笑)

| 温泉おやじ | 2010/11/04 12:54 | URL |

Re: タイトルなし

毎度ですv-48りゆうさん(^^)
一日違いとは、ほんとニアミスでしたね~。そのうち何処かでお会いするかも?
私は基本、平日休みなので温泉訪問は平日のみですが、
施設前に派手な!?軽四が止まってたら私かも知れません(笑)
りゆうさんのお車は青の○○ですか?写真に写っているのがそうなのかと
勝手に想像しましたが…(^^)

| 温泉おやじ | 2010/11/06 15:40 | URL |

下諏訪に行かれたんですね、児湯さんには、何としてでも入っておけば良かった・・・
きちんと作法が徹底している湯の街。良いことです。
ああ、また行きたくなってきました。青空フリーパスと信州ワンデーパスの合わせ技で、2泊3日もいいなぁ。できるだけ18きっぷシーズンを避けて、
場合によっては特急にも乗れる旅を楽しんできたいものです。

| 三碧星 | 2010/11/07 18:35 | URL |

Re: タイトルなし

毎度v-48三碧星さん(^^)
諏訪はホント好きなな街です。老後は移住しようかなって結構本気に思っていたりします(笑)
車ばかりではなく、たまには電車で湯巡りも良いなって思ってはいるのですが、なかなか…(^^;)
諏訪の共同湯は、まだまだ入ってない所が多いですが、どこも魅力的な所が多いです。
腰を据えて共同湯のはしごっていうのも良いと思いますよ~(^^)

| 温泉おやじ | 2010/11/09 10:30 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。