PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

花山温泉 薬師の湯

和歌山城
「本町温泉 夢想の湯」
を入泉後、せっかく和歌山まで来たのだからと
観光がてら近くの「和歌山城」へ。

100216_162221.jpg 
城内の桜は、咲き始めたばかりだったが、城内の散策は、火照った身体を
さますには良い休憩になった。休憩後、次の目的の「花山温泉 薬師の湯」へ。

花山温泉 薬師の湯 看板 
花山温泉 薬師の湯 外観 
花山温泉は、和歌山バイパスから少し入った場所にあるが、バイパス沿いに
看板が出ているので、案外すんなり到着。午後5時からの利用。
基本的に宿泊施設だが、日帰り入浴も積極的に受け入れている施設。
併設の駐車場に車を止め、玄関へ向かう。

花山温泉 薬師の湯 玄関 
花山温泉 薬師の湯 下駄箱
玄関を入ると左側に食事処。長い廊下の左右にオープンタイプの下駄箱と
100円リターン式の鍵付き下駄箱がある。
正面の階段を上がると受付があるフロアーに出る。

花山温泉 薬師の湯 券売機  
花山温泉 薬師の湯 受付
階段を上がってすぐ左側にある券売機で入泉券を購入。
入泉料は、午前8時から午後5時までは大人1名1000円。午後5時からは、
600円と割引に割引になるが、無料で利用出来る休憩用の大広間は、
8時から4時までしか利用出来ず、再入浴も不可。
ゆっくりしたい方は、昼間の利用が良さそう。受付で入泉券を提出し、
盛りだくさんの商品が並んだ土産処を通り、奥へ進むと浴室へ向かう廊下がある。

花山温泉 薬師の湯 廊下のオブジェ
廊下の途中には、温泉の配管がむき出しに設置されており、
配管の中を通る源泉を見ることも出来る。
飲泉所で源泉を飲むことが出来るが、非常に濃い温泉なので
併設されているサーバーの冷水で薄めて飲むようにと注意書きがあった。

花山温泉 薬師の湯 脱衣所入口
廊下を程なく進むと男女別の脱衣所入口がある。

花山温泉 薬師の湯 温泉分析表 
脱衣所入口の中央に平成20年分析の温泉分析表が掲示されていた。

花山温泉 薬師の湯 脱衣所 花山温泉 薬師の湯 洗面所
脱衣所内には、100円有料のロッカーと脱衣カゴ、100円リターン式の
貴重品BOXがある。貴重品BOXがリターン式なので、貴重品は、そこへ入れ
脱衣カゴを利用するのが正解。

浴室へ入ると30人以上の入泉客でごった返していた…。
「写真は駄目だなぁ…」とすんなり諦めて洗い場へ。
…と言うことで浴室内の写真は、施設のパンフレットから流用させて頂いた。 

花山温泉 薬師の湯 パンフレット
浴室左手にある洗い場には、ボディソープ、リンスINシャンプーが備え付け。 
浴室中央に掛け湯があり、右側には、サウナ、水風呂、白湯のジェットバスなどが
並ぶ。天然温泉利用の浴槽は、浴室の一番奥にあり、右奥から3人で一杯の
小さな低温浴槽、適温設定の主浴槽、源泉浴槽という浴槽構成。
天然温泉利用の浴槽は、見事に温泉成分でコーティングされており、
浴槽の原型が判らないほど。この析出物は5年に1回程度、
そぎ落としているとのことだが、見るからに配管などのメンテが大変そうだ。 

泉質は、含二酸化炭素・鉄・カルシウム・マグネシウム・塩化物・炭酸水素塩泉。
未加水、加温(源泉浴槽は、未加温)、掛け流し、未消毒で利用。
茶褐色濁りで透明度は5センチあるかないか。
先ほど入泉した「本町温泉 夢想の湯」と同じ様な印象の湯だが、更に濃いめ。
浴槽の湯はサラサラの浴感で、鉄サビ臭、鉄サビ味、渋み、苦みを感じる。
源泉浴槽の湯口の湯は、よりえぐみが増し、弱い炭酸味も感じることが
出来るが、決して旨い味ではない…。

源泉浴槽の温度は26度ほど。冬場は辛いそうだが、適温の主浴槽と
交互浴をすると素晴らしく気持ちが良い。
常連さんっぽい方々も交互浴をしている人が多かった。
低温浴槽は、浸かっているとジンワリ温まる感じで、
いくらでも浸かっていられるのだが成分が濃いので、後で湯疲れが
思いっきり来そうだ。何事もほどほどが良いということだろう。

露天もあるが後付っぽい造りで、主浴槽内の隅にある階段を上がり
扉を開けると露天スペースに出ることが出来る。
4人も浸かれば一杯の小さな浴槽で、庭に面しているが眺めは余り無い。 

湯上がり後は、前記のように無料休憩処は利用できないので、フロント横にある
ソファーで小休止。肌は、サラサラカサカサで清涼感の中に、しっかり芯から
温まる感じで、なかなかの湯上がり感だった。

大人気の施設のようで入泉客が多く、今回は4つ。
次回は昼間を狙って再訪したいと思っているが…何時になるのやら…。
入泉後、次の温泉に行くために再び奈良方面へ戻り、
途中にあった道の駅「紀の川万葉の里」で車中泊。
翌朝、近くにある「野半の里温泉 蔵乃湯 老鶴館」へ向かった。
【訪問日2010.2.16】

満足度★★★★☆

住  所…和歌山県和歌山市鳴神574 →
電  話…073-471-3277 
営業時間…8:00~23:00
定休日…毎週木曜日(祝日の場合は営業)
料  金…8:00~17:00:大人1000円 小人500円
      17:00~23:00:大人600円 小人300円
源泉名…花山温泉
泉  質…含二酸化炭素・鉄・カルシウム・マグネシウム・塩化物・炭酸水素塩泉
      (高張性 中性 低温泉)
泉  温…25.5度
P H 値…6.4
湧出量…毎分124リットル
成分総計…18,185mg/kg
効   能…切り傷・やけど・慢性皮膚炎・虚弱児童・慢性婦人病・不眠病・
      高血圧症・動脈硬化病・月経障害等      
施  設…露天風呂・内風呂・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・石鹸・ドライヤー(無料)
宿  泊…可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】花山温泉 薬師の湯

           【じゃらんnet】花山温泉 薬師の湯


温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 和歌山県の温泉 | | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんわ(^-^)
これまた濃そうな温泉ですねぇ~!
よさげな感じがしますヽ(^。^)ノ
ただ人が多いのと、ちょっと料金が高い…w
和歌山はいい温泉が多いイメージがあるのでま行きたいです。

| ケミカン | 2010/05/20 21:15 | URL |

ここはやっぱりいいですね~
成分が強すぎるので出るときに湯掛けをしないといけませんが(ノ∀`)

最近このタイプの湯がお気に入りです

| 名古屋koh-chin | 2010/05/20 22:59 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48ケミカンさん(^^)
実際、凄く濃いです。なんせ関西最強らしいですからね。
料金は確かに高い!ですなwただ夜遅くまで営業しているので遅めに行くのもアリかと思いますよ。私も和歌山県はバリエーション豊富なイメージがあるので頻繁に行きたい所ですが、愛知県からだと日帰りするにはちょい辛い距離ですからね(^^;)

| 温泉おやじ | 2010/05/22 12:56 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48名古屋koh-chinさん(^^)
白湯も意外に人気なのは濃すぎるのが要因かも知れませんね。
私も冬場はどうしても食塩泉系に走ってしまいます。それも茶褐色のw
でもこれからの時期は、どうしてもサッパリする重曹系に行ってしまいがちになりますが…w

| 温泉おやじ | 2010/05/22 13:01 | URL |

自遊人の温泉特集で和歌山市内には面白い温泉が多いと読んではいました。
本町温泉も、この花山温泉も収録されていました。

今年は有馬に行ってみようかな、とか思ってたんですが、有馬のホテル・旅館って結構なお値段なんですよね。
それなら、和歌山に行くのも良いかもーとか思ったり。

名古屋にお住まいでしたっけ? スルッとKANSAIフリーきっぷ(旅行者用)で、東海道線を京都からフリー区間入りするのも良いかもですよ。

| 三碧星 | 2010/06/06 21:43 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48三碧星さん(^^)
私も自遊人の郡司さんの記事を見て行ったクチですが…w
有馬温泉は、さすがに高い所が多いですね。周辺エリアに宿泊して立ち寄り利用するっていうのもアリかも?
名古屋市内ではないですが、すぐ近郊に在住です。湯巡りは、ほぼ100%車で行くので、たまには電車も良いかな?って思ってはいるのですが、無計画の行き当たりばったりの湯巡りが多いので自由度の高い車にどうしてもなってしまいますね。
いつになるか判りませんが、九州の湯巡りも行きたいと思っているのでその時は電車利用で…とは思ってますよ(^^)

| 温泉おやじ | 2010/06/10 12:29 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。