PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

本町温泉 夢想の湯

本町温泉 夢想の湯 外観 
奈良県の温泉を2連発ではずした後、「さて…どうする?」と相方と相談し 、
とんでもない結論に達した。「奈良は諦めて、和歌山にでも行くか~!」 

mfwa4mapserv1.jpg  
…ってことで2時間かけて大移動。
和歌山市内に入ってからは、地図とにらめっこしながら30分ほどウロウロ…。
やっとのことで目的の温泉銭湯「本町温泉 夢想の湯」に到着。
ちなみに和歌山市内唯一の温泉銭湯らしい。
道路を挟んで向かい側にあるコインパーキングも無料で利用出来るようだが、
施設横の路地を入った所にある専用駐車場が空いていたので、そこに車を止め、
玄関へ向かう。


本町温泉 夢想の湯 表の看板 
本町温泉 夢想の湯 下駄箱
「美容と健康の天然温泉」の看板に、ちょっと期待しながら玄関を入ると、
懐かしい木札の鍵付き無料の下駄箱がある。

本町温泉 夢想の湯 券売機 
券売機で入泉券を購入後、受付で提出し脱衣所ロッカーの鍵を受け取る。
あまり広くはない受付フロアーには、椅子やマッサージ器が置かれ、
灰皿も置かれていたので一服可能。今時うれしいが、きっとそのうち
全面禁煙になるのだろう。愛煙家には厳しい世の中だ…。

本町温泉 夢想の湯 温泉分析表 本町温泉 夢想の湯 温泉分析表
フロアーの壁には、平成5年分析の温泉分析表が掲示してある。
※後でホームページを見ると泉質や泉温、湧出量の数値が違ったので
温泉データーは両方の数値を乗せてある。

受付を挟んで左右にある男女別の脱衣所入口から中へ入る。
脱衣所は、1階と2階に分かれ、中央に階段で行き来できるようになっている、
ちょっと変わった造り。2階には脱衣ロッカーの他に休憩エリアも設置されていた。
大人気の施設のようで、平日の午後に関わらず脱衣所内は結構な人数で
溢れかえっていた。

浴室へ入ると右手の壁沿いに仕切り無しの洗い場が並んでいる。
カランは銭湯らしくお湯と水が分かれた押しボタン式。同じくボタン式のシャワーも
付いている。備品類は、一切置かれていないのでフル装備で行こう。
浴室は2つあり、手前の浴室には、主浴槽他、寝湯、座湯、電気風呂、
ジェットバスなど多彩な浴槽が並んでいるが総て天然温泉では無く白湯。
浴室内にある階段を2階にあがるとスチームサウナがあり、脱衣所の2階部分と
行き来できる造りになっている。白湯浴槽の横を通り、階段を上がって
奥にある浴室へ向かう。

本町温泉 夢想の湯 2階から見た浴室 
浴室左側にある10人程が浸かれる大きさの浴槽には、いかにも濃そうな
茶褐色の湯が満たされている。
こちらの浴室にも洗い場と階段があり、2階部分にはドライサウナ、
階段の下には水風呂という構成。

浴槽に満たされる湯は、含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。
浴槽隅にある上部湯口から未加水、未加温の源泉が投入され、掛け流しで利用。
消毒に付いては不明だが、たぶん未消毒。
源泉温度は、40.5度とのことだが、上部湯口の湯はもっと低い感じで、
湯口横の浴槽内に加温用の電熱器が設置されていた。
浴槽の浸かる場所によって温度は違い、電熱器に近い位置で体感だが
40度弱ほど。離れた場所で39度弱と長湯可能の温度になっている。

湯の透明度は5センチも無いほどで茶褐色にクリームを混ぜた感じ。
サラサラした浴感で、湯の表面には白い温泉成分が油のように漂っており、
上部湯口付近では、炭酸のシュワシュワをしっかり感じることが出来る。
浴槽横に飲泉所があったので飲んでみると…
しっかりとした塩味、金属味、えぐみで、お世辞にも旨い味ではない…。

湯上がり後は、脱衣所内の休憩スペースや受付横の椅子で休むしかないが、
基本的に銭湯なので、これは仕方ないだろう。
湯上がりは、カサしっとりとした感じで塩化物泉らしく、しっかりとしたポカポカした
感覚が持続する。天然温泉利用の浴槽温度が低いので、長湯できるが、
あまり浸かりすぎると成分が濃い分、後でガツンと湯疲れが来そう…。

天然温泉利用の浴槽が1つしかないが、湧出量なりに利用をしぼって
掛け流しにしているのが逆に好感が持てた。
銭湯料金で、この湯が堪能できる和歌山市民の方々が羨ましい限りだ。

この後、和歌山市内でもう1湯浴びるため「花山温泉 薬師の湯」へ向かうが、
その前に休憩と観光の為に和歌山城へ向かった。【訪問日2009.2.16】

満足度★★★★☆

住  所…和歌山県和歌山市本町6-50 →

電  話…073-422-5992  
営業時間…13:00~24:00
定休日…毎週水曜日
料  金…大人420円 小人(小学生)140円 幼児80円
源泉名…和歌山夢想乃湯
泉  質…含二酸化炭素-ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉(高張性 中性 温泉)
(HP掲載 含二酸化炭素・鉄-ナトリウム・マグネシウム-塩化物強塩温泉)
泉  温…40.5度( 〃 35.6度)
P H 値…6.9 ( 〃 6.4)
湧出量…毎分132リットル( 〃 毎分81リットル)
成分総計…3,912mg/kg( 〃 2,715mg/kg)
効   能…【浴用】
      きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・高血圧症・
      動脈硬化症など
      【飲用】
      慢性消化器病・慢性便秘・痛風・肝臓病
施  設…内風呂
備  品…ドライヤー(有料)

温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒…

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
再 訪 記 録  HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 和歌山県の温泉 | | comments:9 | trackbacks(-) | TOP↑

明日から2連休が取れたので、ちょっくら奥飛騨に行って来ます。
今夜出発のまたまた貧乏車中泊旅行ですが、奥飛騨は寒そうな予感…(^^;)
風邪をひかないように湯巡りしてきます~ww

| 温泉おやじ | 2010/04/14 20:40 | URL |

温泉おやじさんこんばんは(^w^)
和歌山はいい温泉がいっぱいありますよね。
僕もGW辺りにバイクで1泊2日で行く予定です。
ところで、明日明後日と湯巡りですか!?
羨ましいかぎりです。
最近、寒波が来てるらしく急激に冷え込んできますので防寒はしっかりと。
レポ楽しみにしてますw

| ケミカン | 2010/04/14 22:46 | URL |

こんばんは!

健康と美容の天然温泉というキャッチフレーズ、良いですねぇ!

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2010/04/14 23:04 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48ケミカンさん(^^)
関西方面は、まだなかなか行けてないですが、確かに良い温泉がたくさんありますよね。
距離があるんので頻繁には行けないですが、これからも攻めたいエリアでもあります(^^)
2泊2日の貧乏車中泊旅行でしたが無事戻ってきました。冬のような寒波襲来で、高山から奥飛騨辺りはうっすら雪化粧(^^;)路面は夏タイヤでOKでしたが、零下の中の車中泊は少々辛いものがありました(笑)今回は、新規入泉は無しで再訪ばかりでしたが、思わぬ寒波で雪見露天が楽しめて大満足の湯巡りでしたよ~。レポートは…のんびりアップしますね(笑)

| 温泉おやじ | 2010/04/17 12:13 | URL |

Re: こんばんは!

いらっしゃいv-48一代目さん(^^)
インパクトある看板ですよね(笑)建物も夜はネオンでギラギラになるようですw
人が多くて写真は遠慮しちゃいましたので、唯一の浴室の写真がこんなんですが…(^^;)
再訪!?時に期待ですw

| 温泉おやじ | 2010/04/17 12:18 | URL |

好き好き和歌山^^

おやじさん、おはようございます。

着々と関西を侵略されてますね。

本町も6年前までは源泉が熱かったし、もっと濃厚だったんですがねぇトホホ。いい時を知ってるが故の贅沢な悩みですかね。

更に残念なのは、2007年12月、本町の近隣にフォルテワジマというデパートが開店するのに伴って源泉を掘削してた訳でして。フォルテワジマの地下一階が天然温泉施設になってます。泉質は本町とほぼ同質ですので、水脈は同じである恐れ大だと言えそうです。

噂によれば、本町はジオプレッシャー型だと言われてますが真偽は不明です。ただ化石海水型であるのは間違いない。化石海水は枯渇しやすいし、ジオプレッシャーなら尚更ですよねぇ。

温泉が増えるのは喜ばしいですが、暴力的な掘削によって温泉の寿命を縮める現実には心が痛みます。何はともあれ、本町が無事でよかった。

| TAKA | 2010/04/25 11:56 | URL |

Re: 好き好き和歌山^^

いらっしゃいv-48TAKAさん(^^)
関西方面は、なかなか良さそうな温泉がたくさんあるので頻繁に訪問をしたいのですが、やはり愛知から出かけるには少しばかり距離がね…(^^;)

レポート作成後、色々調べてみたのですが、どうも以前利用していた源泉は湧出量が落ちてしまい、新たに源泉を掘削したようですね。
フォルテワジマというデパートに温泉施設が存在していることは知りませんでした。
本町と近いのであればTAKAさんの言われるように元が同じなのかも知れませんね。

私が訪問した中では他に長野県の松代温泉がジオプレッシャー型だと思いますが、あちらも何度も源泉が枯れて再掘削していますね。まぁどんな種類の温泉にしろ、良く言われていることですが、限りある資源ですので施設の方には大切に守って頂きたいし、私たち利用者もそのことを念頭において利用しないといけないですな。

| 温泉おやじ | 2010/04/26 17:41 | URL |

おやじさん、毎度です。

あれからお調べになられたんですね。

湧出量が減って、別の源泉を掘ってた現実。うーん、確かに、考えてみれば近くにワジマの温泉が出来て、本町の源泉が2年も無事な訳ない。

ワジマは、本町から大通りのある信号のすぐ先にあります。1kmも離れてないでしょう。

当時、和歌山の温泉仲間がワジマに温泉が出来るので喜んでたみたいでしたので

「そうかなあ、源泉のこと考えたら、この掘削はヤバいよ」

って話してたんです。

5年前訪問した勝浦の某公衆浴場では、源泉が余るからといって無情にも洗い場の各カラン(客は止められない)から延々と垂れ流していた。これには、激しい憤りを覚えたが、今や無駄に源泉を捨てるなんてことは何処へ行っても日常のように行われている。そして無くなれば、また掘って吸い上げる。

これが現実ですね。おかげで最近は、すっかり行かなくなりました。

| TAKA | 2010/04/27 01:55 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48TAKAさん(^^)
勝浦の某公衆浴場は、ゆ○の山のことですかね?2008年に訪問した時は、カランの垂れ流しは無くなってました。湯量が下がったのか、もったいない事に気付いたのか判りませんが、無駄使いが無くなったことは歓迎するべきことだと思います。
源泉かけ流しがもてはやされていますが、源泉を大事にするという観点のみから言えば循環利用も選択肢としては正解なのかも知れませんね。まぁ個人的には未加水、未加温、自然湧出、未消毒、かけ流し利用が理想ですが…(笑)

| 温泉おやじ | 2010/04/28 14:22 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。