PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

山田温泉 大湯

山田温泉 大湯 外観
 
「五色の湯旅館」を出たのが、ちょうどお昼。何処かで昼食でもと思ったのですが、欲張りな私達は小布施へ戻る途中に、もう1湯入ろうと山田温泉へ寄ることにしました。目的は山田温泉のシンボル「大湯」。村営の共同浴場です。
  五色の湯旅館と同じく県道66号線沿いにあり、非常に判りやすい場所にあります。ただし周辺は駐車禁止になっており、50メートルほど離れた無料の村営駐車場の車を止めて歩いて行かないといけません(^^;)
  山田温泉は開湯200年。源泉の発見は更に古く800年前だとか。著名な文人も多く訪れた歴史ある温泉です。1988年に建て替えされた大湯の浴舎は、桃山建築風の黒光りした立派な建物で山田温泉のシンボルにふさわしい造り。

山田温泉 大湯 併設される足湯
  浴舎の前は、ちょっとした公園になっていて足湯も併設されています。周りは旅館やお土産屋が建ち並び、何処か懐かしい感じのする小さな温泉街という感じで、情緒があり良い雰囲気です(^^)

山田温泉 大湯 玄関
  大湯の玄関を入ると左右に木製のオープンタイプの下駄箱。券売機で入泉券を購入後、横にある受付で提出します。

山田温泉 大湯 温泉分析表
  受付横の壁には立派な平成13年分析の温泉分析表が掲示してあります。実は受付の壁にはもう1つ、平成17年分析の分析表も掲示されており、温泉データーは新しい分析年月日の物を採用しています。暖簾をくぐり、さっそく脱衣所内へ。

山田温泉 大湯 脱衣所
  脱衣所は細長い造りで、脱衣棚と貴重品BOXがあります。洗面台にはドライヤーのみ置いてありました。不届き者が多いのか、壁には盗難予防の注意書きがベタベタと貼ってあります。嫌な世の中になってきたものですね(^^;)洗面台の横にある浴室入口から中へ入ります。
 
山田温泉 大湯 洗い場にある湯口
  浴室は、高い天井、壁、床、湯舟に至るまで総木造り。洗い場は浴室奧にあり、カランなどは無く、壁沿いにあるお湯が流されている樋の所々に写真の様な湯口があります。湯口にある木の板を手前に倒すとお湯が出る仕組みで、なかなか面白い造りです(^^)(※この写真は相方が撮ったものです。女湯は幸せなことに貸し切りだったそうです。しかし…彼女の携帯は性能が、さほどではなくボケボケです(笑)湯舟の写真も撮ってくれたのですが、レポートには使えませんでした。でも感謝ですm(_ _)m)
  備え付けの備品類は一切ありませんので、石鹸類は持って行きましょう~。以前は石鹸類の使用も不可だったとか…。

山田温泉 大湯 湯舟
  湯舟は10人ほどが浸かれる大きさの「あつ湯」と、その隣にややぬるめのお湯が張られた「ぬる湯」があります。ぬる湯は40度くらいで長湯可能ですが、湯舟は4人も浸かれば一杯の小さなもの。あつ湯は43度強とやや高め。この辺りの温泉は、どうも熱いお湯が多いようですね(^^;)湯口は2箇所あり、隅にある木製の湯口からは高温のお湯が注がれ、先程の面白いカランから延びた樋を流れる、ややぬるめのお湯が投入されています。(※今回、入泉客が多くて撮影は遠慮しましたので、浴室内の写真は大湯HPからお借りしていますm(_ _)m)
  やわらかい包み込まれるような感触のお湯の泉質は、含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉[硫化水素型]。やや青みがかった灰色微濁透明で微塩味、苦み、渋み、微硫黄味、微硫化水素臭を感じます。源泉は「元湯」と「わなば」の混合泉。温泉利用状況は源泉温度が高いため加水、掛け流し、塩素消毒付きで利用していますが、塩素臭を感じることはありませんでした。保健所の指導で消毒を始めたようですが、少々残念ですね(^^;)以前は飲泉コップも置かれ飲泉も出来たようです。
  しかし、よく温まるお湯で5分も浸かれば身体ポカポカ~汗ダラダラ~(^^)床に座り込みひと休みしながら小布施から来られた年配の方と、しばし温泉談議(^^)大湯には、よく来られるようで「この辺りには温泉は多いが、ここの温泉が一番良く温まるよ。」とのこと。結局、この方と話しながら20分ほど入泉しましたが、湯上がり後は、五色の湯の湯疲れが倍増した感じで、ちょっとダウンしてしまいました(>_<)
  湯上がり後の休む場所は受付横のちょっとした長椅子しかありませんので、私達は足湯に腰掛けてひと休み。ちなみに足湯の方は未加水の源泉掛け流しだそうですが、何故かぬるかったです(^^;)
  湯上がり感は、しっとりの一言(^^)しかし…これだけ色んな温泉に入った後ですので正確ではありませんが…(笑)
  これで群馬・長野の湯巡りはおしまい(^^)今回の湯巡りで個性的な様々な、お湯に浸かることが出来ましたが、まだまだ群馬・長野の温泉のお触り程度。しかしガソリン代高騰の中、高速代も考えると頻繁に通うには、ちょっとばかし遠いですね…(^^;)


信州善光寺
  帰り道、ちょっと寄り道して長野市の善光寺へ。お戒壇巡りをしてきましたが、ちゃんと極楽の錠前は触ることが出来ました!これで極楽往生出来る??(笑)【訪問日2008.5.15】

満足度★★★★☆

住  所…長野県上高井郡高山村大字奥山田3580 →
電  話…026-242-2314
営業時間…6:00~21:00(最終受付20:30)
定休日…毎月第3水曜日
料  金…大人300円 小人(小学生、中学生)150円
源泉名…元湯と、わなばの混合泉
泉  質…含硫黄-ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉
[硫化水素型]
      (低張性 中性 高温泉)
  
泉  温…66.5度
P H 値…6.9
湧出量…不明
成分総計…4,913.9mg/kg
効   能…神経痛・筋肉痛・切り傷・火傷など
施  設…内風呂
備  品…ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…○ 加温…× 循環…× 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
     

      
満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧 
            
再 訪 記 録  入 泉 記 録




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:12 | trackbacks(-) | TOP↑

山田までも・・

いや~山田温泉までいきましたか~いいな~湯あたりしなければ猿といっしょに渋温泉ってのもよかったですよね!でもGSの高騰で遠出が大変ですね、我が家もセカンドカーを16年ぶりに買い換えで低燃費車購入予定です!

| 満点パパ | 2008/06/05 21:12 | URL |

なかなか・・・

風情のある湯屋ですね。
旅心が刺激される建物です。
是非行ってみたいっす。

| 風來坊主 | 2008/06/06 22:37 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい満点パパさん^^

おはようございます。
山田温泉も入ってきちゃいました。渋温泉も実は行きたかったのですが、時間がなく断念しました(^^;)
次回、行く機会があれば、風情ある温泉街をそぞろ歩きしたいですね。外来でも大湯だけは入れるみたいなので(^^)
私の車は大食いなので、低燃費の車にしないといけないなとは思ってはいるのですが…。車中泊を結構するので、次は1BOXかな?ww

| 温泉おやじ | 2008/06/07 09:07 | URL |

いらっしゃい♪風來坊主さん^^

小さな温泉街でしたが、心和む感じの所でしたよ。建物もそうでしたが、管理人さんも感じの良い方で、気分良く利用することが出来ました(^^)信州高山温泉郷は、まだ他にたくさん温泉があるので、またの機会に行きたいと思っております。

| 温泉おやじ | 2008/06/07 09:09 | URL |

こんばんは~

 立て替えているとはいえ歴史を感じる渋い建物に良質の温泉、たまりませんねぇ(´c ` )。
 私は週末に音楽活動(この時期は結婚式の演奏も・・・)があるためにお泊りの遠出がなかなか出来ませんのでよい参考になります。
 次回の文章も楽しみにしてま~す(´ー`)ノ。

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2008/06/09 00:53 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪一代目さん^^

山田温泉大湯は良かったですよ~(^^)雰囲気、お湯、そして人も良かったですね。
音楽活動は結構本格的にやられているのですね。温泉に音楽、車、一代目さん多趣味ですね~。
私も燃料代が家計を直撃しそうなので、これからは遠出は難しくなりそうです…(T_T)
ただ今、セコセコレポートアップ中ですが、湯巡りにレポートが追いつきませんww

| 温泉おやじ | 2008/06/09 16:01 | URL |

趣の有る所ですね~

建物も景色も♪
文人も訪れた歴史を感じますね~。

しかも、善光寺にも行かれたんですね~♪(*´ェ`*)
温泉に浸かって極楽の気分を味わってe-224、さらに極楽浄土への予約(?)も出来て良かったですねv-353

ガソリン・・・痛いですね~~~!!

| 英華 | 2008/06/10 08:14 | URL |

いらっしゃい♪英華さん^^

なかなか良い感じの温泉地でしたよ。また行きたい所です。
善光寺にも行ってきましたw極楽浄土への予約はどうでしょう?w
行けるように努力しないといけないですねw
ガソリンは本当痛いです(^^;)このままだと燃費の良い車に替えないといけないハメになりそうです(>_<)

| 温泉おやじ | 2008/06/11 18:39 | URL |

ここのお風呂は好きですね。
善光寺に行ったらよく足を運びます。
地元の人との会話も出来て、いい感じですよね。

| ramrin | 2011/12/21 22:45 | URL |

Re: タイトルなし

v-48ramrinさんへ。
この周辺は良い温泉ばかりで目移りしてしまう程です(笑)
山田温泉には、もう1つ共同湯があるのですが、そちらは地元民&宿泊客?専用のようです。
湯は同じようですが…。でも良い湯ですよね。雰囲気も良いし、人も良い。
来年、また雪が無い頃に上の七味と合わせて再訪をしてみたいものですv-290

| 温泉おやじ | 2011/12/22 20:31 | URL |

源泉かけ流しの湯でどうして塩素消毒が必用なのか。。
保健所は塩素消毒の意味がわかってるんでしょうか?

| 塩素は残念 | 2012/01/21 12:38 | URL |

Re: タイトルなし

v-48塩素は残念さんへ。
まったく同感です。ただしどのように使用しているかは不明ですが…。
配管や浴槽の清掃時のみ使用している施設もあるようです。
私は基本的に循環、掛け流しにこだわりはないですが(もちろん掛け流しがベストだとは思います)、
消毒臭は嫌いです。消毒と言っても塩素剤だけではなく他の方法も選択肢としてある訳ですからね。

| 温泉おやじ | 2012/01/22 11:38 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。