PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

草津温泉 西の河原露天風呂

西の河原露天風呂 看板
 
「地蔵の湯」を出た後朝食を挟み、草津温泉の湯巡りを締めくくる4湯目の「西の河原露天風呂」へ向かいます。


西の河原露天風呂 天狗山第1駐車場
  湯畑から徒歩10分程の距離なので歩いて行くことが出来ますが、国道292号線沿いにある無料(※スキーシーズンは有料)の天狗山第1駐車場に車を止めそこから歩いて行くことにしました。

西の河原露天風呂 西の河原公園入口の看板
  湯畑から西の河原へは緩やかな坂を登って行くことになるのですが、天狗山駐車場は西の河原より更に高台にありますので逆に下って行くことになります。

西の河原露天風呂 散策路から見る男湯
  西の河原公園の遊歩道をのんびり歩いていくと雑木林の中に湯煙がモウモウと立ち込める西の河原露天風呂が見えて来ます。って言うか遊歩道から男湯が丸見えでした(^^;)まぁ~見られて減るもんじゃありませんので気にしませんが…(笑)

西の河原露天風呂 入口
  散策路から小さな橋を渡ると西の河原露天風呂の入口があります。

西の河原露天風呂 受付西の河原露天風呂 受付
西の河原露天風呂 男湯脱衣所入口西の河原露天風呂 女湯入口
  受付で入泉料を支払いさっそく脱衣所の中へ。男湯は受付からそのまま真っ直ぐ階段を登るとありますが、女湯はトイレ横から右奧に進むと脱衣所入口があります。

西の河原露天風呂 下駄箱西の河原露天風呂 脱衣所内
西の河原露天風呂 脱衣所内にある貴重品BOX西の河原露天風呂 温泉分析表
  脱衣所内へ入るとオープンタイプの下駄箱があります。脱衣所内には100円有料のロッカーとオープンタイプの棚がありますので、お好みで(^^)貴重品BOXも隅にありました。平成15年分析の温泉分析表は脱衣所内の壁に掲示してありました。

西の河原露天風呂 出入口横にある掛け湯
  貴重品BOX横の出入口から露天スペースへ出ます。左側に掛け湯がありますが洗い場などはありません。どうやら浸かるだけの所のようです。

西の河原露天風呂 湯気でモウモウの露天
  露天の湯舟は男女合わせて500㎡もあるそうで、まるでプールのような…。うっ…何も見えません…(>_<)朝方まで降り続いた雨のせいで気温が低く、露天は湯気モウモウで視界が殆どありません(T_T)

西の河原露天風呂 露天の左右にある屋根付き部分西の河原露天風呂 露天の左側にある打たせ湯を兼ねた屋根付き部分
西の河原露天風呂 露天奥側西の河原露天風呂 露天奧にある湯口
  目をこらして見ると露天の左右に屋根付きの部分があり、左側は打たせ湯も兼ねているようです。湯気の中、大きさを確認しようと奧へジャブジャブと歩いて進みますが、まるで歩行湯状態(^^;)一番奥まで進むと湯口がありました。湯気が酷く他の湯口は確認出来ませんでしたが、たぶん何ヶ所か湯口はあるようです。そうでないとこれだけ広い湯舟の泉温は保てないでしょうね。泉温は奧の湯口付近が一番熱く体感で45度くらい。脱衣所側で42度くらいでした。

西の河原露天風呂 モウモウの湯気の中、露天に浸かる温泉おやじ
  あちこちウロウロして好みの温度の所に探して浸かりましたが、これだけ広いと落ち着かないものですね(笑)やや緑がかった色のお湯は万代鉱源泉で泉質は酸性-塩化物・硫酸温泉で源泉温度が高いため加水して利用しています。加水率は判りませんが、「大滝乃湯」で浸かった同じ万代紘源泉と比べると、ややあっさりとした印象のお湯です。しかし、しっかりとした酸味と苦み・塩味も感じました。

西の河原露天風呂 広大な湯舟
  30分ほど浸かっていると段々湯気が少なくなってきました(^^)/この広大な露天に私を含めて4人しか居ません(笑)何とも贅沢に気分にさせてくれますね~♪

西の河原露天風呂 露天風呂かわ見る西の河原
  露天からの眺めは先程降りてきた西の河原公園の山の緑と、脱衣所側からは西の河原を見ることが出来ます。

西の河原露天風呂 捨湯口
  捨湯はこの河原に見てて気持ちがいいくらい豪快に放流しています(^^)湯上がり後の休むところはありません。露天スペースや脱衣所内にもありませんので浸かったら、とっとと出て行くしかないのが少々残念ですね(^^;)

西の河原
  湯上がりにちょっと西の河原を散策しました。河原には、たくさんの湯だまりがあり、適温から熱めまで様々で入浴出来そうです。実際に入浴はOKみたいですが昼間からはちょっと恥ずかしくて入れないですね(笑)草津温泉の湯巡りは、これでおしまい(^^)/後ろ髪をひかれつつ国道292号線を渋峠へ向かいます。

国道292号線国道292号線
国道292号線国道292号線
  国道292号線は標高が上がるにつれ、まるで雪国(^^;)今朝まで降っていた雨が、ここでは雪だったようですが、路面はすでに除雪され乾いていたのでノーマルタイヤの私の車でも問題なく走れました(^_^)v標高2172mの国道最高地点も無事に越え、次の目的地に向かいます。
【訪問日2008.5.14】

満足度★★★★☆

住  所…群馬県吾妻郡草津町大字草津521-3 →

電  話…0279-88-6167 
営業時間…4月1日~11月30日:7:00~20:00(最終受付19:30)
        12月1日~3月31日:9:00~20:00(最終受付19:30)
定休日…無休
料  金…大人500円 小人300円
源泉名…万代鉱源泉
泉  質…酸性-硫酸塩・塩化物温泉(低張性 酸性 高温泉)  
泉  温…96.0度 
p H 値…1.46
湧出量…未測定
成分総計…3,724mg/kg
効   能…神経痛・関節痛・うちみ・やけど・慢性消化器病・慢性婦人病など
施  設…男女別露天風呂
備  品…無
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】草津温泉のおすすめの宿

           【じゃらんnet】草津温泉のおすすめの宿


温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet






| 群馬県の温泉 | | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

エ!!(`・ェ・´ノ)ノ

5月でも雪ですかっ!!
(||゚Д゚)ヒィィィ!

でも、冬の露天風呂は気持ち良いですよね♪
寒い空気と熱いお湯・・・何だか、暖房のついた部屋で食べるアイスを思い出しました(笑

| 英華 | 2008/05/29 21:51 | URL |

いらっしゃい♪英華さん^^

5月でも雪でした(^^;)この辺りだと普通みたいだそうですがw
でも下界は新緑で上は雪。なんだか得した気分にはなれましたよ(^^)
暖房のついた部屋で食べるアイス。英華さん旨い言い方しますね(笑)

| 温泉おやじ | 2008/05/31 09:17 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。