PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯

乗鞍高原 観光センターからの眺め
2006年10月よりブログを開始以来、それ以前に訪問し日記更新した温泉を
含めて単純計算で…14ヵ月=425日÷100=4.25日。
4日に1回は温泉に行っていた計算になる。
我ながら温泉馬鹿もいい加減にしろ~!って感じだが…。
さて通算99湯目の「坂巻温泉」を出た後、一路「白骨温泉」を目指す。
しかし100湯目は白骨温泉にあらず!白骨温泉では、ただお茶だけ飲んで
「乗鞍スーパー林道」を経由し「乗鞍高原温泉」に昼過ぎに到着。
タイトルにあるように100湯目は「乗鞍高原温泉 せせらぎの湯」。
以前、同じ乗鞍高原にある「湯けむり館」に行った時から存在を知り、
チャンスがあったら入りたかった温泉だ。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 案内乗鞍高原 コロナ連絡所バス停
「せせらぎの湯」は、乗鞍高原温泉組合が管理している無料の立ち寄り湯。
「湯けむり館」より50メートルほど離れたコロナ連絡所というバス停の側にある。
バス停の横に2台ほどの駐車スペースがあったのでそこへ車を止るが、
本来は、観光センターの駐車場を利用しないといけないらしい…。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯へ向かう脇道乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 途中にある湯貯め
バス停の反対側にあるガードレールの切れ目から小道を下っていくと
途中に「せせらぎの湯」用の木製の湯貯めがある。
更に下っていくと白樺林の中にポツンと小さな湯小屋が見えてくる。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 外観
素朴で簡素な造りの湯小屋の前には、加温用の大きな灯油タンクが鎮座

以前は、湯小屋も無く、混浴の浴槽があるだけの野天だったようだ。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 温泉分析表乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 温泉利用状況表
中へ入ると平成17年分析の温泉分析表と利用状況表が掲示してあるが、
温泉分析表は「湯けむり館」に掲示されていたものと同一の物だと思われる。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 男女別の脱衣所入口乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 脱衣所
男女別に分かれた脱衣所の暖簾をくぐり、中へ入ると2畳ほどの
脱衣スペースがある。造り付けの棚のみで脱衣カゴなどはない。
入泉人数の記帳用の紙がありましたので一応日付と人数を記入しておいた。
※再訪時、記帳用紙は無くなり、入浴の注意書きが掲示してあった。
  色々書いてあったので酷い利用者がいるのだろう…。 

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 男湯の湯舟
4畳半程の大きさの浴室は、木造りでなかなか良い感じだ。
正面と右側は大きく開口が取られ、窓ガラスなどは無く、半露天のような
造りになっている。浴槽は、3人も入れば一杯の小さなモノ。
乗鞍高原温泉特有の白色の濁り湯が満たされている。
洗い場は無いので、どうやら浸かるだけの所のようだ。
石けん類の使用可否は不明。
桶は置いてあるので掛け湯をして浴槽に身を沈める。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 湯口乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 捨湯口
丸太をくり抜いて造られた湯口から投入される湯は、単純硫黄泉[硫化水素型]。
未加水、加温、掛け流しで利用。湯口の湯は、うっすらとした白濁だが
浴槽内の湯は、より白濁が強い。これは酸化によるもの。
湯からは強い硫化水素臭、酸味、硫化水素味。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 湯の華乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 肌にまとわりつく湯の華
源泉は湯川源泉。同じ源泉利用の「湯けむり館」より、湯の花は格段に多い。
3㎝ほどの糸状のモノもあり、浴槽の底に大量に沈んでいる。
清掃頻度の関係で湯の花が多いように思われるが、
湯が汚れてる訳ではないのでご安心を。
湯の温度は、40度くらいとややぬるめで長湯可能。
酸性の湯は、傷口があるとしみて痛い。肌の弱い方も長時間の入泉は
控えた方が良いだろう。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 湯舟に浸かっての眺め乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 湯に浸かっての眺め
湯に浸かっての眺めは残念ながらあまり無いが、浴室の横は巨大な溶岩、
もう一方は白樺林が見える。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 男湯の窓から覗き込むと…乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 女湯の横を流れる渓流
浴室正面の窓から身を乗り出して見ると辛うじて渓流が見える。
どうやら隣の女湯の方が眺め良いようだ。後で相方に女湯を撮って貰ったが、
すぐ真下に渓流が流れているので、施設名の通り「せせらぎ」を聞きながら
入泉することが出来る。

乗鞍高原温泉 せせらぎの湯 ご満悦の温泉おやじ(笑)
40分ほど入泉したが、他に入泉客が来ることもなく、
のんびり貸切りで湯を楽しむことが出来た。
湯上がり後の休憩スペースは無いが、外に転がっている岩に腰掛けて
小休止は可能。
湯上がり感は、湯の温度が低いがよく温まる湯のなので
ポカポカと身体の芯から温まる。
肌は油分が無くなりカサカサ。硫化水素臭が強く染みつくので、
好き嫌いがあると思うが、私は大好きだ。  

脱衣所、浴室ともにキレイにメンテナンスにされているので
気分良く入泉できたが、地元の方々の好意によって
無料開放されている所なのでマナー良く利用したいものだ。
「湯けむり館」も良いが、ワイルドな感じの「せせらぎの湯」はお気に入りの
温泉の1つになった。【訪問日2007.11.9】

【再訪1】……………………………………………………………………  
2泊2日の車中泊オンリー、濁河温泉と奥飛騨温泉郷の湯巡りの途中、
2010年5月10日に「せせらぎの湯」に再訪を果たした。
夜間の入泉だったので写真を撮ることは出来なかったが、
今回の再訪でレポート内容の加筆訂正を行った。
夜7時頃からの利用だったが、他に入泉客は居らず貸切で利用。
入口や脱衣所の照明はちゃんと点いていたが、何故か浴室の照明は
消えていた。故意なのか偶々だったのかは不明だが、脱衣所の灯りで
十分で入泉に不都合は無かった。
もしかすると虫除けや覗き防止のためなのかも? 
入泉後、乗鞍高原温泉の某駐車場で車中泊。翌朝、「奥飛騨温泉郷」へ向かう。
▲ページトップへ 

満足度★★★★★

住  所…長野県松本市安曇鈴蘭(コロナ観測所バス停側) →地図
電  話…0263-93-2147(乗鞍高原観光案内所)  
営業時間…8:00~21:00(※21:00消灯)
定休日…営業期間中は無し  ※冬季閉鎖
料  金…無料
源泉名…湯川温泉 
泉  質…単純硫黄温泉〔硫化水素型〕(低張性 弱酸性 高温泉)
泉  温…46.4度
P H 値…3.12
湧出量…毎分1500リットル ※源泉湧出地の数値
成分総計…1,248mg/kg
効   能…リウマチ・神経痛・糖尿病・心臓病・婦人病・凍傷・アトピー・水虫・
      
慢性中毒症(水銀、亜鉛、砒素等)・動脈硬化・ニキビ・高血圧・
      不妊症など
施  設…男女別内風呂
備  品…無
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】乗鞍高原温泉のおすすめの宿

            【じゃらんnet】乗鞍高原温泉のおすすめの宿


温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…× 入浴剤…× 消毒…× 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 長野県の温泉 | | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

うっひゃ~

うわ~最高じゃないっすか~この近くに何度も宿泊してていきそびれてます・・・こんどこそ~体調がよくなればまずは乗鞍温泉が宿泊最有力候補です。乗鞍鈴蘭最高っすね(写真撮る目的もあるので・・・)

| 満点パパ | 2007/11/14 20:56 | URL |

祝100泉

おめでとうございます。いや~100泉目は乗鞍高原温泉のせせらぎですか~ なかなか良いところを選ばれますね。

こういう貴重な施設は綺麗に使いたいもの。来た時よりも綺麗にして行きたいものですね。

これからもがんばってくださ~い(≧∇≦)/

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2007/11/14 23:02 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪満点パパさん^^

乗鞍はホント良いところですよね~(^^)
私も大好きなところで今年は計4回ほど行きました。雪道は苦手なので年内は今回で行き治めですね(^^;)来年の春ぐらいにでも宿泊で行くつもりです。満点パパさんも早く体調が良くなって温泉バシバシ行かれるようになるといいですね(^^)

| 温泉おやじ | 2007/11/15 12:26 | URL |

いらっしゃい♪一代目さん^^

ありがとうございますm(_ _)m100湯目なんて一代目さんの足下にも及びませんが何とか一つ目の節目に到達することが出来ました(^^)一代目さんもHPに書かれていますが、まさに「温泉に感謝・施設に感謝・社会に感謝」の心で利用したいものですね(^^)これからもよろしくお願い致します~m(_ _)m

| 温泉おやじ | 2007/11/15 12:31 | URL |

おめでとうyございます♪

100湯目、おめでとうございます。
凄いですね~4日に1回は温泉に行かれていたなんて!!温泉好きの私には羨ましい限りです~☆
乗鞍高原の紅葉が見事ですね~
とても綺麗です。
そして、泉質が最高の秘湯~最高の温泉旅ですね。
最後!期待した温泉おやじさん登場♪
美味しそう~!
ダメですよ~お顔と体隠したら!!
やはり、ここは温泉おやじさんらしく、
仁王立ちで行きましょう~

| サユサユ | 2007/11/16 00:36 | URL | ≫ EDIT

祝!百湯達成!!

「卜伝の湯」では無かったのですね!
残念!
「せせらぎの湯」
その手があったか!って感じの大穴ですね!さすがです。
http://wind.ap.teacup.com/applet/kazetabi/msgsearch?0str=%82%A0&skey=%82%B9%82%B9%82%E7%82%AC%82%CC%93%92&inside=1&x=33&y=10
今後も期待しています。
ではでは・・・

| 風來坊主 | 2007/11/16 08:29 | URL |

いらっしゃい♪サユサユさん^^

ありがとうございますm(_ _)m
4日に1回行ってたなんて自分でもちょっと呆れ気味ですが…(笑)
サユサユさん…美味しそうって…ははは…(^^;)やはり仁王立ちですかね。今度頑張ってみます(笑)

| 温泉おやじ | 2007/11/16 14:53 | URL |

いらっしゃい♪風來坊主さん^^

いやぁ~「せせらぎの湯」ですいません(笑)さすが風來坊主さんですね~いろいろ温泉行かれていますね。
「ト伝の湯」は風來坊主さんも書かれていますが車で行くと駐車する場所が無いですよね~(^^;)でもいつか入りに行きます!

| 温泉おやじ | 2007/11/16 14:59 | URL |

行ったんですけど、変なおじさんが来て、
電話ボックスのところに駐車したの君?あそこは路上荒らしされるぞ
って言って来て、停めてないです湯けむり館にとめたっと答えると
湯けむり館??どこ??って感じの反応でしたが、
よほどそのおじさんは僕を追い出したかったのか、思い出したかのように
湯けむり館の駐車場は呪われてて最近も三人も自殺者が出た。気をつけた方がいい
なんて言って来て、うっとうしくなって出ました。
路上荒らしのメッカのように思えないし、自殺話も作り話っぽいし、
温泉好きはいいけど人を不快な思いにさせてまで温泉を独占するな!!
っと叫びたい。

| 若 | 2009/08/20 00:36 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48若さん(^^)
お返事遅くなりゴメンナサイ。少し体調をくずしまして…ブログ更新もままならぬ状態でしたので…(^^;)
変なおじさんさんですか?w
でも湯けむり館の駐車場で車上荒らしとか幽霊話なんて私は聞いた事がありませんが
何だか変な目にあわれましたね(^^;)
私の訪問時は、平日だったせいか貸し切りでしたが、あの小さな湯船は二人が精一杯ですから
譲り合って入るのが常識かと…変な話して押し出すなんて酷い話ですね…。
私もアチコチ行くので大変な目にあったりしますが、めげずに湯巡りしていますww
若さんもこれに懲りずに、これからも湯巡り楽しんで下さいね~(^^)

| 温泉おやじ | 2009/08/24 12:20 | URL |

はじめまして。おやじさんの近所に住んでいる名古屋koh-chinといいます。
今まで乗鞍のせせらぎの湯の場所がわからなくて困っていました。さっそく明日にでも湯浴みに行って来ます!

高山市丹生川に「荒城温泉 恵比須之湯」という共同浴場があるのですが、穴場なうえにお湯もすばらしく、自分のイチオシです。是非行ってみてください。
http://minkara.carview.co.jp/userid/190756/spot/423441/

| 名古屋koh-chin | 2010/02/01 17:54 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48名古屋koh-chinさん(^^)
こちらこそはじめまして。ご近所さんなんですね。ヨロシクですw
私も乗鞍のせせらぎの湯は、最初は全然判りませんでした。ネット検索してもよく判らなくてヤマ勘で脇道を降りていって発見しました(笑)せせらぎの湯は、本当に小さい湯船ですので他の方が居るとちょっと入りにくいです(^^;)
実は、恵比寿之湯は昨年の9月に入泉済みなのですが、素晴らしく遅いレポートの為、未だにアップ出来ていないのです(>_<) 名古屋koh-chinさんと同様、私も非常に満足度が高い施設でした。★で言うと5ですかね。コメントありがとうでした。また遊びに来てやって下さい(^^)

| 温泉おやじ | 2010/02/03 12:30 | URL |

先日自分も再訪したんですが、何故か湯が半分ぐらいしかなくて温度も低かったです。
自分の前に出てきた人がたくさんいたから溢れたのかな。
自分もここはお気に入りです。冬になる前にもう一度行きたいですね。

| 名古屋koh-chin | 2010/10/16 19:13 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

毎度ですv-48名古屋koh-chinさん(^^)
> 先日自分も再訪したんですが、何故か湯が半分ぐらいしかなくて温度も低かったです。
> 自分の前に出てきた人がたくさんいたから溢れたのかな。
湯が少なかったとは残念でしたね~。供給量が少ないのでたくさん溢れてしまうとたまるまで時間がかかりますからね(^^;)
実は私も好きですが特に相方が大好きな所なんですよ。雪が降る前に連れて行け~!って最近うるさくて…(笑)

| 温泉おやじ | 2010/10/16 20:00 | URL |

初めまして 乗鞍は30年来行ってます。せせらぎの湯も30年くらい前は岩の陰に着替えるところだけの露天でした。今は建物ができていつでも入れるようになりましたが雪が降る季節は入れたか?不明ですがそれ以外の季節にはとてもいい感じの温泉ですね。ほんとは秘密にしておきたいような温泉ですが、無料ですし、皆がマナーを守っていつまでも入れるといいですね。いい情報ありがとうございます。

| ひげ@愛知 | 2011/01/22 13:19 | URL |

Re: タイトルなし

ひげ@愛知さんへ
こちらこそ初めまして。お返事が遅れて申し訳ないです。PCがダウンしてまして更新も何も出来ない状態でしたm(_ _)m
私も聞いただけですが「せせらぎの湯」は昔は本当の野天だったようですね。その当時に入ってみたかったです。たくさんの方が利用するには余りにも小さな施設なので、やはり気持ちよく利用するにはマナーは大事ですよね。最近、テレビの旅番組等でで「せせらぎの湯」が紹介されていましたが、知る人ぞ知るっていう感じでそっとしてて欲しいなって思いました(^^;)
拙いブログですがこれからもごひいきにヨロシクお願い致します<(_ _)>

| 温泉おやじ | 2011/01/30 11:56 | URL |

温泉おやじ様に刺激されてしました

温泉おやじ様

こんばんは。
今朝、いつものように発作が起き、フラフラと出かけてしまいました。
折角乗鞍高原まで出かけたので、昔アルバイトでお世話になった「みたけ荘」に挨拶に寄りました。
そうしましたら「一っ風呂入って行け」と嬉しいお言葉を頂き、早速入浴をさせて頂きました。
硫黄臭プンプンで真っ白なお湯は、たちまち三十年の歳月を埋めてくれます。
一ヶ月間毎日入っていたお湯は、今にして思うと本当に宝の持ち腐れのように感じます。あの頃は、毎日硫黄の香りに包まれていたのですね。

前置きが長くなりましたが、待望の「せせらぎの湯」は、みたけ荘のお湯よりも薄く感じられました。香りは弱く、透明度も高いです。水面から掌を沈めると良く分かります。また、少々ぬるく10分ほどで出てきてしまいました。

泉質は、分湯場?からの距離も影響するのでしょうか?
乗鞍高原の源泉は、みたけ荘から8Kmほど離れているそうですが、分湯場はすぐ近くにあるそうです。
温泉おやじ様のご感想をお聞きしたいお湯でした。

| お父さん | 2011/07/27 20:29 | URL |

Re: 温泉おやじ様に刺激されてしました

v-48お父さんへ。

お返事遅くなりました<(_ _)>
乗鞍まで行かれたんですね~。
せせらぎは確かにぬるいですね。
寒い時期はもう少し温かめに加温してますが
それでもぬるいかな(笑)
ぬるい分、ゆっくり浸かれるので良しとしてます。
乗鞍の源泉は山の上の上にあるので何処も加温はしているようですが
引き湯距離による湯の濃さの違いは正直判りません。
もちろん源泉湧出地が一番温泉も濃いでしょうし新鮮ですよね。
昔は源泉湧出地まで行けたそうですが、現在は立ち入り禁止のようです。

みたけ荘さんに訪問した事はありませんが、
今度機会があれば是非訪問してみたいと思います。

| 温泉おやじ | 2011/07/29 12:16 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。