PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大白川温泉 大白川露天風呂

大白川露天風呂へ向かう途中の沢
 
「大白川温泉しらみずの湯」を出た後、一路源泉地近くにある「大白川露天風呂」へ向かいます。国道156号線から脇道に入るといきなり道が狭く険しくなります(>_<)

大白川露天風呂へ向かう途中の沢白山登山口
  道にはガードレールも無く、途中クマザサが生い茂り今にも熊が出てきそうな所や沢に架かるコンクリートを固めただけの今にも崩れそうな橋を半分ビビリながら十数Kmクネクネと走ると…やっとのことで「白山登山口」のある白水湖畔に到着しました。国道から約40分程かかりました(^^;)

大白川露天風呂 白水湖ロッジ 外観大白川露天風呂 白水湖ロッジ 受付
  案内板に従い砂利敷きの大きな駐車場に車を止め、露天風呂の管理をしている
白水湖畔ロッジへ向かいます。ロッジへ近づいて行くと何やら貼り紙が…。「ただ今パトロールの為留守にしています。風呂の方はお金を入れて下さい。」とのこと…。入泉料300円を入れ露天風呂へ向かいます。

大白川露天風呂 外観
  白水湖ロッジより数十メートル歩いた所に大白川露天風呂があります。見た目は何やら秘密基地?トーチカ?のようです(笑)

大白川露天風呂 入口
  露天の入口には平成15年分析の温泉分析表の掲示と飲泉場がありました。

大白川露天風呂 温泉分析表大白川露天風呂 飲泉場
  温泉分析表は「大白川温泉しらみずの湯」に掲示されていたものと同一の物でした。飲泉場の湯口から出ているお湯は相当熱いので注意が必要です(>_<)しばらく冷ましてからでは無いと飲めません…。

大白川露天風呂 脱衣所入口大白川露天風呂 脱衣所内の下駄箱
  中へ入ると手前に女湯の脱衣所、奧に進むと男湯の脱衣所があります。下駄箱は予備の桶置き場と兼用です(笑)

大白川露天風呂 脱衣所ロッカーと洗面台大白川露天風呂 脱衣所内の注意書き
  脱衣所内にはロッカーと脱衣カゴがありますのでお好みで。ただしロッカーは鍵無しです(^^;)洗面台には備品類は一切ありません。ガラス窓には石鹸類の使用禁止の貼り紙があります。どうやら浸かるだけの風呂みたいですね。

大白川露天風呂 浴槽
  衣服をサッと脱いで外へ出ます。石の階段を降りて行くと大小の岩を組んだ野趣満点の浴槽があります。浴槽は10人ほどが入れる大きさ。桶で浴槽のお湯をすくって掛け湯し浴槽に入ります。

大白川露天風呂 湯口大白川露天風呂 湯口
大白川露天風呂 加水の表示大白川露天風呂 捨湯口
  湯口は脱衣所出入り口横にあり、お湯は岩を伝って浴槽に注ぎ込まれています。含硫黄-ナトリウム-塩化物泉を源泉温度が高いため白山の伏流水を2~3割程度加水して掛け流ししています。捨湯は浴槽の縁にある切り口から塩ビ製の配管に流していています。どうやらそのまま白水湖に流されているようなので石鹸類が禁止されているのですね。

大白川露天風呂 浴槽
   源泉は大白川2号泉ですが、お湯からはやや強めの硫黄臭を感じます。無色透明で白や焦げ茶の細かな湯の花が舞っています。ツルスベ感も強く「大白川温泉しらみずの湯」とはまるで違うお湯の印象です。源泉湧出地は露天風呂から200メートルほど行った所ですが、配管の距離が与えるお湯への影響をハッキリ感じました。やや熱めのお湯に浸かり白水湖を見ると…。

大白川露天風呂 湯に浸かっての眺め大白川露天風呂から見た白水湖
  浸かっていると山しか見えません(笑)しかし立ち上がるとエメラルドグリーンに輝く美しい湖が見えなかなかの景観です。今頃は山も赤く染まり更に見事な景観なんでしょうね~(^^)

大白川露天風呂 男湯から見た女湯大白川露天風呂 女湯
  女湯は男湯より一段高いところにあるので眺めは更に良いとのこと。女湯から男湯は丸見えなんでしょうね…きっと(笑)ちなみに女湯の写真は私が入って撮ったものではありませんので誤解の無きように…(笑)
  湯上がり後は白水湖ロッジの野外にある休憩スペースで休むことが出来ます。喉が渇いたら沢水で冷やしたラムネで一息つけますよ。でも…1本300円は高いなぁ~(笑)

  湯上がり感は、更に肌のしっとりが増した感じです(^^)ほのかな硫黄臭も心地良いです。営業期間が短いのと施設への道のりがちょっと険しいですが、それでも行く価値はある温泉だと思います(^^)おすすめです♪【訪問日2007.9
.25】

満足度★★★★★

住  所…岐阜県大野郡白川村平瀬   →
地図
電  話…05769-6-1311(白川村商工観光課)   
営業期間…6月下旬~10月下旬まで
営業時間…8:00~17:00(夏期は~18:00)
定休日…期間中不定休
料  金…清掃協力費 大人300円 小人(4歳児~中学生)150円
              3歳児以下は無料
源泉名…大白川温泉2号泉
泉  質…含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)
泉  温…92.5

P H 値…8.7
湧出量…毎分600リットル
成分総計…1,870mg/kg
効   能…きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・糖尿病
      など
施  設…男女別露天風呂
備  品…無

温泉利用状況…加水…○ 加温…× 循環…× 入浴剤…× 消毒…× 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 岐阜県の温泉 | | comments:14 | trackbacks(-) | TOP↑

いいな~

こんばんわ。ココ行くのに白山公園線が不通でなかなかいけませんでした。サイコーですね~。昨年に大白川いくか親谷の湯(白山スーパー林道)いくか天秤にかけ幹事(私の会社の温泉部長)が親谷の湯&岩間温泉 野湯ツアーで決定・・行きそびれました。今度こそ行ってやる大白川!

| 満点パパ | 2007/10/19 00:02 | URL |

いらっしゃい♪満点パパさん^^

白山公園線は不通の時が多いみたいですね。大雨が降るととても通れそうにないですし…(^^;)それに満点パパさんの4駆が活躍しそうな道ですしね。私の普通車では腹打ちそうで怖々走りました(>_<)私の今度の目標は親谷の湯ですね~。でも今季はもう行けないかな。来年の目標にします。大白川露天風呂はそろそろ営業終了ですね。満点パパさん頑張って(^^)

| 温泉おやじ | 2007/10/19 12:37 | URL |

凄い秘境!

こんばんは!
またまた、凄い山奥に入りましたね~
でも、岐阜県は山奥へ行くほど、良い温泉が沢山あるんですよね・・・・

ここは苦労して行かれただけあって、
泉質も良さそうだし、
景色が最高ですよね~
露天風呂からの、ロケーション、凄く綺麗~癒やされますよね☆
いや~、温泉の建物の入り口を見た時は、どうなるのかと引きましたが(笑)
こちらの温泉、最高ですね!

| サユサユ | 2007/10/20 23:13 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪サユサユさん^^

いつもコメントありがとうございます^^
ここの温泉は国道から悪路を40分かけて行く価値はあります(笑)
泉質も良かったですがよはり雰囲気が良かったですね~^^サユサユさんもお近くに行く際はぜひチャレンジして見て下さいね~^^

| 温泉おやじ | 2007/10/22 15:10 | URL |

はじめまして

この大白川温泉、不肖もお気に入りで、最近も行ってきました。
こちらのページの解説が完璧だったのでちょっとリンクさせていただきました。
ヨロシクお願いいたします。

| 風來坊主 | 2007/10/25 23:31 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪風來坊主さん^^

ブログ拝見させて頂きました。記事にリンクはって頂きありがとうございますm(_ _)mでも完璧なんてとんでもないですwwなるべく正確にレポートするようには心がけてはいますが…なかなか難しいです(>_<)またブログの方にも遊びに行かせて頂きますね。

| 温泉おやじ | 2007/10/27 13:48 | URL |

きゃん

素晴らしい出来のHP見つけちゃいましたv-34
今後、参考にさせていただきますv-346

| 美味三昧 | 2010/11/22 18:59 | URL |

Re: きゃん

初めましてv-48美味三昧さん(^^)
お褒め頂くほどのモノではありませんが、今後もごひいきにお願い致します。
誤字脱字、難解で幼稚な文章はスルーして下さいね(^^;)

| 温泉おやじ | 2010/11/22 19:20 | URL |

素晴らしい白水湖<カヌー>と所さんに捧ぐ。

私は、2011.10.8に白水湖にカヌーで行きました。
温泉はまさに秘湯の感。
ここには、観光地化され俗化されるより温存したい
豊かな自然があります。
ロッジは、良心的な好青年<所さん>が損得なしで経営しています。
白山登山や白水湖でのカヌーの際には、立ち寄って
ぜひ、声をかけてあげてください。
回りの景色同様、彼に接すると心が洗われます。
おがさわらとしゆき

| おがさわらとしゆき | 2011/10/22 19:39 | URL |

Re: 素晴らしい白水湖<カヌー>と所さんに捧ぐ。

v-48おがさわらさんへ。

はじめまして。
確かにここへのアクセスや温泉はまさに秘湯ですね。
訪問してから随分経ってしまいましたが、またいつか再訪をしたい温泉です。
私が訪問した際は残念ながらロッジの方は不在でしたので
どなたにも会うことが出来なかったのですが、心が洗われるような好青年と聞くと
是非一度お会いしてみたいものです。
つたない温泉ブログにコメントを頂きありがとうございました。

| 温泉おやじ | 2011/10/23 16:10 | URL |

なつかしいです

はじめまして。
日本(愛知県)を離れて13年になります。
この温泉に私も行ったことがあります。
とても懐かしく、当時とまったく変わっていないのにびっくりしました。
頭の中だけに残っていたこの温泉の思い出がいっぺんによみがえりました。
本当にありがとうございました。

| セビリアのオレンジ | 2012/05/21 02:50 | URL |

Re: なつかしいです

v-48セビリアのオレンジさん
イギリスにお住まいなんですね。わざわざ海外からコメントありがとうございます。
良い温泉ほど変わっては欲しくないと常から思っていますが、大白川温泉は13年前から全然変わってないという事なんですね~。拙い温泉ブログですが、またのぞきに来てやって下さい。コメントありがとうございました。

| 温泉おやじ | 2012/05/21 17:46 | URL |

8/18:奈良十津川村(滝の湯)、8/25:和歌山白浜(牟婁の湯)、9/1:岐阜白川(しらみずの湯)3週間連続、硫黄泉を求めた温泉巡りついに秘湯に辿り着けました!しらみずの湯を発ちおやじさんのレポートを回想しながら十数キロ離れた山道(狭い荒れ道)をそうですね40分ぐらい掛けて、ちょっとした広場に到着、車20台ぐらいか既に訪れている方々(登山客?)も。(道中は本当に危険です、落石注意!すれ違い注意!崖下に落ちたら…。行かれる方は慎重に安全運転で!)何処に温泉がと思いながら駐車上近くのロッジへ行きイケメン君に600円(二人分)渡し20mほど歩きおやじさんのレポート写真の建屋を発見!おーすごい!なんだこの建物は!ただ地震には強そう!とか思いながら脱衣所へ行き、いざ!出陣!何が?(笑)来たー!硫黄臭結構強い!目の前には雄大な山々、エメラルドグリーンの湖 最高です!
さあ湯舟に少し熱め(43℃?)湯の花が浮遊しており、ツルスベ!まさに地球という生きた自然が作り出した宝です!本当体感出来て良かったー。硫黄臭を心地よく感じながらしばしお湯と雄大な景色で心身を癒しました。帰りは荘川IC近く そばの里荘川 心打亭 にて昼食(荘川ざるそば定食)そばは良く判りませんが普通に美味しかったですよ!

| しほパパ | 2012/09/01 21:40 | URL |

Re: タイトルなし

v-48しほパパさん
ここまで来るとホント遠くにきたなぁ~って感じますね。
道中が道中だけにね(笑)
週末は入泉客が結構多いですね~。登山口という事もありますが
下山後にひとっ風呂って感じで利用する人が多いじゃないかな。
でもここの眺めは最高ですよね。女湯の方が眺めが良いですが
気をつけないと男湯から丸見えって事に…。
初回訪問だけで再訪が出来てませんが、また行きたい温泉の1つです。
今度、親谷からみで行ってみることにしますかね。

| 温泉おやじ | 2012/09/02 19:01 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。