PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

大白川温泉 しらみずの湯

大白川温泉しらみずの湯 外観
  岐阜県大野郡白川村平瀬にある「大白川温泉しらみずの湯」に行ってきました。しらみずの湯がある平瀬温泉は、後少し走ると合掌造りで有名な白川郷という名古屋から非常に遠い所にあります(^^;)この日は当初岐阜県郡上市にある「湯の平温泉」に行くつもりで自宅を出発したのですが途中で気が変わり片道5時間かけて行ってきました(笑)

  もともと平瀬温泉には共同浴場があったそうですが古くなったため別の場所に「しらみずの湯」を2005年5月にオープンさせたとのこと。国道156号線を平瀬温泉に入って少し行くと道沿いに看板があるのでそこを入ります。施設は黒い大屋根が印象的な和風造りの外観。施設前の駐車場に車を止め玄関へ向かいます。

大白川温泉しらみずの湯 玄関大白川温泉しらみずの湯 下駄箱と券売機
  中へ入ると左手に100円リターン式の下駄箱。その横の券売機で入泉券を購入して下駄箱の鍵と一緒に受付で渡すと脱衣所ロッカーの鍵が貰えます。

大白川温泉しらみずの湯 受付大白川温泉しらみずの湯 受付前の土産販売コーナー
  受付の前はお土産販売コーナーになっていて名産品を購入することが出来ます。

大白川温泉しらみずの湯 浴室へ入口大白川温泉しらみずの湯 男女別脱衣所入口
  大きな暖簾をくぐり中へ進むと男女別の脱衣所入口があります。入口前にはソファーもあり待ち合わせや小休止も出来ます(^^)

大白川温泉しらみずの湯 脱衣所大白川温泉しらみずの湯 洗面台
  脱衣所内は狭めな造り。木製のロッカーも標準的な大きさであまり荷物は入りません(^^;)洗面台にはドライヤーのみ置いてありました。

大白川温泉しらみずの湯 温泉分析表(2号泉)大白川温泉しらみずの湯 温泉分析表(3号泉)
  平成15年分析の温泉分析表が壁に2枚掲示してあります。源泉は大白川2号泉・3号泉と2本あり、施設から14キロ離れた白山登山口近くの白水湖畔にある源泉地からパイプで引いています。この2本の源泉を日によって交互に使用しているとのことです。利用状況表は社団法人日本温泉協会の利用証明書が掲示してありました。

大白川温泉しらみずの湯 掛け湯大白川温泉しらみずの湯 洗い場
  浴室へ入るとすぐ掛け湯があります。洗い場は壁で別けられたスペースにありボディソープとリンスINシャンプーが備え付けです。お清めも終わりまずは内湯主浴槽から入ります。

大白川温泉しらみずの湯 内湯主浴槽
  内湯主浴槽の隅にある半円形をした石製の湯口から投入されるお湯は、含硫黄-ナトリウム-塩化物温泉で加水・加温(※加水・加温に付いては湯温状況による。)・掛け流しで消毒剤は使用していません。

大白川温泉しらみずの湯 内湯主浴槽の湯口
  お湯は無色透明で僅かな硫黄味・苦みと微硫黄臭を感じますが、硫黄臭を期待して来ると少々拍子抜けするかも?(笑)泉温は42度ぐらいですが浸かっていると塩化物泉らしくジワジワと温まってきます(^^)

大白川温泉しらみずの湯 内湯の檜風呂
  内湯はその他に檜風呂やジェット風呂もあります。檜浴槽は泉温は内湯主浴槽に比べてやや高めです。檜の良い香りがしてなかなか良かったですよ(^^)

大白川温泉しらみずの湯 内湯檜浴槽の湯口大白川温泉しらみずの湯 内湯のジェット風呂
  ジェット風呂は案外人気でお父さん達が代わる代わる浸かっていました。身体も温まったので露天スペースへ出ます。

大白川温泉しらみずの湯 露天浴槽
  露天スペースは内湯より一段下がった所にあり階段を降りて行きます。屋根付きの岩組浴槽は15人ほど浸かれる大きさ。

大白川温泉しらみずの湯 露天浴槽の湯口大白川温泉しらみずの湯 露天浴槽
大白川温泉しらみずの湯 露天浴槽にに浸かっての眺め大白川温泉しらみずの湯 露天スペースからの眺め
  大きな岩を組んだ湯口からお湯が投入されています。利用状況は内湯と同じですがやや泉温が低めで結構長湯出来ました(^^)
  湯に浸かってしまうと目の前にある山しか見えませんが立ち上がると垣根越しに平瀬温泉の長閑な風景を眺めることが出来ます。しかし…絶対向こう側からは丸見えです(笑)露天スペースには据え付けのベンチや椅子もありますので逆上せたらそこで休むことも出来ますよ。

大白川温泉しらみずの湯 食事処と休憩処大白川温泉しらみずの湯 畳敷きの休憩処
  湯上がり後は受付の前を通り浴室とは反対側に行くと畳敷きの休憩処と食事処があります。湯上がり感は、身体の火照りとアルカリ性のツルツルした肌の感触を感じることが出来ます(^^)
 
  施設を出た後…温泉おやじは何かを考えながらつぶやきます。「ここから14キロで源泉地があるのか…。まだ時間もあるし…。確か白水湖畔には…。」そのお話は次回の湯巡り日記にて。【訪問日2007.9.25】

満足度★★★★☆

住  所…岐阜県大野郡白川村平瀬247-7  →地図
電  話…05769-5-4126  
営業時間…12/1~3/31  12:00~20:00(最終受付19:30)
        4/1~11/30   10:00~21:00(最終受付20:30)
定休日…毎週水曜(但し祝祭日は無休)
      
※源泉調整のため臨時休業あり
料  金…大人600円 小人(小・中学生)400円
      小学生未満は無料
源泉名…大白川温泉2号泉
泉  質…含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉)
泉  温…92.5

P H 値…8.7
湧出量…毎分600リットル
成分総計…1,870mg/kg
源泉名…大白川温泉3号泉
泉  質…含硫黄-ナトリウム-塩化物泉(低張性 アルカリ性 高温泉)
泉  温…90.9度
P H 値…7.9
湧出量…毎分600リットル
成分総計…1,279mg/kg
効   能…きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病・糖尿病
      など
施  設…露天風呂・内風呂・檜風呂・ジャット風呂・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…○ 加温…○ 循環…× 入浴剤…× 消毒…× 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 岐阜県の温泉 | | comments:8 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは

こんばんは!
うわぁ~片道5時間!!
運転お疲れ様でした。
大自然に囲まれながらの温泉
疲れがとれますよね!
外から見えちゃいそうだけど、外を歩いてる人も少ないような所ですよね。
秋になり、温泉がとても恋しくなりました。ぼちぼち、私も温泉巡り始めたいな。

| サユサユ | 2007/10/14 18:20 | URL | ≫ EDIT

お疲れ様です。

大白川温泉は長閑でいいですよね~(≧∇≦)/。文章と写真を読んでいる限り昨年と変わらない状況ですね。

加水ながら熱くてダメな方も多いと聞くお湯ですが、ここの泉質は結構好きですよ~!

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2007/10/15 00:28 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪サユサユさん^^

いや~ちょっとばかし運転はきつかったですねwwもう少しで富山ですからね(^^;)女湯の方は目隠しが高いのでご安心をww秋から冬にかけて温泉は良い時期を迎えますね。紅葉みながらとか雪見とかね。サユサユさんも湯巡り楽しんで下さいね(^^)

| 温泉おやじ | 2007/10/15 13:00 | URL |

いらっしゃい♪一代目さん^^

大白川温泉はのんびりしてて良い所でした(^^)ちょっとばかし遠いですけどねww
…で次回のレポートの温泉はもっと良かったです。頑張ってアップしないと…(汗)

| 温泉おやじ | 2007/10/15 13:02 | URL |

はじめまして!

しらみずの湯の記事があったので、思わず・・・
白川村在住です。しらみずの湯から3分程のところに住んでおります^^;
長旅、おつかれさまでした。温泉には満足していただけたでしょうか??

今、しらみずの湯をメインに、温泉のある平瀬地区、そして白川村を紹介していこうと
ブログをはじめました。
そこで、ぜひリンクさせてもらいたいと思い、ご連絡させていただきました。

これからも色々な温泉レポートを楽しみにしています。

| しらみず@きょうこ | 2010/09/01 22:05 | URL | ≫ EDIT

Re: はじめまして!

いらっしゃいv-48しらみず@きょうこさん(^^)

白川村在住なんですか~良い所にお住みですね。でも冬は雪が大変そうですが…(^^;)
リンクの件了解しました。さっそく私もリンクさせて頂きますね。
きょうこさんのブログにも遊びに行かせて頂きます。これからヨロシクお願い致します。

| 温泉おやじ | 2010/09/02 10:47 | URL |

こんばんは、本日は大白川温泉しらみずの湯に行って参りました。早朝から出かけたこともあり開館の10時前に到着、併設されている道の駅 飛騨白山で五平餅を食べながらしばし休憩。(到着時は気温25℃でしたので秋をすっごーく感じましたよ)さあ、開館!HPクーポン券を確認し券売機で割引500円を購入(通常600円)館内は2005年建造なのでとっともきれい!いざ!浴槽へうーんおやじさんのレポート通り硫黄臭は何処へ・・・。気を取り直し掛け湯して内湯に浸かり道中の疲れを癒しつつ硫黄臭を鼻でクンクンすると僅かですが香りを感じ取れました。(気の持ちようですかね!相方からは気のせいじゃないと言われましたけど)続いて露天へ山々の景観を眺めながら(目の前の畑でトラクターのおじさん作業中はっきり言って丸見えか?まあ葭簀の柵があるから大丈夫か?どっちでもいいけどね)内湯と変わらないなーと思いつつ待てよ!確か近くにもう一つ露天のみの温泉があったぞよし!行ってみるかー!ご想像つくかと  続く・・・。

| しほパパ | 2012/09/01 20:48 | URL |

Re: タイトルなし

v-48しほパパさん
連続3週連続の長距離遠征お疲れ様です。
しらみずの湯は、道の駅併設の割にはのんびりとした感じで結構好きなんですよね~。
頑張っていって欲しい施設の1つです。
湯は十数キロ引き湯している割には…って感じでしょうか。
露天風呂も行かれたんですね。同じ源泉なので比べてしまいますが
ロケーションや湯の鮮度などが違うので満足度的にはやはり…
軍配はあちらになってしまいますね(笑)



| 温泉おやじ | 2012/09/02 18:54 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。