PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

南知多温泉 まるは食堂旅館 うめ乃湯

まるは食堂旅館 うめ乃湯 外観
  愛知県南知多町にある「まるは食堂旅館 うめ乃湯」に行ってきました。まるは食堂は、来店客のほぼ100%が食べる「ジャンボエビフライ」が有名で何十年前から(笑)利用している所です。本館と新館があり新館の方に宿泊施設や温泉施設が併設されています。

まるは食堂旅館 入口
  まるは食堂新館には、午前11時半過ぎに到着。まずは、腹ごしらえの為に食堂に向かいます(^^)

まるは食堂旅館 玄関にあるうめおばさんの像まるは食堂旅館 大繁盛の食堂内
 入口では、このまるは食堂を一代で築いた創業者であるうめおばあさんの像がお出迎えしてくれます。受付表を見ると私たちの前に1組だけです!ラッキー(^_^)v平日で500~600人、土日は、4000人程の来店があるそうで「お待ち下さい。」は、当たり前なのです(^^;)程なく名前を呼ばれて席に着きます。

まるは食堂旅館 食堂の席からの眺め
 窓際の席では、伊勢湾が一望出来ます(^^)窓際の席は、なかなか座れないですよね~(^_^)v

まるは食堂旅館 刺身とシャコまるは食堂旅館 ジャンボエビフライと大好物のビール(笑)
 ジャンエビフライが2本付く定食を注文。近くにある美浜漁港で上がるプリプリのシャコと刺身&名古屋人大好きエビふりゃ~を堪能しました(笑)

まるは食堂旅館 うめ乃湯 入口まるは食堂旅館 うめ乃湯 券売機
 しばし休憩を挟んだ後、目的の「うめ乃湯」へ向かいます。宿泊者は、館内の専用通路から行けるそうですが一般客は、一端外へ出てからうめ乃湯の玄関から入ります。中へ入るとすぐ券売機がありますので入泉券を購入します。
 まるは食堂旅館 うめ乃湯 受付
 すぐ受付がありますので券を渡すと下駄箱と脱衣所ロッカー兼用の鍵が貰えます。下駄箱は、それぞれ男女別に脱衣所入口脇にあります。相方と待ち合わせ時間を決めさっそく中へ入ります。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 脱衣所ロッカーと洗面台
 脱衣所内は、さほど広くはありません。木製のやや大きめのロッカーと脱衣カゴがあります。洗面台には、ドライヤーのみ置いてありました。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 温泉分析表まるは食堂旅館 うめ乃湯 温泉利用状況表
 平成17年分析の温泉分析表と利用状況表は、立派なパネルで脱衣所内の壁に掲示されています。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 打たせ湯
まるは食堂旅館 うめ乃湯 ジェットバス
 浴室へ入ると左手に打たせ湯・ジェット風呂があり正面に主浴槽。右手に洗い場とシンプルな構成です。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 洗い場
 プラスチック製の仕切りが付いた洗い場には、ボディソープとリンスINシャンプーが備え付けです。ボタン式のシャワーは、すぐ止まってしまうタイプ。もう少し長く出てくれると使いやすいのに…(>_<)

まるは食堂旅館 うめ乃湯 主浴槽
 お清めも終わり主浴槽から入ります。切石張りの浴槽は、15人程が入れる大きさ。隅にある湯口から結構な量のお湯が投入されています。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 渦巻き状にお湯が出ている湯口
 この湯口がちょっと面白い造りで海の渦潮のようにお湯が回転しながら出てきます(^^)

まるは食堂旅館 うめ乃湯 荒波をイメージした浴室壁のレリーフ
 やや緑がかった黄土色をしたお湯は、ナトリウム-塩化物強塩泉を加水なし・加温・循環・塩素消毒付きで利用。透明度は、15センチほどで細かい赤錆色した湯の花が舞っています。強い塩味と磯の香りがして塩素臭は、感じません(^^)さすが強塩泉ですね~。しばらく浸かっていると芯から温まってきます。半身浴に切り換えると上半身に汗が出てきます。よく温まるお湯なので冬場は、良いですけどこれからの季節は、ちょっと辛い温泉ですね(^^;)ちなみに打たせ湯とジェット風呂は、温泉ではなく白湯です。

まるは食堂旅館 うめ乃湯 浴室からの眺め
 浴室の正面と左側は、ガラス張りになっていて低い部分は、磨り硝子状の目隠しがされお湯に浸かっての眺めは、ありませんが立ち上がるとすぐ目の前の伊勢湾が一望出来ます(^^)/女湯も同じ造りですので調子に乗ってガラスにくっついて海を眺めていると下の駐車場から丸見えになりますので注意して下さいね(笑)

 一応サウナも洗い場の奧にありますが、このサウナがたぶん私が経験した中で一番狭いサウナだと思います(T_T)なんせ3人で一杯なんですから…(笑)3時頃から地元の方々が増えてあちこちで挨拶が飛び交います。この辺りの公共浴湯としても利用されているようですね(^^)

まるは食堂旅館 うめ乃湯 2階の休憩室
 湯上がり後は、2階にある休憩処で休むことが出来ます。畳敷きのスペースもあるのでゴロンもOKです(^_^)v

まるは食堂旅館 うめ乃湯 2階休憩室から師崎方面を望む
 休憩室からは、師崎方面を眺めることが出来ます。この日は、窓が全部開けられていて湯上がりの火照った身体に潮風が気持ちよかったですよ(^^)

 湯上がり感は、湯上がりの直後は、塩化物泉特有のベタ付き感がありますが、1時間程でカサカサした感じになりその後、しっとりとした肌になります(^^)火照り感と
身体全体に付いたほのかな磯の香りは家に帰った後も持続しました。【訪問日2007.7.6】

満足度★★★★☆

住  所…愛知県知多郡南知多町豊浜字峠8 →地図
電  話…0569-65-1315  
営業時間…10:00~22:00
定休日…無休
料  金…大人500円 小人(3歳~小学生)300円
源泉名…南知多天然温泉 まるは うめ乃湯
泉  質…ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性 弱アルカリ性 低温泉)
泉  温…31.9度 PH値…不明 湧出量…毎分49リットル
成分総計…25,280mg/kg
効   能…神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動マヒ・うちみ・くじき・慢性
      消化器病・痔疾・冷え症・病後回復期・疲労回復・健康増進・切
      り傷・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病
施  設…内風呂・打たせ湯・ジェット風呂・サウナ・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 愛知県の温泉 | | comments:16 | trackbacks(-) | TOP↑

こんばんは。
ゴハンは新鮮な海の幸が食べれていいですよね。
温泉も色がついていてなかなかです。
お湯の出方、確かにすごい。
渦まいているなんて。
湯量が結構あるように思うのですが。

| チョコひと | 2007/07/07 21:28 | URL |

お久し振りです!

久し振りに、たくさんの温泉に
入らせてもらい、長湯をしたので
のぼせてしまいました(笑)

今月の末ごろ、南知多半島に行きます
景色もいいところみたいなので楽しみですよ
時間があれば、その温泉に入りたいですね

| 温思の母 | 2007/07/07 21:51 | URL | ≫ EDIT

海老

いやー、定食の海老がすごいですねぇΣ(゜□゜*)。 温泉しか入っていなかったのでそっちのほうに興味がいってしまいました。

それにしても更新がすごいですねぇ。1週間に何箇所いかれてるのでしょう(´ー`)ノ

| 東海温泉馬鹿一代目 | 2007/07/07 23:55 | URL | ≫ EDIT

エビフライいいですね

旅行といえば料理が、一番のポイントにしている僕、そんな僕が料理自慢の宿を探していて発見したサイトがおもしろいページだったので一回見てください
URLが『http://www.oyadobook.com』でサイト名が『お宿ぶっく.com』です
このサイトは、豪華な旅館~格安で泊まれる旅館、休前日の空き室情報、人気の温泉、人気のスポット、料理自慢の宿、露天風呂、エステといった色々な項目から選択でき、自分の泊まりたい条件で宿泊予約できます。
沖縄旅行、北海道、日帰り旅行、ペットと一緒に泊まれる旅館、バリアフリーの宿の特集ページなど情報が盛りだくさんでしたよ
もちろん国内の旅行だけでなく海外旅行も格安でとってくれるらしいです。
各シーズンにあった特集ページを作っていて今は、夏に向けての夏特集をやってましたね。前に見たときは、GWの特集もしていたので定期的に内容を変えているみたいです

| しも | 2007/07/09 11:49 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪チョコひとさん^^

知多半島は、「まるは食堂」意外にも海の幸が堪能できるお店がたくさんあるのですがやはり一番人気は、「まるは食堂」ですね。
温泉は、循環により多少まるみが出ていますが強い塩味の個性的なお湯です。湧出量の表示がなく他の方の記録を参考にさせて頂いて載せましたが、見た感じでは、確かに湯量豊富に見えますね。
ここの施設は、浴室も小さいし温泉目的だけで来るよりは、食事と合わせ技で楽しんで頂きたいですね~^^

| 温泉おやじ | 2007/07/09 12:48 | URL |

いらっしゃい♪温思の母さん^^

こちらこそご無沙汰していますm(_ _)m今度知多に来られるのですか^^
なかなかいい所ですよ~。
知多半島の先の方で日帰り入浴をやっているのは、ここの「うめ乃湯」と内海の「天然温泉白砂の湯」しか無いので時間があれば是非、強塩泉を味わってみて下さいね~^^

| 温泉おやじ | 2007/07/09 12:54 | URL |

いらっしゃい♪一代目さん^^

やはりここの食堂は、エビフライですねww事前注文しておくと隣に写っている瓶ビールぐらいのエビフライも用意してくれるそうですよ^^定食で2000円からですからこの辺りではお値打ち?ww
温泉のペースは一代目さんと同じくらいですよ。最近は、週2ですww…で間にオートレストランが1回入りますが…(笑)

| 温泉おやじ | 2007/07/09 12:58 | URL |

Re: 始めまして

お父さんへ。
メールアドレスが何故か文字化けしてしまいお返事が出来ませんので、こちらでご返信させて頂きます。
ご指摘ありがとうございました。何故か!?自分でも判りませんが「瀬戸内海」になってしまってました(^^;)
さっそくレポートの訂正をさせて頂きました。
町中のスパ銭も好きですが、やはり山間部の自然たっぷりの露天風呂の開放感や非日常感は魅力的ですよね。
私の拙い温泉ブログが湯巡りに少しでもお役にたてれば嬉しいです。
こちらこそ、これからも宜しくお願い致します(^^)

| 温泉おやじ | 2010/11/09 10:21 | URL |

最近、豊田の山奥の龍神の湯に行ってきました。ラジウム温泉で風邪治ってきましたよ。

で、今週は、まるは食堂に挑戦してきます。
今から、永遠の3歳児と一緒にレッツゴーです。(無料

| TPTURIPI-R | 2010/11/21 11:22 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

毎度v-48TPTURIPI-Rさん(^^)
藤岡温泉 龍神の湯は、湯楽園がリニューアルした所ですよね。入泉料の高さ故に敷居が高く訪問を躊躇していますが、風邪が一発で治るとは、なかなかの効能のようですね。
「まるは」は、温泉だけではなく食堂とセットで行かれると楽しめると思いますよ。食事も思ったより高くは無いですしね。永遠の3歳児!?さんと楽しんできて下さいね~(^^)

| 温泉おやじ | 2010/11/21 12:50 | URL |

温泉おやじ様
まるはの温泉では、永遠の3歳児は効果無しでした・・・
なんと!!3歳から300円ではないですか!?
おやじ様の説明にしっかりと書かれているのに。。。
入り口で不意を突かれました(-_-)/~~~ピシー!ピシー!

連休とあって、トンでも無く混雑しており、食堂の予約は12時着で
ナント!!予約番号150番台でした。。。
1時間待っても、まだ先客の予約用紙が3枚以上も有って、食事は無理と諦め、隣の「活魚の美里」で食事をしてから温泉に入りました。
例の温泉の出口に手を突っ込むには勇気が要りますねぇ。少しビビリました。

| TPTURIPI-R | 2010/11/21 17:55 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

TPTURIPI-Rさんへ(^^)
永遠の3歳児とはそういう意味でしたか(笑)
150組待ちとは…凄い混みかたですね…(^^;)
平日でも昼過ぎに行くと「ちょっとお待ち下さい」になるくらいですから、
休日は昼時は思いっ切り外して行った方がよさそうですね。
これに懲りずにまたいつか再チャレンジしてみて下さい。
渦巻き型の湯口は面白いですよね(笑)私はここで初めて見ました。
食事は残念でしたがうめ乃湯の方は満喫出来ましたか?
小さな浴室なので人が多いとイモ洗いになってしまうので…(^^;)

| 温泉おやじ | 2010/11/22 12:46 | URL |

温泉おやじ様
何故か湯の方はガラガラでしたね。子供には熱すぎるらしく、少し浸かって後は遊んでいましたね。

模様のあるお方が入っていたせいもあるかも?ですが、(この行は問題あれば削除で・・・)

当日は、珍しく暴走族350台(約)の大行進も有って、道路を歩くのが危険な状態だったせいもあるかもです。食事してから温泉まで行けない。

私の車は、建物の裏側に誘導させましたので、駐車場からの屋外階段の存在を偶然知ったので、問題無く近くを移動しまくれました。

| TPTURIPI-R | 2010/11/22 18:41 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

TPTURIPI-Rさんへ
休日でも混んでいないですね。平日なんてもっとガラガラですからね。意外と穴場なのかも知れませんね(^^)
私は模様のある方には良く出くわすので(弥富方面や桑名辺り)、何とも思いませんが、見慣れてないとちょっと抵抗があるでしょうね(^^;)と、言うか見慣れてない人の方が多いですね(笑)
350台ですか~今時珍しいですね。最近は旧車会という名前で昼間にツーリングする人たちが居ますが、そういう人たちでしょうかね。それにしても350台とは多いですね~。
まるは食堂駐車場は、表はすぐに一杯になってしますので裏手の海沿いに入れた方が良いですね。少し離れた墓所に第2?駐車場もあるようです。

| 温泉おやじ | 2010/11/22 19:31 | URL |

温泉おやじさん、こんばんは!

何十年も前からひいきにされてたんですね。
私は、このGW中に初めて行ってきました。
夕方に近い時間でしたがお風呂はいっぱいでした。

「うめ乃湯」の名称は創業者の名前から付けられたんですね。
勉強になりました。
どうもありがとうございました~(^o^)

| りゆう | 2012/05/17 01:32 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

v-48りゆうさん
愛知まで遠征に来られたですね。
うめの湯というか食堂の方は昔から有名なので
若い頃からエビフライを食べに行ってました。
ここは浴室が小さいので人が多いとちょっと難ありですが
湯はなかなか良いと思います。

| 温泉おやじ | 2012/05/19 12:47 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。