PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

三峰温泉 天然温泉 三峰

天然温泉 三峰 外観
  岐阜県可児市にある「天然温泉三峰」に行ってきました。この施設は、オープン直後に一度訪れたことがあり今回で2回目です。前回は、オープン間もないということもあり平日でも芋洗い状態であまり良い印象が無かったのですが…。

 自宅から下道を走ること1時間半。途中で昼食を取りながら施設に到着したのが午後1時半頃でした。大きな駐車場には、40台ほどの車が止まっています。相変わらず人気ありますね(^^;)

天然温泉 三峰 入口
 施設は、高級和風旅館を思わせる落ち着いた造り。門から玄関へのアプローチは、なかなかの雰囲気です(^^)

天然温泉 三峰 玄関天然温泉 三峰 下駄箱
  玄関を入ると右手に無料鍵付きの下駄箱があります。一番したは、大きめの造りになっているので冬場のブーツもOKです(^^)

天然温泉 三峰 受付天然温泉 三峰 脱衣所へ向かう途中にあるエステ・マッサージの受付
  すぐ前にある受付でバーコードタグの付いた脱衣所ロッカーの鍵を貰います。入泉料は後払いになります。浴室は、館内の一番奥になりますので、長い廊下を歩いて行くことになるのですが、途中に相方が興味をそそられそうな各種エステやマッサージ・砂風呂など受付があり相方は、興味津々そうにキョロキョロしていました(笑)

天然温泉 三峰 脱衣所へ向かう廊下天然温泉 三峰 脱衣所受付
  マッサージ用の個室がズラリと並んでいる廊下を更に奧に進むと脱衣所の入口があります。

天然温泉 三峰 温泉分析表天然温泉 三峰 温泉利用状況表
 脱衣所入口前の壁に平成17年分析の温泉分析表と利用状況表が掲示されていました。

天然温泉 三峰 脱衣所天然温泉 三峰 洗面台
  脱衣所内に入ると木製の高級感にあるコインレスのロッカーが並んでいます。脱衣所の窓からは、露天スペースの一部を眺めることが出来ます。洗面台には、ドライヤーのみ置いてありました。

天然温泉 三峰 浴室の入口天然温泉 三峰 お知らせ
 浴室へ入る扉の横には、この間の東京渋谷の爆発事故に関連した貼り紙がしてありました。
 
天然温泉 三峰 掛け湯天然温泉 三峰 洗い場
  浴室に入ると左手に陶器製の掛け湯があります。洗い場は、右手の奥にありますので向かいます。相変わらず狭めな造りの洗い場です(^^;)前回訪問時には、順番待ちをした記憶があります。今回は、タイミング的に誰もいなくてゆったりお清め出来ました(^^)仕切りの無い洗い場には、ボディソープとリンスINシャンプーが備え付けです。ボタン式のシャワーは、すぐ止まってしまうので少々使いづらいです(>_<)お清めも終わりまずは、内湯浴槽から入ります。

天然温泉 三峰 内湯主浴槽
  内湯浴槽は、立派な丸太を組んだ浴槽で同じく丸太で造られた湯口からお湯が投入されています。お湯は、アルカリ性単純温泉を加水無し・源泉温度が低いため加温・循環・消毒付きで利用しています。泉温42度でややキシキシ感のあるお湯は、無色透明で塩素味・塩素臭で塩素臭は、やや強めでした(T_T)

天然温泉 三峰 露天から見る内湯浴室
  内湯浴槽の前面は、ガラス扉になっています。前回は、冬場ということもあり閉じられていましたが今回は、全開にされていました。露天スペース全体を眺めることが出来て開放感は良いですね(^^)今度は、露天スペースへ出ます。

天然温泉 三峰 露天の歩行湯
  露天スペースに出るとすぐ「木曽の流れ」と名付けられた歩行湯があります。しかし歩いている人は、少なくて深湯として浸かっている人が多かったです(笑)

天然温泉 三峰 露天主浴槽
  露天スペースの中央には、屋根付きで岩組みの露天主浴槽があります。

天然温泉 三峰 露天の壺湯
  歩行湯の反対側には、陶器製の壺湯が3つあります。歩行湯・壺湯・露天主浴槽は、総て内湯と同じお湯の利用状況で、塩素臭が気になります(^^;)

天然温泉 三峰 露天からの眺め
  露天の景観は、山の斜面を利用した開放感ある造りです。ただの屏にグルッと囲まれているよりは良いですね(^^)
  壺湯や露天主浴槽は、パスさせて頂いて…(笑)源泉掛け流し浴槽へ向かいます。

天然温泉 三峰 露天の源泉掛け流し浴そう
  「立山の湯」と名付けられた源泉掛け流し浴槽は、5人ほどで一杯の小さなもので加温のみの源泉が投入されています。泉温は、38度のややぬるめで長湯可能です(^^)/

天然温泉 三峰 露天の源泉掛け流し浴槽
  湯口からは、僅かな鉱物臭・微鉄味・苦みを感じます。前回の訪問時には、気が付かなかったんのですがお湯に浸かっていると僅かですが身体に気泡が付きます。良いですね~(^^)
  …しかしこの浴槽は、捨湯が駄目です。捨湯口にお湯が大量に流れるとズボーズボーと下品な音がします(笑)もうちょっと何とかならなかったのかな…この音…(T_T)
  この源泉掛け流し浴槽は、泉温が低い為か音が下品な為か判りませんが人気がなくてあまり人は入ってきません。結局、相方と待ち合わせ時間までここに浸かっていました( ̄ー ̄)

  サウナもあり大きさも広めなのでサウナ好きのお父さんも満足度高いと思います。また開口部が広い窓から露天スペースを眺めつつ汗をかくことが出来ますよ(^^)

天然温泉 三峰 畳敷きの休憩処天然温泉 三峰 食事処
  湯上がり後は、21畳ほどの広さの休憩処でゴロンと横になることが出来ます。食事処の横にも畳敷きの長椅子がありテレビを見ながら休むことも出来ますが、寝転がれるスペースがもう少し広いと良いですね(^^;)ちなみに食事処は、温泉に入らなくても食事だけで利用出来るとのことです。

 湯上がり感は、アルカリ性らしいツッパリ感を感じ肌もスベスベになりますが温泉成分は、薄いので濃い温泉好きな方には、物足らないかも知れません。和風の落ち着いた感じで高級感もあってなかなか良い施設だと思いますよ(^^)/
【訪問日2007.7.3】

満足度★★★☆☆

住  所…岐阜県可児市大森1748-1 →
地図
電  話…0574-64-0126  
営業時間…10:00~23:00(最終受付22:30)
定休日…無休
料  金…平  日 大人(中学生以上)700円 小人(小学生)350円
      土日祝 大人800円 小人400円
      幼児(小学生未満)無料
      シルバー(65歳以上・身障者)670円   
源泉名…三峰温泉
泉  質…アルカリ性単純温泉(低張性 アルカリ性 低温泉)

泉  温…28.8度 PH値…8.5 湧出量…毎分134リットル
成分総計…371.2mg/kg
効   能…神経痛・筋肉痛・関節痛・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康
       増進など
施  設…露天風呂・歩行湯・壺湯・源泉掛け流し風呂・内風呂・水風呂・
      サウナ・砂風呂(別金)・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…× 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪
     
    

     県別温泉一覧  満足度別温泉一覧  泉質別一覧




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| 岐阜県の温泉 | | comments:29 | trackbacks(-) | TOP↑

満点パパ

こんばんわ、昨晩行ってきましたよ三峯。源泉掛け流しの湯の廃湯口の音私も気になります。あの音は、南信州高森町の湯ヶ洞温泉御大の館の露天風呂も同じ音がします。ちょっとZZZって感じですね。さて掛け流しとしえば、この季節、名古屋から3時間ぐらいかかりますが信州 扉温泉檜の湯がいいです。(無色ですが)オプションでビーナスラインの霧ヶ峰付近でニッコウキスゲが7月は満開を迎えます。西の白骨・東の扉と言われるのが扉温泉らしいそうですよ・・

| | 2007/07/04 21:54 | URL | ≫ EDIT

旅館はすばらしい

この間、おもしろいページを見つけましたよ
URLが『http://www.oyadobook.com』でサイト名が『お宿ぶっく.com』です
このサイトは、豪華な旅館~格安で泊まれる旅館、休前日の空き室情報、人気の温泉、人気のスポット、料理自慢の宿、露天風呂、エステといった色々な項目から選択でき、自分の泊まりたい条件で宿泊予約できます。
沖縄旅行、北海道、日帰り旅行、ペットと一緒に泊まれる旅館、バリアフリーの宿の特集ページなど情報が盛りだくさんでしたよ
もちろん国内の旅行だけでなく海外旅行も格安でとってくれるらしいです。
各シーズンにあった特集ページを作っていて今は、夏に向けての夏特集をやってましたね。前に見たときは、GWの特集もしていたので定期的に内容を変えているみたいです

| しも | 2007/07/05 09:28 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪満点パパさん^^

御大の館は、まだ行ったことはないのですが、たしか高校野球の監督さんにちなんだ施設だったような…(^^;)
扉温泉檜の湯は、以前温泉情報誌で見て気になってる所です^^一度行きたいとは、思っているのですがなかなか松本までは、気合いを入れないと行けないので…(笑)
相方が喜びそうなオプション付きなので今度、遠出の機会の時に行ってみます。情報ありがとうございます(^^)

| 温泉おやじ | 2007/07/05 12:16 | URL |

こんばんは。
いつもながら、温泉おやじさん
の写真の充実度には頭が
下がります。

お仕事で温泉巡りしているのでしょうか??

ここは満足度はいまいちですが、清潔で良さそうですね。

| チョコひと | 2007/07/05 21:03 | URL |

久しぶりに行きたくなりました

三峰いいですね。
行きたくなりました。
我が家では、「花フェスタ記念公園」で遊んで「三峰」でのんびりが定番セットです。

| 温泉トド夫婦♂ | 2007/07/05 23:04 | URL |

こんばんはー
リンクさせていただきました^^
もしよろしかったら相互リンクお願いします

http://tabi-009.seesaa.net/
旅行へいこう

| 旅行へいこう | 2007/07/07 04:37 | URL | ≫ EDIT

いらっしゃい♪チョコひとさん^^

写真は、そのうち怒られそうですが…ww仕事で温泉巡り出来るなら転職を考えちゃいますねww普段は、物販関係の仕事ですよ^^温泉とは縁もゆかりも無い仕事です。これでお金が貰えるなら最高なんですがね(笑)
三峰は、メンテナンスがキチッとされていて清掃頻度も高いのでどこもかしこもキレイですよ。これだけ管理が行き届いている所はなかなか無いですね^^

| 温泉おやじ | 2007/07/07 14:28 | URL |

いらっしゃい♪温泉トド夫婦♂さん^^

お湯への評価が響いて満足度は★3つですが施設全体は、好印象です^^雰囲気いいですもんね。
花フェスタ近いですよね。私も以前に訪問したときは花フェスタ経由で行きましたww

| 温泉おやじ | 2007/07/07 14:32 | URL |

いらっしゃい♪旅行へいこうさん^^

さっそくリンクさせて頂きました。こちらこそリンクありがとう御座いますm(_ _)mこれからもよろしくお願い致しますね^^

| 温泉おやじ | 2007/07/07 14:34 | URL |

お久しぶりです。今日三峰に行ってきましたよー。
施設も相変わらず綺麗で汚れが全くないのがGOODですね。また名古屋から
19号経由で1時間で来れるのに高級旅館に行った気分になる為家族から大好評です。
情報ですがソープ類がお茶シリーズに変わってました。またかけ流し浴槽は
茶色の湯の花が多く舞ってました。何でも湯の沸く量が増えたとか・・・。
因みに来月13、14日は檜風呂(湯の中に檜を入れる)になりますよ。
19号から来る場合太多線を超えて初めての信号を左折するとスムーズですよ。41号より断然早いです。

| おと | 2010/01/23 20:16 | URL |

Re: タイトルなし

いらっしゃいv-48おとさん(^^)
三峰は確かに料金の割には豪華で満足度高い施設ですよね。
ソープがお茶に変わっちゃったですか…香りがきついのは私的には×ですね~(^^;)
私が訪問したときにはかけ流し浴槽に湯の花は殆ど確認出来ませんでしたが、湧出量の増加に関連してお湯にも変化があったのかも知れませんね。温泉は自然の産物、やはり日々刻々と変化していくものですね~。そろそろ再訪も考えないといけないですな(^^;)
おとさん貴重な情報ありがとうございました(^^)

| 温泉おやじ | 2010/01/25 17:49 | URL |

三峰温泉に行ってきました

温泉おやじ様 

こんにちは。
HPを参考にさせて頂いて三峰温泉に行ってきました。
写真で拝見した通りの温泉旅館風の作りで大変満足いたしました。
一緒に行った友人も満足をしていました。

特に気に入ったのは、露天風呂に面した斜面です。
解放感と趣があって定番スポットになりそうです。
今日は、落ち葉がぱらぱらでしたが、2~3週前に行っていたら落ち葉の雨だったでしょうね。
露天風呂近くのモミジ(楓かな?)は、色づき始めたばかりでした。
「虫のしつけがいきとどいていません。お許し下さい。」という注意書きには粋な配慮を感じました。
また、サウナルームから観る屋外の景色は、一枚の絵を観ているいるようです。サウナの温度は、80~90℃と低温で、良い汗がかけました。

温泉おやじ様は塩素臭を気にされていましたが、私はそんなに感じませんでした。12/4に行った多治見のTの方が塩素臭は強く感じました。

これからもHPを参考にさせて頂きますね。

| お父さん | 2010/12/07 15:13 | URL |

Re: 三峰温泉に行ってきました

初めましてv-48お父さん(^^)
三峰は、私には湯が少々もの足らなかったので満足度の★が3つしかついていませんが
施設の造りやサービス、メンテナンスなどは★4をつけても良いかなって思います。
料金の割に高級感もありますし、食事も納得出来るレベルですしね。
お父さんの言われるように秋は紅葉、春は花が楽しめるようようですよ。
塩素臭に関しては私が訪問した時にたまたま強かったのかも知れませんね。
多治見のTは強いです!特に内湯は強い…(^^;)
乱筆乱文誤字脱字だらけの温泉ブログですがこれからもヨロシクお願いしますm(_ _)m

| 温泉おやじ | 2010/12/08 19:21 | URL |

またまた三峰温泉に行ってきました

温泉おやじ様

こんにちは。
またまた三峰温泉に行ってきました。
いつも一緒に銭湯や温泉へ行く友人が、すっかりお気に入りになってしまい、当分の間彼とはここへしか行けそうにありません。
そう言う私もお気にいりですが・・・。

不思議なことに、ここでは沢山の汗がかけます。
気にいっているから、長時間入浴しているせいかもしれませんね。
12/20の時点で、モミジが紅葉していました。
露天風呂の地熱と湯気で暖かいのでしょうね。
モミジものんびりとしています。

| お父さん | 2010/12/23 21:38 | URL |

Re: またまた三峰温泉に行ってきました

毎度ですv-48お父さん(^^)
お気に入りの温泉が出来て良いではないですか(^^)
三峰は特徴の余りないお湯ですが、逆にじっくりと長湯出来るお湯だとも言えますね。
昔から名湯と言われる温泉には意外と単純温泉が多いのもその辺りが理由なのかも知れませんね。
12月の終わりで紅葉ですか~。でも長く紅葉を楽しめるはいいですね。
今年も後6日となりましたが、お父さんも体には十分気をつけて湯浴みを楽しんで下さいね(^^)

| 温泉おやじ | 2010/12/25 12:57 | URL |

夏焼温泉に行ってきました

温泉おやじ様

いつもありがとうございます。

今日は少しドライブがしたくて、稲武方面を思いつきました。
当初「どんぐりの湯」を思い立ったのですが、確か昨年の12月から半年間程改装工事の為休業であった事を思い出しました。
しかし、R153のドライブは捨てきれません。
他の方のブログを拝見しましたら、ドングリのすぐ先の「ホテル岡田屋」の記録がアップされており、こちらにお邪魔してきました。

私は泉質の良し悪しが分かりませんし、こだわりもございません。
採点をするのでしたら、道中の道路事情3点、ロケーション3点、落ち着き感2点、その他2点といったところでしょうか。

海辺よりも山の方が好きなので、どうしても愛知県の山間部や岐阜県が多くなってしまいます。

稲武は市町村合併の影響で豊田市になったようですが、先週末には40Cmも雪が積もったそうです。
猿投グリーンロードを降りてさらに東に進むと残雪の量が少しづつ増えていきます。
伊勢神トンネルを過ぎたあたりからワダチに雪が残っています。
内心チェーンの必要性を意識しだしたら目的地に着きました。

ホテル岡田屋の浴室は、1.5m×4.5m位の浴槽とその五倍程の洗い場(カランが5×2列)で成り立っていました。室内の二方向がガラス窓になっているので屋外の景色が良く見えます。
私にとって重要な山と渓流が眺望でき、さらに残雪で全体に白く、申し分のないロケーションでした。

お湯は、やや黄色がっており、少しヌルヌル感がありました。以上終わり。

入湯料は¥400でタオルは¥100でした。

今回のみの特典(残雪で周りがしろい)もありましたが、また行ってみたい温泉でした。

P.S.
ドングリの記録が無かったので、こちらから投稿させていただきました。
お手数をお掛けいたしますが、しかるべきコーナーへご移動願います。

| お父さん | 2011/02/02 16:38 | URL |

Re: 夏焼温泉に行ってきました

毎度ですv-48お父さん(^^)
またまたお返事が遅れまして申し訳ありません。いよいよ我が家のPCも限界が来たようで…
うまく立ち上がらなくなってしまいました。ただ今買い換えを検討中…です(^^;)
「どんぐりの湯」は、うろ覚えの記憶ですが今年の夏ぐらいまで休業だったような…。
どんぐりの湯には、このブログを立ち上げる前に2回ほど訪問した事があります。
しかし湯巡りを始めた以降は何故か足が向かず、いつも長野方面へ向かう途中で横目に見ながら
いつか行かなきゃな…と思いつつ施設が長期休業に入ってしましました(^^;)
「ホテル岡田屋」さんは、うちの親が常連で夫婦でよく利用しているのですが、(うちの母親が稲武の更に奥の出身なので。)私は未だに未入泉で…(笑)
稲武辺りで40センチですか~。最近は温暖化の影響か雪が少なくなってきたのですが、今年は多いですよね。
私の子供の頃は、稲武辺りでの積雪は珍しくは無かったですがね。
岡田屋さんも機会があれば訪問したい所の1つです。内湯しか無いようですが、浴室からの眺めは良さそうですね。雪見の湯浴みは格別だったのではないでしょうか(^^)
情報ありがとうございました。

| 温泉おやじ | 2011/02/06 11:51 | URL |

私の温泉原点

温泉おやじ様

連続投稿 ご無礼いたします。

私の親父は旅行が好きで、毎年、年に二回ほど家族旅行に連れて行ってくれました。
私は、三人兄弟の末っ子でしたから、どこそこへ行ったという話を聞いても記憶にありません。ただ、アホ面をした写真が何枚も残っているので否定をする事ができません。

下呂温泉・水明館へ行った時(45年前)は、本館と旧館の渡し廊下に飾ってあった鎧兜を見て怖くなり、夜中に親父の布団にもぐりこんだようです。

伊豆長岡へ連れて行ってもらった時は、近所の遊園地へ行き、お化け屋敷のドラキュラの顔が怖いと言って、またもや親父の布団に潜り込みました。

普段は、お袋に甘えていたと思いますが、怖い時だけ親父の布団に潜り込んだことが印象的です。

やがて自分で行動するようになり、初めて「温泉っていいな!」と思ったのは、大学受験で知り合った友人に伊豆・修善寺温泉郷の川の中州にある露天風呂に連れて行ってもらった時です。
数日前の台風の被害で更衣室が吹っ飛び、何も目隠しの無い状況下でしたが、深夜であったことと、見たけりゃ見ろと言ったドンブリ勘定でのんびりと入湯をいたしました。

今はまだ、温泉が好きとか、お風呂が好きと言った感情は、まだ少ないですが、日常生活からの脱却といった感覚を実感できる体験は大好きです。

| お父さん | 2011/02/07 03:37 | URL |

Re: 私の温泉原点

毎度ですv-48お父さん(^^)

幼い頃の思い出はいくつになっても忘れないものですね。そういう私も幼い頃にアチコチ連れていって貰った記憶が昨日のように覚えています。海辺の温泉宿(たぶん和歌山の南紀勝浦)で夜中に廊下で遭遇した大きな蜘蛛?は未だに脳裏に焼き付いています(笑)
修善寺の中州の独鈷の湯は現在、ただのオブジェになってしまいましたが、以前は入浴出来たようですね。
私が温泉に目覚めてから訪問した時にはすでにただの飾りになっていました…(^^;)

>日常生活からの脱却といった感覚を実感できる体験は大好きです。
>温泉は非日常感を味わうにはいい手段だと思います。温泉に浸かるだけではなく、そこへ向かう道中や
その土地々でしか味わえない名物などを食しながら湯巡りするのは楽しいことだと思います。
私は最初の頃は目の色をかえて温泉!温泉!って感じで巡ってましたが、最近はのんびり道中や風景、食事などを楽しみながら、もちろん湯もですが湯巡りするようにしています。まぁ~年をとってきたというのもありますが…(笑)

| 温泉おやじ | 2011/02/09 12:11 | URL |

息子と行ってきました

温泉おやじ様

こんにちは。

佳留萱山荘の金魚池は、脱衣所前だっと思います。
冬季は、流湯する浴槽の数を減らし温度管理をしているのかも知れませんね。
投入槽を使わない訳にはいきませんし、一番大きい浴槽も外せません。それで中間の浴槽を外したのでしょうね。間違っていたらスミマセン。

ユーチュープのご案内ありがとうございました。
やはり、自然体で良いのですね。ただ私の場合、見知らぬ女性から挨拶をされると、惚れられたと勘違いをする癖があるので厄介です。

昨日は、お気に入りの三峰温泉に息子と行ってきました。
今回は、檜がぷかぷかと浮いていましたよ(直径10Cm~25Cm、長さ30Cm~50Cm位の間伐材?が20本程)。
普段は平日の午前中に出かけるので空いていますが、三連休の中日ということもあり混でいました。それが普通なのですね。
お爺ちゃんやお父さんに連れてきてもらっている幼児が、檜を浮輪代わりにして遊んでいる姿が微笑ましかったです。
10年前でしたら間違いなく息子もその中の一員ですね。
子供の成長を喜びながらも淋しさも感じ複雑な心境になります。

サウナから水風呂に入り、あ~、あ~とため息をつくシルバーさんは煩いですが、湯船に浸かりながら無表情で人の顔をじろじろ見てくるシルバーさんも煩わしいですね。温泉に入っている時くらいエビス顔でいてもらいたいものです。

今回の新発見は、やはり私は長湯が苦手なんだという事です。
何時誰と入浴をしても必ず先に肩を出してしまいます。
茹ることが生理的に苦手なんでしょうね。幼児体験の影響かも知れません。

| お父さん | 2011/02/13 14:22 | URL |

Re: 息子と行ってきました

v-48毎度ですお父さん(^^)

佳留萱山荘の池の件は理由はよく判りませんが、きっと管理上の問題なんでしょうね。
HPを確認しましたが露天の浴槽減らしの件は記載が無いので、あくまでも推測ですが…(^^;)

>見知らぬ女性から挨拶をされると、惚れられたと勘違いをする癖があるので厄介です。
>いい癖ですね~♪私もたぶん同じですよ(笑)

三峰はイベントを考えて飽きさせないように工夫してますね。檜風呂なんていいじゃないですか~(^^)
私は基本平日休みなので温泉には平日しか行きませんが、たまに休みが祝日に重なる時は
温泉巡りもお休みしてしまいます。やはり人が多いのはちょっと苦手なのと、のんびり浸かりたいですので。
無邪気なお子さん達は見てて微笑ましいですよね。ただプールと間違えちゃう子にはついつい指導をしてしまいますが…(笑)

温泉巡りをしているといろんな方々とご一緒しますが、個性的な方もいらっしゃたりして…なかなか楽しいのですが、中には無礼極まりない方も居たりして…。それはそれで思い出になったりもするのですが…(^^;)

実は告白しますが…私も長湯は苦手です(笑)出たり入ったりのんびり浸かるのは好きですが1回あたりに浸かる時間は短いです。湯の温度によって変わりますが、42°くらいだと10分も浸かってないかも?
休み休み浸かるのは身体に負担が少ないようなので、そういう浸かり方もいいだろうと勝手に解釈してますが…(^^)
もう1つ告白すると昔は風呂嫌いでした(笑)汚い話で恐縮ですが2~3日入らなくても全然平気な汚いヤツでしたよ。そういう私が温泉ブログなんてのをやっているのですから不思議なもんです(笑)

| 温泉おやじ | 2011/02/13 18:56 | URL |

三峰で雪見風呂

温泉おやじ様

こんにちは。

今日は、いつもの友人と三峰温泉に行ってきました。
露天風呂の外の斜面(北垂れ)に、2/14の積雪がしっかりと残っており、まるで巨大な雪のキャンバスに落葉樹の樹木をスケッチしたような景色を堪能してきました。
予想外の収穫です。う~ん、今年はなにか良い年になりそうな予感がします。

降雪の後は三峰へ、新しいキャッチコピーです。

P.S.
金魚池は、中段だったような気がします。
洗い場から見て、一番手前が大露天で少しぬるかったので上流に移動したらビックリしました。さらに上流が掛け流しの露天風呂でしたから。
ただ、HPで確認しましたら4面有るのですね。脱衣場の前ではなく、打たせ湯のある浴槽(中段)だったような気がします。

昔、東海林さだおさんが早稲田の漫研OBと旅行に行った際に、旅館内を園山俊二さんが先頭で歩いていました。廊下から池を見つけた園山さんは、ずかずかと池に近づき、「お~い!東海林、ここの露天風呂には鯉が泳いでいるぞ!」「道理でちょっとぬるいや~」といったエピソードがありました。
今回、同じような体験をしましたが、さすがに私は足までは入れませんでした。

| お父さん | 2011/02/17 17:37 | URL |

Re: 三峰で雪見風呂

毎度ですv-48お父さん(^^)

三峰の斜面はあまり日が当たらないようなので積雪が残っていたのでしょうね。
やはり名古屋市内より、降雪は多そうなので「降雪の後は三峰へ。」って言うのは良いかも(^^)

金魚池の件は私も記憶が定かでは無いのですが私が訪問時にあったような無かったような…。
記憶があやふやです…(^^;)

園山俊二さんの逸話は面白いですね。私も若い時ですが、ある温泉宿(ずいぶん昔なのでどこの何ていう旅館だったか忘れてしましましたが…)で夜中に同じように間違って池に入った記憶があります(^^;)
酒をしこたま飲んでたので間違えちゃったのですが、冬だったので氷のように冷たかった記憶があります。
今では笑い話ですがその時は死ぬかと思いましたよ(笑)

| 温泉おやじ | 2011/02/17 19:29 | URL |

報告します

名古屋より、5月14日昼間に行ってきました。
場所に不安がありましたが、良く行くゴルフ場の近くでした。
落ち着いた雰囲気が人気(特に高齢者)があるみたいですね。
最近流行の炭酸泉の低めの湯温に慣れてきたのか、全般的に低めでした。
(サウナもありましたが65~70とこれも低かった)
本日は、檜の丸太を浮かしており、21,22日には、キャンドルによる雰囲気を上げるといった催しがある施設です。
夜、ゆっくりと入り疲れを癒すのが良いみたいです。


| akio | 2011/05/15 19:21 | URL |

Re: 報告します

毎度ですv-48akioさん(^^)

ここは人気がありますね~。akioさんの言われるように落ち着いた雰囲気が良いのでしょうね。
高齢者の多い施設は、気温の上昇とともに湯温を低く設定する施設が多いですね。
やはり身体への負担を考えての配慮なんでしょう。
サウナの設定は私が訪問した時は熱めだった記憶がありますが、65~70度と言うとちょっと
低すぎる気が…(^^;)
以前よりイベント湯はよくやっている施設ですが、キャンドルとは高級旅館並ですね。
土日はなかなか仕事の関係で訪問する事が出来ないので、こういった素敵なイベントは
平日にも開催して欲しいですな(笑)
ご報告ありがとうございました<(_ _)>

| 温泉おやじ | 2011/05/16 12:28 | URL |

三峰温泉

始めまして。
いつも楽しく拝見し、参考にさせていただいています。(^ー^)
こちら、良いお風呂ですよね。
 
 
7月6日にリニューアルオープンするそうです。
また、レポートしていただけたら嬉しいです。
 
ちなみに、25日から11日間休館だそうです。

| ドラマ | 2012/06/06 07:56 | URL |

Re: 三峰温泉

v-48ドラマさん
三峰温泉がリニューアルですか。どのように変わるのか楽しみですね。
出来れば湯の利用状況がよくなる方向でリニューアルして頂きたいものです。
あと休憩処が狭いので広くなるといいかな?
なにせよリニューアルオープン後に機会があれば訪問をしてみたいと思います。
情報ありがとうございましたv-290

| 温泉おやじ | 2012/06/07 10:22 | URL |

改装して改悪に

温泉おやじ様

先日三峰に行ってきました。とても残念な報告です。

主浴槽の縁の木材が削ってあり白く綺麗になっていました①。
主浴槽に浸かりながら屋外に目を転じると、なんとなく暗く開放感が減ったような気がします。
露天スペースにでると歩行湯が大きくなっていて炭酸泉に変わっていました②。さらに電気風呂が二席設置してあり③、屋根が設置してありました④。
露天主浴槽中央にはバイブラが二席分設置してありました⑤。細かい泡で湯が濁り階段の段差が見えません。
露天スペースと斜面下部の間に九畳ほどの屋根が新設してありデッキチェアが数席おいてありました⑥

電気、炭酸泉、バイブラとなんでもありの状態に改装してありました。
利用者の要望を取り入れた改装と思われますが、私には耐えられない改装です。
三峰は落ち着いた雰囲気で、文字通りの「森林浴」が気に行っていただけに、今回の改装は改悪としか言いようがありません。

定番の施設を開拓しないといけませんね。

| お父さん | 2012/09/09 07:47 | URL |

Re: 改装して改悪に

v-48お父さん
改悪とは残念でしたね。私も余り機会物が好みでは無いので
こういった改装は好きではありませんが、人によって好みは違うので
何とも言えない感じですね。
来店客を満足させる為に日帰り温泉施設もどんどん進化(良いか悪いかは別にして)してますので
こういった設備投資は避けられないのでしょう。
新しい定番施設の開拓いいじゃないですか。湯巡りをして新たなお好みを是非見つけて下さいね。

| 温泉おやじ | 2012/09/09 10:25 | URL |

【コメントについて】
管理者が著しく不利益と判断するコメントや他人を誹謗中傷するコメントは予告なく削除することがあります。新たに掲示板を作成致しました。そちらにも書き込みを頂けると嬉しいです。














非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。