2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新湊温泉 天然温泉 海王

新湊温泉 天然温泉海王 外観
富山、石川の湯巡りに出掛けてきた。氷見市の「神代温泉」
石川県能登島にある「ひょっこり温泉」「和倉温泉」「氷見岩戸温泉」を巡り、
1日目は終了。氷見市から射水市へ移動し、道の駅「射水カモンパーク」で
車中泊。翌朝、「新湊温泉 天然温泉海王」へ向かう。
道の駅のすぐ隣にあるので歩きでも移動可能。

新湊温泉 天然温泉海王 6周年の花輪
表には6周年を祝う大きな花輪が出ていた。

新湊温泉 天然温泉海王 玄関脇にある無料の足湯 
オープンまで玄関の脇にある足湯を見学しながら待っていたが、
10分程前から続々と車が集まってくる。
開店の少し前には玄関に行列が出来るほど…。

新湊温泉 天然温泉海王 下駄箱と券売機
営業開始の10時キッカリに玄関が開き、客がなだれ込む。
そんなに焦らんでもいいのにと思い出ながら、
100円リターン式の下駄箱に靴を預け、
すぐ隣にある券売機で入泉券を購入し、
またまたすぐ隣にある受付で提出。

新湊温泉 天然温泉海王 脱衣場入口
そこから10歩もいかない距離に脱衣場の入口がある。
全体的にコンパクトな造りだ。
人気がある施設だと言うことなので週末などは狭いスペースに
人がごった返えしそうだ。

新湊温泉 天然温泉海王 脱衣場ロッカー 
新湊温泉 天然温泉海王 洗面台
脱衣場には背の高いコインレスのロッカーが
両側の壁沿いにズラリと並ぶ。
洗面台にはドライヤーのみ置かれていた。

新湊温泉 天然温泉海王 温泉分析表 
新湊温泉 天然温泉海王 利用状況表 
平成16年分析の温泉分析表と利用状況表が
脱衣場出入口側の壁に掲示。

新湊温泉 天然温泉海王 足湯の温泉分析表
ちなみに原本をコピーした物は外の足湯に所に掲示してある。 

新湊温泉 天然温泉海王 掛け湯 
新湊温泉 天然温泉海王 洗い場
浴室に入ると左側に掛け湯と洗い場が並ぶ。
洗い場には、ボディーソープ、リンスINシャンプーが備え付けだ。

新湊温泉 天然温泉海王 変わり湯を兼ねた白湯のジェットバスと水風呂 
新湊温泉 天然温泉海王 サウナ
浴室右側には、変わり湯を兼ねた白湯のジェットバス、水風呂、
サウナも完備。サウナの入口にはサウナマットも置かれていた。
主浴槽は左側の窓際にある。

新湊温泉 天然温泉海王 内湯主浴槽
窓際にある内湯主浴槽は黄土褐色濁り湯が満たされ、
浴槽は右側が深く、左は浅い造りになっている。
手すりが多く、年配客に配慮した造りは好感が持てる。

新湊温泉 天然温泉海王 内湯主浴槽 
泉質はナトリウム―塩化物強塩泉。未加温、消毒で掛け流し。
加水は源泉の温度が高い時のみ行うそうだが、
その時は玄関に加水有りの表示を出すとのことだ。
サラサラの湯は、強い甘塩味、鉄サビ味と臭い、磯の香りを感じる。
いかにも濃そうな浴感だ。消毒は次亜鉛素酸ナトリウムを
利用しているそうだが、全く判らないレベル。

新湊温泉 天然温泉海王 内湯主浴槽の湯口
温度は42度弱とそれほど高くは無いが、やはり塩化物泉特有の
急激に温まる感覚があり、すぐ額に汗が出てくる。
長湯して湯あたりをしてしまう人が多いのか、
アチコチに注意する内容の貼紙があった。

新湊温泉 天然温泉海王 露天浴槽
露天はやや手狭かな感じ。スペースの半分以上は屋根があり、
周りも高い塀に囲われているので開放感は無い。
浴槽内は半身浴が出来るように段差が設けられているが、
湯の透明度が殆ど無いので入る時に注意が必要。

新湊温泉 天然温泉海王 露天に浸かる温泉おやじ
欲を言うと露天スペースは殆ど浴槽で占められ遊びが無いのと
眺めが望めないのでやや退屈。もう少し工夫があるともっと良いかも。

開店から30分もしないうちに内湯は賑やかな状態に。
内湯主浴槽は大人気で入る隙も無いほど。
のんびり、ゆったりとはいかないようだ。
湯上がりは、サラサラの肌が気持ちが良い。
しっかり温まるのでしばらく汗が止まらない。
湯上がりでサッパリしたはずが、また一汗かいてしまった。

新湊温泉 天然温泉海王 畳敷きの休憩処 
新湊温泉 天然温泉海王 食事処
湯上がり後は、12畳程の畳敷スペースか
食事処の一角にある漫画コーナーの長椅子で休む事が出来るが、
混雑時は休むスペースも無さそうだ。

新湊温泉 天然温泉海王 ゆらんのポスター
湯はインパクトがあり、温泉が好きな方には満足度が高いと思うが、
施設規模に対して入泉客が完全にキャパオーバー。
人気施設故の不満だが、可能ならば施設の増床などで
ゆったりと過ごせるスペースを造って頂けると
より満足度も高まるのではないかと思う。
富山、石川の湯巡り6湯目へ。
【訪問日2011.6.3】

満足度★★★★☆

住  所…富山県射水市鏡宮361 →
電  話…0766-82-7777 
営業時間…10:00~24:00
定休日…毎週月曜日、元旦
      ※月曜日が祝日の場合は火曜日休
      ※点検のため、定休日以外の日に臨時休業あり
料  金…大人(中学生以上)600円 小人(小学生以下)300円
      幼児(3歳以上)100円
源泉名…新湊温泉
泉  質…ナトリウム-塩化物強塩泉(高張性 中性 高温泉) 
泉  温…50.3度 
p H 値…7.0
湧出量…毎分320リットル
成分総計…31,030mg/kg
効   能…関節痛・筋肉痛・切り傷・火傷・慢性皮膚病・虚弱児童
      ・慢性婦人病など 
施  設…露天風呂・内風呂・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンスINシャンプー・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



スポンサーサイト

| 富山県の温泉 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。