2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 外観
岐阜県恵那市にある「恵那峡グランドホテル」に行ってきた。
恵那峡になかなか眺めの良い露天風呂があるというので、
以前から訪問したかった施設だ。
外観は老朽化がやや気になるが、改修でもするのか
表で工事業者が何やら準備をしていた。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 玄関 
恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル フロント
玄関を入るとすぐ右側にあるフロントで入泉料を支払う。
フロントには次回の入泉料が200円引きになる割引券も置かれていた。
浴室はフロントのある階より、更に1階降りた所にあるので
エレベーターで向かう。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 男湯の脱衣場入口
エレベーターを降りると、すぐ目の前に男湯の脱衣場入口がある。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 女湯の脱衣場入口
女湯の脱衣場入口は、更に左手に廊下を進んだ所にあるので
相方とはここでお別れ。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 温泉分析表 
恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 利用状況表
脱衣場入口には、水分補給用の給水器と平成10年分析の
温泉分析表と利用状況表が掲示。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 脱衣場入口にある給水器
給水器は脱衣場内に設置して頂けると入泉中も利用ができて、
もっと良いのだが…。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 脱衣場入口の下駄箱
入口にある下駄箱に靴を預け、脱衣場内へ。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 脱衣場 
恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 脱衣場内にある貴重品BOX
脱衣場には、造り付けの棚に脱衣カゴが並ぶが、
鍵付き無料の貴重品BOXもあるので大事な物はそこへ預けよう。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 洗面台
洗面台にはドライヤーや各種化粧品、クシなどが置かれている。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 内湯浴槽
内湯浴室は、中央に浴槽、それを囲うように逆L字型に洗い場が壁沿いに並ぶ。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 洗い場
洗い場には、ボディーソープ、リンス、シャンプーが備え付け。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 内湯浴槽の湯口
木の縁にタイル張りの浴槽には、太い柱に造られた湯口から
やや黄色がかった緑透明の湯が投入される。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 内湯浴槽
ややヌメリのある湯は、カルシウム―ナトリウム・塩化物温泉。
加温、循環、塩素消毒付きで利用。加水については表示が無かったが
たぶん未加水だろう。
塩の香り、塩味、苦み、えぐ味を感じ、なかなか個性的な湯だ。
浴槽の縁に切られた湯捨て口辺りは茶褐色に変色し、
湯の成分の濃さが伺える。
温度は42度と適温だが、よく温まる湯のようで浸かっていると
短時間で額に汗が出てきた。
身体も充分温まったので、今度は露天へ向かう。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル サウナ
内湯から露天へ向かう途中には、サウナも完備。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 露天浴槽 
恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 露天からの眺め
露天スペースの大部分は屋根が占めているが、全面は開けており、
恵那峡を一望できる。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 露天浴槽の湯口 
恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 露天の床
露天浴槽は、内湯と同じ利用状況と思われるが、木製の縁からの
オーバーフローも多く、床に波状の析出物が形成されつつある。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 露天に浸かる温泉おやじ
惜しむべきは、浴槽に完全に浸かってしまうと、せっかくの景観が
半減してしまうこと。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 空の水風呂
露天主浴槽の他に水風呂と思われる小さな木の浴槽があるが、
中は空で利用出来ないようになっていた。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 日帰り客用の休憩処入口
湯上がり後は、女湯の脱衣場前にある宴会場が
日帰り入浴者用の休憩処になっているので、そこで休憩が出来る。

恵那峡奥戸温泉 恵那峡グランドホテル 日帰り客用の休憩処
一角は畳敷きになっているので寝転ぶことは出来るが、
他に利用者は無く、やや寂しい感じだ。

珍しかったのは割引券の他に入浴回数券を販売していたこと。
11枚綴りで5000円の回数券は、1回あたり450円と破格だった。
そのせいか判らないが、地元客らしき方が多く見受けられた。
どうやら日通い湯に近い機能も果たしているようだ。

放射能泉が多い東濃地方において貴重な塩化物泉。
湯も個性があり、眺めも良いとあってなかなかの満足度だった。
【訪問日2011.2.8】

満足度★★★★☆

住  所…岐阜県恵那市大井町2709-77 →
電  話…0573-25-5375  
営業時間…平日11:00~21:00
       休前日11:00~16:00
定休日…不定休
料  金…大人800円 小人400円
源泉名…恵那峡奥戸温泉
泉  質…カルシウム―ナトリウム・塩化物温泉(高張性 弱アルカリ性 温泉)
泉  温…35.7度 
p H 値…7.6
湧出量…毎分266リットル
成分総計…19,470mg/kg
効   能…切傷・火傷・慢性皮膚病・慢性婦人病など
施  設…露天風呂・内風呂・休憩処
備  品…ボディソープ・シャンプー・リンス・クシ・ドライヤー(無料)
宿  泊…可
宿泊予約サイト 【楽天トラベル】恵那峡グランドホテル

           【じゃらんnet】恵那峡グランドホテル
icon

温泉利用状況…加水… 加温… 循環… 入浴剤… 消毒… 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME





宿・ホテル予約ならじゃらんnet



スポンサーサイト

| 岐阜県の温泉 | | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

2011年02月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年04月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。