2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

湯の華温泉 湯の華アイランド

湯の華温泉 湯の華アイランド 外観  
朝から雪のちらつく中、岐阜県可児市にある「湯の華温泉 湯の華アイランド」に
行って来ました。ここは、昨年の7月にオープンしたばかりの施設です。
オープン前から国道41号線を通るたびに派手なオープン告知の看板を見て
気になっていた所にやっと行くことが出来ました。 
名古屋高速小牧インターで降り、国道41号線を可児方面へ向かいますが、
自宅周辺ではチラホラと降っていた雪が可児市に近づくにつれ降りが
強くなってきます(^^;)
路肩にどんどん雪が積もり、ノーマルタイヤの私の車で大丈夫かな(>_<)?
と不安になりながらも午前10時過ぎに無事に到着。
施設の駐車場に車を止め玄関へ向かいますが、敷地内には、地産の野菜や
果物を販売する出店もあり、なかなかにぎやかな雰囲気です(^^) 

湯の華温泉 湯の華アイランド 玄関  
玄関を入ると右側に100円リターン式の下駄箱があります。
靴を入れているとスタッフらしき女性の方が近づいて来て、
「ポイントカードはお持ちですか?ご入会されるとお得ですよ。」
とにこやかな笑顔とともに勧誘されます。
話を聞くと入会金は100円かかるとのことですが、入泉料はその日から
1名50円引きになり、入泉と岩盤浴のセットは100円引きになるとのこと。
2名以上の利用の場合(カード1枚で何名でも割引可。)は単純に安くなる
計算なので、さっそく入会しました(笑)
※再訪時、メール会員なるものが始まっていました。更にお得になるようです。
ホテルのフロントの様な受付で入会手続きをしてから、券売機で入泉券を
購入しますが、せっかくなので入泉+岩盤浴セットを購入。
フロントで、ICチップ入りの脱衣所ロッカーキーと館内着の交換札を受け取り、
お土産処やゲームコーナー、各種マッサージの受付が並ぶ廊下を奥へ進むと
男女別の脱衣所入口とその奥に館内着の受け渡し所があります。
館内着セットを受け取りますが、ここの施設は、レンタルの館内着と
バスタオルしかありませんので、小タオルは忘れずに持って行きましょう~(^^;) 

湯の華温泉 湯の華アイランド 脱衣所  
脱衣所内に入ると、背の高いロッカーが所狭しに並んでいます。
ロッカーは縦長と正方形の2種類ありますが、
どちらも荷物はあまり入らないですね…。
大量の荷物は持ち込まない方が良いと思いますよ(^^;) 

湯の華温泉 湯の華アイランド 洗面台  
洗面台には、ドライヤー、各種化粧品、綿棒、クシ、ブラシと一通り揃っています。
隅には小タオル用の脱水機も置いてありました。 

湯の華温泉 湯の華アイランド 温泉分析表  
脱衣所の壁に温泉分析表から抜粋した物が掲示してありましたが、
利用状況表の掲示はありません…。
やはり利用状況表はキチッと掲示して欲しいですね(^^;)
更に温泉分析表の原本をコピーした物は、受付隅の壁のキャビネット内に
隠されるように置かれているのですが、相互リンクでお世話なっている
東海温泉馬鹿一代目さんのレポートによると、抜粋掲示の物と原本では内容が
異なるとのこと…。何故なんでしょうかね(>_<)?
今回、原本の内容確認が出来ませんでしたので、温泉データーは脱衣所に
掲示してある物を参照しました。
※再訪時も掲示物は変わらず。是非、分析表と温泉利用状況表を
判りやすい場所に掲示して頂きたいですね。
 

湯の華温泉 湯の華アイランド 洗い場  
浴室へ入ると左側の壁沿いに沿って逆L字型に洗い場が並んでいます。
仕切りは有る無しが選べて間隔も広めなのが良いですね(^^)
備え付けは、リンス、シャンプー、ボディソープ。
お清めを済ませ、まずは内湯浴槽 から浸かります。 

湯の華温泉 湯の華アイランド 内湯主浴槽  
内湯は、中央に機械物の各種ジェットバスや電気風呂、窓側にサウナ、水風呂、
日替わり風呂、主浴槽が並び多彩な構成ですが、天然温泉利用は主浴槽
のみで後は白湯です…。と言うことで迷わず主浴槽に浸かります(^^;)
1,810メートルも掘削して掘り当てた温泉の泉質は、
カルシウム・ナトリウム-塩化物温泉で、利用状況の掲示が無いので
私の感覚ですが、加水、加温、循環、塩素消毒付きで利用していると思います。
無色透明で、微鉱物臭、微塩臭、微えぐ味、甘塩味ですが
相当加水されているようで、成分総計が37,600mg/kgもある割には
薄い印象のお湯です(^^;)
浸かっていれば、じんわりポカポカと温まってはきますが
やはり薄い印象は ぬぐえませんね…。
※再訪時、天然温泉利用の主浴槽内に腰用と足用の電気風呂が
増設されていました。電気風呂は人気があるようですね。
しばらく主浴槽に浸かり、今度は小雪舞う露天スペースへ出ます。
露天スペースの床は総て石畳みなのですが不思議に冷たくありません。
アチコチに貼ってある掲示物を見ると何と!床暖入りでした!
さすが最新施設って感じですね~(^^)

湯の華温泉 湯の華アイランド 露天の炭酸風呂(白湯) 湯の華温泉 湯の華アイランド 露天のシルキー風呂(白湯)   
湯の華温泉 湯の華アイランド 露天の真玉石の石風呂(白湯) 
横長の露天スペースには、テレビ付きの炭酸風呂、壺湯、
中国から持ってきた真玉石という原石をくりぬいた石風呂
(何だか高そうです…。)、
腰掛け湯、寝湯、シルキー風呂、岩風呂が2つとバリエーションは
豊富なのですが、天然温泉利用は岩風呂のみと内湯同様、
寂しい限りです(>_<) 

湯の華温泉 湯の華アイランド 露天の天然温泉利用の岩風呂(下段)  
岩風呂は上下の2段式になっていますが、上の浴槽には「掛け流し」の表示があり
確かにお湯を上部湯口からのみ投入しています。
浴槽の底の循環湯口も稼働はしておらず、湯口と反対側の捨湯口からは、
あふれたお湯が下の浴槽に流されていますので、ある意味、掛け流しには
間違いないでしょうが湯口のお湯からは塩素臭がしたので、
たぶん加水、加温、消毒済みの新湯
を投入しているようです。 

湯の華温泉 湯の華アイランド 露天の天然温泉利用の岩風呂(上段)  
上の浴槽は、私(身長176センチ)の丁度、胸の下辺りまで浸かれるくらいの
浅めの造り。お湯の温度は40度とやや低めなので長湯可能です(^^)
浴槽の岩を枕にうたた寝している親父さんも居ました。  
  
湯の華温泉 湯の華アイランド 露天スペースから見える木曽川  
ちなみに露天の浴槽総て屋根付きで、天候に関係なく浸かることが出来ますが
開放感は余り無いですね(^^;)
露天スペースを囲んでいる透明のプラスチック製の塀越しに、すぐ横を流れる
木曽川を見ることが出来ます。

湯の華温泉 湯の華アイランド 1階の休憩スペース 
湯上がり後は、1階フロアーにある休憩スペース(入浴のみの利用客用)で
休むことが出来ます。ソファーが中心ですが、一角には小さな畳敷きの部屋と
キッズコーナーもありました。
※再訪時、キッズコーナーは無くなり、ゴロ寝スペースが増えていました。 

湯の華温泉 湯の華アイランド 2階にあるリクライニングシートの休憩スペース  
岩盤浴の利用客は、2階にあるテレビ付きリクライニングシートの休憩スペースや
畳敷きの部屋で休むことが出来ます。無料の漫画コーナー、
インターネットコーナーもあり、最近の温泉施設は何でもありですね(笑) 

湯の華温泉 湯の華アイランド 1階のドーム型岩盤浴  
岩盤浴は、2階に6つ(現在は、2月14日にもう1つ増設されたようです。)と
1階にドーム型の岩盤浴が2つあり、東海地方ではたぶん最大級の
広さではないかと思います。
2階の岩盤浴の前は、広い寝ころびスペースになっていて、
3階には男女別の仮眠室もありました。
※再訪時、女性専用仮眠室はそのまま でしたが、3階にあった男性専用の
仮眠室は無くなり、岩盤浴が増設されていました。


湯の華温泉 湯の華アイランド イルミネーション  
帰り際、1階の広場(オープンタイプのレストラン)が綺麗なイルミネーションで
飾られていました。冬季限定のイベントの様ですが、開催時期は未チェック…(^^;)
※施設のHPを確認すると、どうやら2月末まで開催されていたようです。
湯上がりは弱いポカポカ感と肌のカサカサが残りますが、
入泉時に感じたお湯の印象同様、アッサリとした湯上がり感…(^^;)
1日滞在型の施設としては、なかなか良く出来た所だと思いますが、
平日でも食事処に待ちが出来る混雑ぶり…。
週末は、混雑覚悟で行かれた方が良さそうです…(^^;)【訪問日2009.1.13】

【再訪1】…………………………………………………………………… 

湯の華温泉 湯の華アイランド 駐車場に鎮座するモノレール 
湯の華温泉 湯の華アイランド モノレールの車内 
2010年3月5日に再訪してきました。約1年ぶりの訪問になります。
駐車場に行ってまずビックリ!モノレールが鎮座していました(^^;)
どうやら犬山のモノレールを払い下げで持ってきたようですね。
キレイに改装され、車内にも入ることが出来ます。

湯の華温泉 湯の華アイランド 源泉湧出地 
ちなみにモノレールの横に源泉湧出地があります。

湯の華温泉 湯の華アイランド 100万人達成予想クイズ投票所 
湯の華温泉 湯の華アイランド 100万人達成予想クイズヒント 
中へ入ると「100万人達成予想クイズ」なるものを開催中でした。
100万人達成日を予想し紙に書いて応募するのですが、
2008年7月オープン以来、2年もたたず100万人とは人気の高さが
伺えますね~。投票所には、上のようなヒントが…。
単純計算ですが、客数は少なく見積もっても1日あたり平均1300人…(^^;)

湯の華温泉 湯の華アイランド 新設されたオープンカフェの案内板 
1階にある広場(オープンレストラン)の奥にオープンカフェが増設されて
いました。崖沿いのちょっとしたスペースでしたが眺めは良かったですよ(^^)
その他に初回訪問時と相違点がいくつかありましたので
初回レポートに加筆致しました。
お湯は、初回訪問時とあまり変わらず薄い印象のままですが、塩素臭が以前より
強くなってました(^^;)塩素臭がもう少し少ないと満足度も上がるのですが…。

満足度★★☆☆☆

住  所…岐阜県可児市土田大脇4800-1 →

電  話…0574-26-1187
営業時間…9:00~25:00(最終受付24:00)
定休日…無休
料  金…入泉料
      平日 大人700円 小学生400円 幼児200円
      土日祝:大人850円 小学生400円 幼児200円
      ※会員は上記金額の50円引き
      入泉+岩盤浴
      平日 大人1500円 小学生800円
      土日祝 大人1700円 小学生800円
      ※会員は上記金額の100円引き
源泉名…湯の華温泉
泉  質…カルシウム・ナトリウム-塩化物泉(高張性 弱アルカリ性 低温泉)
泉  温…27.3度
P H 値…7.9
湧出量…不明
成分総計…37,600mg/kg
効   能…きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病など
施  設…露天風呂・内風呂・休憩処・食事処
備  品…ボディソープ・リンス・シャンプー・クシ・ブラシ・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…○ 加温…○ 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
再 訪 記 録  HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



スポンサーサイト

| 岐阜県の温泉 | | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。