2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

新穂高温泉 神宝乃湯

新穂高ビジターセンター山楽館 外観 
岐阜県高山市奥飛騨温泉郷にある「新穂高温泉 神宝乃湯」に行ってきました。
10月5日~6日の2日間で
奥飛騨温泉郷露天風呂・足湯七湯巡りスタンプラリー
に参加した時に訪問した所で、新穂高ロープウェイ乗り継ぎ駅の「しらかば平駅」の
目の前にある「新穂高ビジターセンター山楽館」内の立ち寄り入浴施設です。

新穂高ロープウェイ しらかば平駅 
下の「新穂高温泉駅」からロープウェイでも行くことは出来ますが、
併設の有料の「鍋平駐車場」を利用して直接、車で行くことも出来ます。
鍋平駐車場に車を止め、歩いてビジターセンターへ向かいます。

新穂高温泉 新穂高ロープウェイ足湯(白樺平駅) 
しらかば平駅前には足湯があり、大勢の方々が利用されていました。

山楽館内にある神宝乃湯の入口 
山楽館の玄関から中へ入ると土産コーナーの一角に喫茶処があり、
そこのレジが神宝乃湯の入泉受付を兼用していますので入泉料を支払います。
そのまま喫茶処の中を奥に行くと暖簾がかかった外へ出るドアがあります。

山楽館から別棟の神宝乃湯へ向かう渡り廊下 
新穂高温泉 神宝乃湯 男女別の脱衣所入口 
外へ出ると別棟の神宝乃湯へ向かう渡り廊下を進むと
男女別の脱衣所入口がありました。

新穂高温泉 神宝乃湯 脱衣所 
さっそく中へ入ります。総木造造りの脱衣所は山小屋風の造り。
壁に造りつけられた棚には、脱衣カゴが並んでいます。

新穂高温泉 神宝乃湯 脱衣所内の貴重品BOXと洗面台 
貴重品BOXもありますので大事なものは、そこへ預けましょう~。
洗面台には、備品類は一切置いてありませんでした。

新穂高温泉 神宝乃湯 平成8年分析の温泉分析表 
平成8年分析の温泉分析表は脱衣所入ってすぐの壁に掲示してありました。

新穂高温泉 神宝乃湯 利用状況表 
利用状況表の掲示はありませんでしたが、温泉分析表の隅に
加水の表示だけ書かれていました。 

新穂高温泉 神宝乃湯 掛け湯  
脱衣所の引き戸を開け、露天スペースへ出ます。
ここの施設は、内湯は無く露天のみ。
洗い場は無く、環境保全の為に石鹸類の使用も禁止です。
右側に掛け湯がありますので念入りに掛け湯します。

新穂高温泉 神宝乃湯 露天スペース全景 
露天の湯船は2つ。手前が大きめで、奥が二回りほど小さな造りです。
先客が2名居たので聞くと、奥の湯船の方が熱いとのこと。

新穂高温泉 神宝乃湯 露天の奥にある湯船 
熱い湯が好きな私は、さっそく奥の小さな湯船に身を沈めます。
熱いと言っても、お湯の温度は43度くらいでしょうか。
湯船の深さは、やや浅め。

新穂高温泉 神宝乃湯 露天の奥にある湯船の湯口 
卵スープ状の湯の花で、真っ白になった岩組の湯口から投入されるのは、
単純硫黄温泉。源泉温度が高い為に湧水で加水していますが、
未加温、掛け流し、消毒無しで利用しています。

新穂高温泉 神宝乃湯 卵スープ状の湯の花が舞うお湯
お湯は、僅かに白濁がある無色透明、硫黄臭、硫黄味でサラサラとした浴感。
湯船の底に溜まった湯の花を手でかき混ぜると、まんま卵スープです(笑)
このお湯にじ~と浸かっていると短時間でダラダラと顔に汗が出てきます。
さすが硫黄泉ですね~よく温まります。
しばらく浸かりましたが、10分ほどでギブアップ…。
しばらく岩の上に座ってクールダウンした後、隣のやや大きめの湯船に移ります。

新穂高温泉 神宝乃湯 露天の手前にある湯船
隣の湯船の大きさは、奥の湯船の倍ほどでしょうか。こちらも深さは、
やや浅めの造りです。お湯の温度は、42度弱の適温。

新穂高温泉 神宝乃湯 露天の手前にある湯船の湯口 
大きな木製の樋の湯口は、同じく湯の花で真っ白にコーティングされています。
こちらの湯船は温度がやや
低めなので長湯可能と思いきや、
同じようにすぐ汗がダラダラ…。
しばらく浸かっては上がってクールダウンの繰り返しで
50分ほどの入泉でしたが、しっかり身体の芯からホカ~ホカ~になりました。

湯上がり後の休憩は脱衣所内の椅子や、外に待合い用の長椅子で
休むしかないのが少々残念ですが、山楽館内の喫茶処で
おすすめのハーブティを飲みながら、ゆっくり休むのも良いですよ~。
訪問日2008.10.5】

満足度★★★★☆

住  所…岐阜県高山市奥飛騨温泉郷神坂 →

電  話…0578-89-2254 
営業時間…9:00~15:30
定休日…無休
料  金…大人600円 小人400円
源泉名…新穂高温泉 奥飛観光開発3号泉
泉  質…単純硫黄温泉(低張性 中性 高温泉)
泉  温…87.0度

P H 値…7.25
湧出量…毎分140リットル
成分総計…899.0mg/kg
効   能…皮膚病・婦人病・切り傷・糖尿病など
施  設…露天風呂
備  品…無
宿  泊…不可
宿泊予約サイト 
【楽天トラベル】新穂高温泉のおすすめの宿

           
【じゃらんnet】新穂高温泉のおすすめの宿



温泉利用状況…加水…○ 加温…× 循環…× 入浴剤…× 消毒…× 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



スポンサーサイト

| 岐阜県の温泉 | | comments:37 | trackbacks(-) | TOP↑

2008年11月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年01月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。