2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



宿・ホテル予約ならじゃらんnet



| スポンサー広告 | | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

鍋田川温泉 天然温泉なべた川

鍋田川温泉 なべた川 外観
三重県木曽崎町にある「天然温泉 なべた川」に言行ってきました。
「桑名天然温泉 元気村」に続き三重県ばかりですね。
実はもっと遠出する予定でしたが、朝の雷雨と降水確率50%という
天気予報のお姉さんの言葉で、急遽近場へ変更した結果、
鍋田川温泉へ行くことになりました。
施設には午後1時に到着。敷地内には同じ経営の「旅館鍋田川」と
隣には素晴らしく鄙びた感じのボーリング場があります(笑)

鍋田川温泉 なべた川 下駄箱鍋田川温泉 なべた川 受付
玄関を入ると無料鍵付きの下駄箱があります。券売機で入泉券を購入し
受付で提出ます。ちなみに下駄箱の鍵は自己管理。
受付横には地元産とおぼしき農産物や石鹸類、年配客の好みそうな衣類を
販売しています。なんだか長閑な感じです
ここの浴室には、ボディーソープのみで、リンスシャンプーは置いて無いので
必要な方は購入しましょう。テレビの置かれた休憩処兼待合い処と
食事処の横を通り、脱衣所の入口へ向かいます。

鍋田川温泉 なべた川 脱衣所入口鍋田川温泉 なべた川 脱衣所
相方と別れ脱衣所内へ入ります。標準的な大きさの脱衣所ロッカーは
有料10円…。

鍋田川温泉 なべた川 洗面台鍋田川温泉 なべた川 温泉分析表
洗面台には、ドライヤーのみ置いてあります。平成4年分析の温泉分析表は、
脱衣所内の壁に掲示されていますが、泉質名が旧泉質名のままでした。
温泉利用状況表の掲示はありませんでした。

鍋田川温泉 なべた川 洗い場
浴室内に入ると右手の壁沿いに仕切り無しの洗い場が並んでいます。
前記の通り、備品類はボディーソープのみ置いてあります。
ここで問題が発生!洗い場の椅子が低いので、身体の大きな私には
どうにも座りにくいのです…。他のみなさんはどうしているのかと、
横目でチラッと見ると予備の椅子を持ってきて2つ重ねで使用しています。
右に習えですぐにマネしました(笑)
シャワーは、水流が強くて良いのですが、どうも温度が安定しません…。
私が座った所だけだったかも知れませんが、突然水になったりして
使い辛かったです…。

鍋田川温泉 なべた川 内湯浴室全景
お清めも終わり、まずは内湯浴槽から入ります。浴槽は中央に円形の
泡風呂兼ジェット風呂があり、露天スペース側に主浴槽があります。

鍋田川温泉 なべた川 内湯主浴槽
主浴槽から浸かりましたが、タイル貼りの浴槽は深めで、身長176㎝の私でも
座るとアゴ下まできます。隅にある岩を組んだ湯口から投入される
薄い黄色をしたお湯は、ナトリウム-塩化物温泉未加水未加温循環
塩素消毒付きで利用しています。(利用状況表が無いので私の感覚ですが…。)
湯口からは、塩味と弱い塩臭弱い鉱物臭を感じましたので、
循環は一部併用式かも知れません。塩素臭は判らないぐらいのレベルです
浸かっていると身体の芯からポカポカと温まって顔から汗が出てきます。
塩化物温泉らしく良く温まるお湯です次は円形の泡風呂へ移動します。

鍋田川温泉 なべた川 泡風呂
泡風呂は何故か主浴槽より温度が高く長く浸かっていることが出来ません…。
が低い方がゆったり浸かることが出来て良いと思いますが…。
案の定人気が無くて殆どの方が主浴槽ばかりに浸かっています

鍋田川温泉 なべた川 水風呂とサウナ
その他には打たせ湯やサウナ水風呂もあります。サウナは改装を
していたようで、訪問した日から再開されていました。
キレイだし、中も結構広めで良かったですよ

鍋田川温泉 なべた川 露天浴槽
露天スペースは、内湯浴室に比べて手狭な感じです。周りは総て高い屏に
囲まれていますので景観はまったくありません。
大小の岩を組んだ5人で一杯の小振りな浴槽と打たせ湯があります。
露天浴槽のお湯は内湯と同じ利用状況と思われますが、
お湯の循環量が少なくちょっと汚れ気味でした…。ある方はお湯に浸かりながら
ずっと桶で浮いている浮遊物をすくっていました(笑)

鍋田川温泉 なべた川 露天の打たせ水(笑)
隅にある打たせ湯、お湯では無くて水を流しています…。単なるオブジェ?
夏だから水なんでしょうか?未だに謎です…。

鍋田川温泉 なべた川 食事処鍋田川温泉 なべた川 畳敷きの休憩処
湯上がり後は、受付横の待合いスペースやカラオケステージ付の
畳敷きスペースで休むことが出来ます。食事処ではもちろん定食や
軽食もありますが、特にお酒のおつまみ系が充実しています。
名古屋ならではのドテ煮なんかもあって美味しそうでした

湯上がり感は、しばらく身体の火照り感が続きます。
休憩処で休んで居る間も汗が出てくるぐらいなので、
夏には向かない温泉かも知れません。
塩化物温泉らしく湯上がり後のベタ付き感もありますが、
お湯自体はなかなか良いと思います。
【訪問日2007.7.30】
※コメントを頂いたブルースカイさんの情報を元に料金表示の変更を
行いました。2014年12月19日更新


満足度★★★★☆

住  所…三重県桑名郡木曽岬町新加路戸30番地-1 →地図
電  話…0567-65-0007
営業時間…平日・日曜日10:00~22:00
        土曜日    10:00~23:00
定休日…無休
料  金…大人(中学生~)500円 小人(1歳~)200円
      
大人(中学生~)550円 小人(1歳~)250円
源泉名…鍋田川温泉
泉  質…ナトリウム-塩化物温泉(低張性 弱アルカリ性 高温泉) 
泉  温…47.7度
 h 値…7.8
湧出量…毎分210リットル
成分総計…5,404.8mg/kg
効   能…リウマチ性疾患・神経痛・運動器障害・更年期障害など
施  設…露天風呂・内風呂・泡風呂・打たせ湯・水風呂・サウナ・休憩処・
      食事処・宿泊施設
備  品…ボディソープ・ドライヤー(無料)

温泉利用状況…加水…× 加温…× 循環…○ 入浴剤…× 消毒…○ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  
ランキングに参加しています。応援よろしくお願い致します♪ 
    

満足度別一覧  泉質別一覧
  県別温泉一覧  入 泉 記 録
HOME
 




宿・ホテル予約ならじゃらんnet



スポンサーサイト

| 三重県の温泉 | | comments:22 | trackbacks(-) | TOP↑

2007年06月 | ARCHIVE-SELECT | 2007年08月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。